ストレス・マネジメント

ストレス・マネジメント

生涯ストレス暴露が若年成人期の心身の健康に及ぼす影響:ストレスが健康を劣化させ、「許し」が健康を守る仕組み

Effects of lifetime stress exposure on mental and physical health in young adulthood: How stress degrades and forgiveness protects health オンラインで公開2014年8月19日 Loren Tou...
ストレス・マネジメント

ストレスノロジー 生活ストレス暴露の原始的な(そして問題のある)研究と、より良い測定の緊急の必要性

Stressnology: The primitive (and problematic) study of life stress exposure and pressing need for better measurement オンラインで2018年9月17日に公開 ジョージ・M・スラヴィッチ*(George M. Slav...
ストレス・マネジメント

生涯ストレス暴露と健康 現代の評価方法と生物学的メカニズムのレビュー

Lifetime Stress Exposure and Health: A Review of Contemporary Assessment Methods and Biological Mechanisms オンライン版2017 Aug 3. doi: 10.1111/spc3.12335 グラント・S・シー...
社会的交流

老人性難聴と認知症リスク 難聴を改善する16の方法

加齢性難聴の予防と治療・補聴器以外の改善方法 目が見えないことは人と物を切り離す。 耳が聞こえないことは人と人を切り離す イマヌエル・カント 概要 加齢性難聴・老人性難聴(Presbycusis) 加齢性難聴(老人性難聴)は、難聴の最も一般的な原因であり、難聴者の半数以上が70歳以上になることが示されている。また加...
ストレス・マネジメント

ストレスによって誘発される神経の再編成 うつ病とアルツハイマー病をつなぐ概念的枠組み

Stress Induced Neural Reorganization: A Conceptual Framework Linking Depression and Alzheimer’s Disease 要旨 慢性ストレスは、精神疾患や神経変性疾患だけでなく、心血管疾患、肥満、消化器疾患を含む多くの生理的疾患の危険因子...
アロマテラピー

アロマオイルの効果効能 医学的研究

アロマオイルの研究 総合 アロマテラピーの臨床研究 たぶん、一番有名なアロマセラピーの臨床研究(日本) アルツハイマー病患者へ28日間のアロマセラピー(ローズマリー、レモンバーム、ラベンダー、スゥィートオレンジ)により、GBSS-J およびTDASテストスコアで有意な改善を示した。 GBSS-J:知的機能・自...
アロマテラピー

アロマセラピーの医学的改善効果 認知症

アロマオイルの医療効果(認知症予防・アルツハイマー) 視覚は理性であり、触覚は本能であり、嗅覚は直感である。 メイソン・クーリー 概要 アロマセラピーの臨床研究数 エンッセンシャルオイル、アロマセラピーについての医療文献を調べてみた。 アロマセラピーの流行とともに、2000年代降、アロマオイルについての研究は急増し...
ストレス・マネジメント

介護者のうつ病対策

もっともシンプルなリコード法介護者のうつ治療 「のぞみはもうありません」 と面と向かって言われ、私は絶句した。ところがその人が言った。 「のぞみはありませんが、光はあります」 なんとすばらしい言葉だと私は感激した。 このように言ってくださったのは、もちろん、新幹線の切符売場の駅員さんである。 河合隼雄 ...
The End of Alzheimer's Program

保護中: 「The End of Alzheimer’s Program」 第15章 ストレス:帆を整える

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
Long-COVID/コロナ後遺症

マインドフルネスと危機的状況下での在宅ワークの課題

Mindfulness and the challenges of working from home in times of crisis 2020年10月5日 マリアナ・トニオロ=バリオス、レイランド・ピット 要旨 2020年のCOVID-19パンデミックでは、予想外に多くの社員が在宅勤務を余儀なくされた。この...