ストレス・マネジメント

COVID後遺症

マインドフルネスと危機的状況下での在宅ワークの課題

Mindfulness and the challenges of working from home in times of crisis 2020年10月5日 マリアナ・トニオロ=バリオス、レイランド・ピット 要旨 2020年のCOVID-19パンデミックでは、予想外に多くの社員が在宅勤務を余儀なくされた。この...
The End of Alzheimer's Program

保護中: 「The End of Alzheimer’s Program」 第15章 ストレス:帆を整える

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
瞑想・呼吸

マインドフルネスの瞑想と精神病理学

Mindfulness Meditation and Psychopathology 要旨 マインドフルネス瞑想は、ますますメンタルヘルスの介入に組み込まれており、それに関連した理論的概念は、精神病理学の基礎研究に影響を与えてきた。ここでは、我々は、臨床神経科学のレンズを通してマインドフルネス瞑想の現在の理解を確認し、マインド...
瞑想・呼吸

軽度の認知障害を持つ成人は認知予備力を構築し、マインドフルネス瞑想を学ぶことができるか?小規模パイロット研究からの質的テーマ分析

Can Adults with Mild Cognitive Impairment Build Cognitive Reserve and Learn Mindfulness Meditation? Qualitative Theme Analyses from a Small Pilot Study 2019年9月20日 ...
身体活動・アドヒアランス

呼吸制御はどのようにあなたの人生を変えることができるか ゆっくりとした呼吸の心理生理学的関連性に関するシステマティックレビュー

How Breath-Control Can Change Your Life: A Systematic Review on Psycho-Physiological Correlates of Slow Breathing 要旨 背景 瞑想やリラックスの練習のほとんどで観察される脳と身体の相互作用における精神生理学的...
社会的交流

アルツハイマー型認知症の記憶障害に対する社会的関係の影響:メカニズム論的研究

Impact of social relationships on Alzheimer’s memory impairment: mechanistic studies 要旨 アルツハイマー病の特徴は、記憶力や神経細胞の喪失が進行して認知機能が低下し、生活能力に影響を与えるだけでなく、社会や家族の経済的負担となることである...
ストレス・マネジメント

海馬におけるストレスの影響:批判的レビュー

Stress effects on the hippocampus: a critical review 要旨 制御不能なストレスは、様々な解析レベルで海馬に影響を与えることが認められている。行動学的には、ヒトと動物の研究では、ストレスは一般的に海馬に依存した様々な記憶課題に障害を与えることがわかっている。 神経学的には...
ストレス・マネジメント

「いいこと日記」「ストレス日記」

日記は、介護者が幸福だった一時を思い出すのに役立つ Journaling Helps Caregivers Remember the Joy 介護は紆余曲折の旅であり、良い日もあれば悪い日もある。 家族から受け取った笑顔と感謝の気持ちが、トラブルの後始末や病院へ行くストレスによって影を落としてしまう日もある。 そ...
ストレス・マネジメント

ストレス、瞑想、そしてアルツハイマー病予防 証拠のあるところ (キルタンクリヤ)

Stress, Meditation, and Alzheimer’s Disease Prevention: Where The Evidence Stands 要旨 瞑想は5,000年以上前からあると考えられているが、それに関する科学的研究は乳児期にある。ストレスの広範な負の生化学的影響を緩和することは、表面的にはアルツハ...