認知症症状・BPSD

介護者のうつ対策

ネガティブな思考を静めるための30のグラウンディング・テクニック

30 Grounding Techniques to Quiet Distressing Thoughts グラウンディングは、フラッシュバックや不要な記憶、ネガティブな感情や困難な感情から引き離すのに役立つ練習だ。 これらのテクニックは、あなたが経験していることからあなたの注意をそらし、現在の瞬間に起こっていることにリフ...
認知症患者の現実

アルツハイマー病の人に寄り添って生きることの意味

The meaning of living close to a person with Alzheimer disease 要旨 早期発症のアルツハイマー病に罹患した人の配偶者の生活世界を調査している研究は少ない。本研究の目的は、パートナーがアルツハイマー病と診断されたときの配偶者の生活世界を、配偶者の生活体験に焦点を当...
認知症症状・BPSD

認知症の行動・精神症状とアルツハイマー病の衰退率

Behavioral and Psychiatric Symptoms of Dementia and Rate of Decline in Alzheimer’s Disease 要旨 アルツハイマー病は認知症状と非認知症状の両方を引き起こす。アルツハイマー病の症状や経過は非常に異質であることがわかってきている。この異質...
瞑想・呼吸

デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)とアルツハイマー病 DMNを変調させる20の方法

デフォルトモードネットワークと神経活動 概要 脳のアイドリング 脳の認知機能は、脳の個々の領域が独立して活動しているのではなく、脳の異なる複数の領域が活性し機能的な接続されることによって動作する。こういった脳の活動パターンは細かく存在し、研究者によっていくつかの分類がなされている。 大規模のものでは以下の6つの脳ネットワークが...
認知症症状・BPSD

アルツハイマー病における認知と機能の進行 潜在クラスの予測モデル

Cognitive and functional progression in Alzheimer disease: A prediction model of latent classes 要旨 目的 我々は、National Alzheimer's Coordinating Centerの臨床コホートを用いて、Cache...
その他の症状

慢性疲労症候群における認知パフォーマンスの障害は一般的であり、併存するうつ病とは関連していないが、自律神経機能障害と関連している

Impairments in cognitive performance in chronic fatigue syndrome are common, not related to co-morbid depression but do associate with autonomic dysfunction 要旨 目的 慢性...
認知症症状・BPSD

高齢者の慢性便秘:消化器内科医のための入門書

Chronic constipation in the elderly: a primer for the gastroenterologist 要旨 便秘は、高齢者に多く報告されている腸の症状であり、生活の質や医療費に大きな影響を与える。病気に関連した罹患率や死亡率さえも、影響を受けた虚弱高齢者で報告されている。便秘は通常の加齢...
ハーブ

遠志について調べてみた(アルツハイマー・認知症)

漢方薬 遠志(キオグッド ワスノン アレデル) はじめに 遠志についての質問があったので調べてみた。 イトヒメハギの根であり、生薬の英語名はRadix Polygalae 日本では自生していない、産地は主に中国。 日本では去痰、動悸、健忘、不眠、咳嗽、多痰、乳腺炎、腫れ物等、幅広い目的で使われていて、健忘は数ある効能...
睡眠

夕暮れ症候群(日没症候群) 25の原因と7つのアプローチ

そして、太陽が沈んだ後のたいていの夜で、 ある種の魔法が認知症の国で始まるのである。 書籍「Wonders in Dementialand」より 夕暮れ症候群(日没症候群) Sundowning 概要 夕暮れ症候群とは、認知症患者における日没から夜の間で高まる混乱、不安、うつなどの神経精神症状(NPS)のこと。アルツ...
標準治療薬

抗認知症薬による概日リズム・睡眠の混乱(AChE阻害薬、ドネペジル)

睡眠障害と睡眠導入剤・抗認知症薬 関連記事 夕暮れ症候群(日没症候群) 25の原因と7つのアプローチ 睡眠不足がアルツハイマー病を引き起こすメカニズム 徐波睡眠(SWS)欠乏と記憶障害 眠りを深くする12の方法 コリン作動系 概日リズム アセチルコリンは末梢と中枢神経系において重要な役割を果たす神経伝達物質。 ...