ホルミシス

ストレス・マネジメント

生涯ストレス暴露と健康 現代の評価方法と生物学的メカニズムのレビュー

Lifetime Stress Exposure and Health: A Review of Contemporary Assessment Methods and Biological Mechanisms オンライン版2017 Aug 3. doi: 10.1111/spc3.12335 グラント・S・シー...
ホルミシス

ホルミシスによるNOAEL(No-Observed-Adverse-Effect Level)のシフト

Hormesis Shifts the No-Observed-Adverse-Effect Level (NOAEL) オンラインで2021年3月23日公開 Evgenios Agathokleous,1 Costas Saitanis,2 and Athina Markouizou3 要旨 最近の用量反応性毒性学研究か...
コロナウイルス

Less Can Be More(少ないとは多いということ): 地球上の生物圏におけるストレス適応のホルミシス理論とその意味するところ

Less Can Be More: The Hormesis Theory of Stress Adaptation in the Global Biosphere and Its Implications ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8000639/ オンラインで公開2021年3月13日 ...
ホルミシス

アルツハイマー病治療薬 ホルミシス用量反応モデルの応用

Alzheimer's Disease Drugs: An Application of the Hormetic Dose-Response Model 米国マサチューセッツ大学公衆衛生学部環境健康科学課、アマースト、マサチューセッツ州、米国 概要 本稿では、記憶力の向上を目的とした薬剤のうち、アルツハイマー病(AD)の治療に用い...
ホルミシス

アロステリックな制御によるヒートショックプロテイン70の高選択的な活性化が、効率的な神経炎症の抑制を可能にする

Highly Selective Activation of Heat Shock Protein 70 by Allosteric Regulation Provides an Insight into Efficient Neuroinflammation Inhibition Li-Chao Wang,a,b Li-Xi Li...
低用量ナルトレキソン

低用量ナルトレキソン(LDN)治療利用のレビュー

Low-Dose Naloxone(LDN)—Review of Therapeutic Utilization オンラインで公開2018年9月21日 概要 ナルトレキソンとNaloxoneは古典的なオピオイド拮抗薬である。ナルトレキソンとNaloxoneは古典的なオピオイド拮抗薬であるが,標準的な用量よりも大幅に低い用...
有酸素運動・HIIT

治療法としての低酸素の使用に関するレビュー 外科的CABG患者のための間欠的低酸素-高酸素コンディショニングプロトコルガイドラインの開発

A Review of Using Hypoxia as a Therapeutic Modality: Developing Intermittent Hypoxia-Hyperoxia Conditioning Protocol Guidelines for Surgical CABG Patients 2019年4月 ダ...
ホルミシス

テオドシウス・ドブジャンスキーの生物学と進化に関する見解 v.2.0: “生物学では、進化と、生物学的性能を最適化するホルミシスを媒介とした後天的回復力と、多数の多様な短期的・長期的保護戦略に依存することに照らし合わせなければ、何も意味をなさない”

Theodosius Dobzhansky's view on biology and evolution v.2.0: “Nothing in biology makes sense except in light of evolution and evolution's dependence on hormesis-mediated ...
ホルミシス

ホルミシス 意義あるものへの道筋と進行

Hormesis: Path and Progression to Significance オンラインで公開2018年9月21日 エドワード・J・カラブレス 要旨 本論文は、ホルミシスが生物学の基本概念として認識され、毒性学、微生物学、医学、公衆衛生、農業など、生物のパフォーマンスを高めることに関連するすべての分野に影響...
36の発症因子

ミトコンドリア・ホルミシス(ミトホルミシス)の効果と活性方法

ミトホルミシスの健康効果   お前を殺さないものはお前を強くする。 ニーチェ 概要 ミトホルミシス 過去の研究において「活性酸素」は酸化ストレスを引き起こし、多くの病気につながる悪者とみなされてきた。 一方で、スーパーオキシド、過酸化水素などの活性酸素(ROS)は単なる悪者ではなく、多くの慢性疾患の予防や発症を遅らせる...