医薬(COVID-19)

イベルメクチン

気候科学者の告白 | 地球温暖化説は未検証の仮説 中村元隆
Confessions of a climate scientist | The global warming hypothesis is an unproven hypothesis -Mototaka Nakamura

目次 「氷河期到来」から 「危機的温暖化 」 へ  1980年以前の「地球表面平均気温変化」は信用できない 気候予測モデル は 深刻な 欠陥 だらけ なぜ 地球温暖化 説 が 一般 市民 に 押し付け ...
イベルメクチンコロナウイルス予防と治療ヒドロキシクロロキンロシア、プーチン気候変動・エネルギー金融危機・インフレ
医薬(COVID-19)

Tranilast(トラニラスト):COVID-19の抗炎症薬およびNLRP3インフラマソーム阻害薬の可能性
Tranilast: a potential anti-Inflammatory and NLRP3 inflammasome inhibitor drug for COVID-19

Immunopharmacol Immunotoxicol. 2021 : 1-12. 2021年5月21日オンライン公開 要旨 SARS-CoV-2は、炎症性疾患である急性肺炎を発症するβ-CoVの一種である。サ ...
医薬(COVID-19)
ロバート・マローン

COVID初期治療が奏功 – さらに多くの事例を紹介
Early COVID Treatment works – yet more examples

イタリアの独立した2つのチームが以前の報告を検証 ロバート・W・マローン医学博士、MS SARS-CoV-2感染に起因する疾病と死亡に関する欧米諸国からのCOVID-19データには、多くのパラドックスがある。 最も問題なのは ...
ロバート・マローン医薬(COVID-19)早期治療・在宅治療
COVID-19 診断

「COVID-19に立ち向かう勇気」Peter McCullough, MD  ヒドロキシクロロキン(1~11章)
The Courage to Face Covid-19

バイオ医薬品コンプレックスと戦いながら、入院と死を防ぐ Preventing Hospitalization and Death While Battling the Bio-Pharmaceutical Complex ジョン-リ ...
COVID-19 診断ヒドロキシクロロキンピーター・マカロー
イベルメクチン

ホロウィッツ:大手製薬会社はいかにして臨床試験の門番を利用して治療法を検閲し、人命を犠牲にしているか
Horowitz: How Big Pharma uses clinical trial gatekeeping to censor cures and cost lives

ポルノスターが資金提供したヒドロキシクロロキンを否定する研究を捏造し、その後不正で撤回されたことから、メディアは教訓を学んだと考えるだろう。しかし、そのダメージはすでに大きく、その代わりに、メディアはバランスと慎重さを欠いた物語主導 ...
イベルメクチンヒドロキシクロロキンワクチン医療・製薬会社の腐敗
オフラベル薬

COVID-19における低用量ナルトレキソン(LDN)の免疫血栓症予防・治療への再活用について

Repurposing low-dose naltrexone (LDN) for the prevention and treatment of immunothrombosis in COVID-19 概要 コロナウイルス感染症 ...
オフラベル薬低用量ナルトレキソン(LDN)医薬(COVID-19)
ヒドロキシクロロキン

早期外来での医療および支持療法を受けたCOVID-19患者4,376人の入院および死亡率が低いことを示した。ケースシリーズ&観察研究

タイソン/ファリードの最初の学習テキスト The First Tyson/Fareed Study Text マシュー・クロフォード 1月13日 「最初に」と言ったのは、気が向いたときに、残りのデータを整理するために ...
ヒドロキシクロロキンマシュー・クロフォード早期治療・在宅治療
MATH+ & I-MASK/FLCCC

ピエール・コーリー博士 ヒドロキシクロロキン、イベルメクチンなどの安価な薬でCOVID-19を治療する戦争

Dr. Pierre Kory: The War on Hydroxychloroquine, Ivermectin, and Other Cheap Drugs to Treat COVID-19 ピエール・コーリー博士 ヒドロ ...
MATH+ & I-MASK/FLCCCイベルメクチンエポックタイムズヒドロキシクロロキン
エポックタイムズ

ピーター・マッカロー博士 – PART2:ピーター・マッカロー博士が語るオミクロンの現実とVAERSレポートのワクチンによる死傷者数の推移

PART 2: Dr. Peter McCullough on オミクロン Realities and VAERS Reports on Vaccine Injuries and Deaths 前回、内科医、循環器科医、疫学者であ ...
エポックタイムズヒドロキシクロロキンピーター・マカロー医療の偽情報・検閲・汚職早期治療・在宅治療
IVM一般記事
エポックタイムズ

ピーター・マッカロー博士 – ヒドロキシクロロキン、イベルメクチンなどのCOVID-19治療薬の不可解な抑制効果|PART1
Dr. Peter McCullough: The Inexplicable Suppression of Hydroxychloroquine, Ivermectin, and Other COVID-19 Treatments | PART 1

「新しい治療法の月次評価は行われていません。ワクチンの安全性と有効性に関するデータの月次レビューもありません。何もありません。アメリカ人は2年間、COVID-19に関する科学的な情報を一切知らされていません」。 関連報道 P ...
エポックタイムズヒドロキシクロロキンピーター・マカロー医療の偽情報・検閲・汚職早期治療・在宅治療
IVM一般記事
エポックタイムズ

Harvey Risch博士:COVIDの早期治療にはヒドロキシクロロキン、イベルメクチンなどの治療薬が効果的

Dr. Harvey Risch: Hydroxychloroquine, Ivermectin, and Other Therapeutics Highly Effective in Early COVID Treatment 私が ...
エポックタイムズヒドロキシクロロキン
IVM一般記事
医薬(COVID-19)

COVID-19と脂質の関係 SARS-CoV-2感染患者の予後における脂質異常とスタチン使用の役割

COVID-19 and lipids. The role of lipid disorders and statin use in the prognosis of patients with SARS-CoV-2 infection ...
医薬(COVID-19)
オフラベル薬

スタチン療法の副作用:認識 vs. 証拠 – グルコースホメオスタシス、認知機能、腎機能、肝機能、出血性脳卒中、白内障に焦点を当てて

Adverse effects of statin therapy: perception vs. the evidence – focus on glucose homeostasis, cognitive, renal and hepa ...
オフラベル薬医薬(COVID-19)薬物有害作用
フルボキサミン/シグマ1受容体

大きな数! Syed Haider博士 4,000人以上のCovid患者=0人の死亡者-インタビュー

HUGE! Dr. Syed Haider: 4,000+ Covid Patients= 0 Deaths- Interview !function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r||(r=fu ...
フルボキサミン/シグマ1受容体
IVM一般記事
フルボキサミン/シグマ1受容体

COVID-19患者の救急搬送および入院のリスクに対するフルボキサミンによる早期治療の効果:TOGETHER無作為化プラットフォーム臨床試験

Effect of early treatment with fluvoxamine on risk of emergency care and hospitalisation among patients with COVID-19: t ...
フルボキサミン/シグマ1受容体
Long-COVID/後遺症

フルボキサミン – Long-hauler(長期不調者)には重要 – COVIDにおける臨床的悪化の抑制

Fluvoxamine - Important for Long Haulers - Reduced Clinical Deterioration in COVID 0:01 これはすべて、drbeen.comのレヴィン・ス ...
Long-COVID/後遺症フルボキサミン/シグマ1受容体
フルボキサミン/シグマ1受容体

安価な抗うつ剤がCOVID-19治療薬として期待されるようになった経緯 – フルボキサミン

How a cheap antidepressant emerged as a promising Covid-19 treatment COVID-19治療薬の臨床試験では、そのほとんどがうまくいかなかった。大規模な新しい研究では、 ...
フルボキサミン/シグマ1受容体
フルボキサミン/シグマ1受容体

SARS-CoV-2感染による入院や死亡率を減らす可能性のある薬剤を紹介 シグマ-1受容体とオートファジーの役割について

Drugs that offer the potential to reduce hospitalization and mortality from SARS-CoV-2 infection: The possible role of t ...
フルボキサミン/シグマ1受容体
抗アンドロゲン薬

COVID-19のアンドロゲン理論と、COVID-19の有望な治療法としての抗アンドロゲン:(ほぼ)全貌を明らかにする。

The androgen theory on COVID-19 and anti-androgens as promising therapies for COVID-19: the (almost) full story ...
抗アンドロゲン薬
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました