倫理・思想・ニューノーマル

倫理・思想・ニューノーマル

パンデミック 6つのサバイバル・チェーン:私たちの社会を復活させるために力を合わせる

Pandemic chain of survival: Gathering strength to revive our societies 2020年4月9日、世界保健機関(W
倫理・思想・ニューノーマル

予防措置の補償:高感染性疾患の規制のための経済的洞察

Indemnifying precaution: economic insights for regulation of a highly infectious disease 要旨 経済的洞
コロナウイルス 総合

パンデミックに直面したときの認識論的責任

Epistemic responsibility in the face of a pandemic ニール・レヴィとジュリアン・サヴレスク 要旨 コロナウイルスパンデミックへの対応につ
2020.08.04
コロナウイルス 総合

証拠の統合:COVID-19象との対決

証拠の統合:COVID-19象との対決 Integrating the evidence: confronting the COVID-19 elephant コロナウイルス病2019(COVID
倫理・思想・ニューノーマル

COVID-19パンデミックを緩和し遅らせるための自主的な予防策と短期的な政府主導による社会的距離の影響 モデル化研究

Impact of self-imposed prevention measures and short-term government-imposed social distancing on mi
コロナウイルス 総合

COVID-19時代の不確実性の管理

Managing uncertainty in the covid-19 era 著者らは、パンデミックでは不確実性が避けられないと主張し、そのような状況下でより良い意思決定を行うための簡単
2020.07.25
コロナウイルス 総合

「あまりにも複雑すぎる」なぜ、グローバルヘルスでは分断化が続くのか

‘It’s far too complicated’: why fragmentation persists in global health 要旨 背景 より良い調整を達成するための多くの
倫理・思想・ニューノーマル

COVID-19 死にゆく個人と苦しむ集団:人道的文脈における緩和ケアの集団レベルへの生命倫理の視点の適用

死にゆく個人と苦しむ集団:人道的文脈における緩和ケアの集団レベルへの生命倫理の視点の適用:COVID-19パンデミックの前期、中期、そして最期 Dying individuals and suffe
パンデミック・ポストコロナ

COVID-19はエビデンスベース医療の宿敵となるのだろうか?

COVID-19はエビデンスベース医療の宿敵となるのだろうか? かつては「個々の患者のケアに関する意思決定を行う際に、現在の最善のエビデンスを良心的、良識的、かつ明示的に使用すること」と修辞
タイトルとURLをコピーしました