2024-07-10

フランシス・ボイル

1989年生物兵器テロ防止法の著者、ハーバード大学教授フランシス・A・ボイルが、COVID-19の起源とワクチン論争について爆弾発言

1989年生物兵器テロ防止法の著者、ハーバード大学教授フランシス・A・ボイルが、COVID-19の起源とワクチン論争について爆弾発言。 彼は単なる専門家ではなく、1983年以来生物兵器と闘っており、議会は彼の法律を満場一致で可決しました。 この爆発的なインタビューで、ボイルは次の
グローバルリサーチ

フッ素化と「永遠の化学物質」(PFAS): 連邦政府の偽善が有毒合成化学物質でアメリカ人を毒する
何十年もの間、私たちは嘘をつかれてきた。その嘘のせいで、何十万人ものアメリカ人が死に、何千万人以上の免疫力が低下している。

Fluoridation and “Forever Chemicals” (PFAS): Federal Hypocrisy Is Poisoning Americans with Toxic Synthetic Chemicals By Richard Gale and Dr.