リコード法(タイプ別)

3型(化学毒素)

アルツハイマー病とNQO1:関連性はあるのか?

Alzheimer’s Disease and NQO1: Is there a Link? 1タスマニア大学保健学部医学部、2ウィッキング認知症研究教育センター、タスマニア州ホバート、オーストラリア アーティクル・ヒストロン 2016年8月20日  改正2017年1月22日 受理 2017年1月28日 概要 背景...
3型(化学毒素)

循環パラオキソナーゼ(PON1)を上昇させたり活性化させるためのサプリメントの検索

The Search for Dietary Supplements to Elevate or Activate Circulating Paraoxonases オンラインで公開2017年2月15日 要旨 低レベルのパラオキソナーゼ1(PON1)は、いくつかの病理学的状態の発生と関連しているが、高レベルのマウスモデル...
1型(炎症性)

神経変性疾患の病因論的リンクを探る 炎症性サイトカインと生理活性キヌレニン

Exploring the Etiological Links behind Neurodegenerative Diseases: Inflammatory Cytokines and Bioactive Kynurenines 要旨 アルツハイマー病とパーキンソン病(PD)は最も一般的な神経変性疾患(ND)であり、運動...
1型(炎症性)

高度な糖化最終生成物(AGEs)は、現代の食事と健康の間の顕著なリンクである可能性がある

Advanced Glycation End Products (AGEs) May Be a Striking Link Between Modern Diet and Health 要旨 メイラード反応は、ベーキング、フライパン、またはグリルなどの高温条件下での食品の調理や処理中に、生体内と生体外の両方で発生する単純である...
3型(有害金属)

神経毒性の治療のためのEDTAキレーション療法

EDTA Chelation Therapy for the Treatment of Neurotoxicity 要旨 神経毒性は多くの直接的要因によって引き起こされるが、その中でも、有害金属、有機リン系農薬、大気汚染、放射線および電磁場、神経毒、化学療法薬および麻酔薬、病原体が最も重要である。神経毒性の他の間接的な原因とし...
3型(有害金属)

重金属の毒性 キレート治療戦略の最新情報

Heavy metal toxicity: An update of chelating therapeutic strategies 概要 目的 本レビューでは、重金属の毒性、現在利用可能な治療法、およびその管理のためのキレーション療法の役割と有効性について説明する。 概要 重金属は様々な生物学的プロセスに必要であるが...
1.5型(糖毒性)

脳内インスリン抵抗性<ApoE4.info>

Insulin Resistance in the brain 序論 時間の経過とともに、身体のインスリン抵抗性が進行している場合、脳のインスリン抵抗性も進行している。個人によっては、インスリン抵抗性が進行するこのプロセスは、主に体内または脳に集中することがある。 インスリン抵抗性を持つ人の中には、アルツハイマー病、ある...
4型(血管性)

ホモシステインの低下 ライフエクステンション

Homocysteine Reduction 1 概要 概要と速報 血流中のホモシステイン濃度の上昇は、様々な健康問題とリンクしている。 高タンパク食、特に赤肉や乳製品を含むものは、ホモシステインの血中濃度を増加させることができる。 あなたが、高ホモシステインである、またはリスクがある場合は、このプロ...
3型(有害金属)

パラケルスス再訪 複雑な世界における用量概念

Paracelsus Revisited: The Dose Concept in a Complex World 要旨 パラケルススが「毒のないものは何か」という有名な独白を作った時に、「毒のないものは何もない。すべてのものは毒であり、毒のないものはない。毒でないものは用量だけで決まる」という言葉を残した。当時の胎児毒性学は...
1型(炎症性)

ApoE4対立遺伝子のリスクと治療アプローチ

ApoE4関連情報(MCI・認知症・アルツハイマー) 関連記事 概要 ApoE4の機能 ApoEは末梢コレステロール代謝を調節するために、カイロミクロンおよび中密度リポタンパク質と結合するアポリポタンパクの一種。 他のリポタンパク質は主に肝臓で産生されるが、ApoEは中枢神経、おもにアストロサイトにおいて大量に産...