腸内微生物叢

腸内微生物叢 腸内微生物叢
腸内微生物叢

微生物とモノアミン ディスビオシスの神経精神医学的影響の可能性

Microbes and Monoamines: Potential Neuropsychiatric Consequences of Dysbiosis 進化の観点から見ると、世代を超えて確実に伝達される腸内細菌の遺伝子は、私たち自身の遺伝子とほぼ同じくらい、ヒト生物の一部である。重要な「継承種」の絶滅につながるマイクロバイオ...
腸内微生物叢

グルテン・セリアック病・認知症 関連研究のまとめ

グルテン関連障害の症状・検査・診断・治療 概要 グルテンとは グルテンとは小麦に含まれるタンパク質の一種。グルテンは何百もの複雑な混合物であり、主にグリアジンとグルテニンの混合で構成されている。ライ麦のセカリン、大麦のホルデイン、オート麦のアヴェンジン、などもすべて総称としてグルテンと呼ばれる。 ライ小麦、麦芽、カムートにもグ...
腸内微生物叢

リーキーガット?リーキーブレイン?

Leaky Gut, Leaky Brain? 抄録 セリアック病と長く関連している「リーキーガット」症候群は、近年注目を集めており、数十年前から補完・代替医療の世界では広く知られてた。腸管粘膜の透過性が増加し、細菌や有毒な消化代謝物、細菌毒素、低分子が血液中に「漏れ」てしまうことが多いとされている。セリアック病の神経系への関与は...
食品

動物の骨スープ(ボーンブロス)に含まれる必須金属と有害金属

Essential and toxic metals in animal bone broths 概要 背景 この調査では、動物の骨からブロスへの金属の抽出を調査し、骨ブロスが必須金属の良い供給源であるかどうか、および有毒金属の摂取に伴うリスクを評価する。 方法 金属抽出に影響を与える要因(調理時間、酸度、骨の種類、動物...
腸内微生物叢

アルツハイマー病と口腔保健 微生物内分泌と栄養の関連性を探る

Exploring the Association between Alzheimer’s Disease, Oral Health, Microbial Endocrinology and Nutrition アリス・ハーディング、1 ウルリケ・ゴンダー、2 サリタ J. ロビンソン、3 セントジョン・クリーン、1 シム K. シ...
腸内微生物叢

リーキーガット ヒトにおけるメカニズム、測定、臨床的意義

The Leaky Gut: Mechanisms, Measurement and Clinical Implications in Humans マイケル・カミレリ、医学博士 要旨 臨床医向けの「リーキーガット」に関する本レビューの目的は、腸管バリアの構成要素、腸管透過性の多様な測定値、非炎症性の「ストレス状態」にお...
腸内微生物叢

発酵食品 定義と特徴 腸内細菌叢への影響と胃腸の健康と病気への効果

Fermented Foods: Definitions and Characteristics, Impact on the Gut Microbiota and Effects on Gastrointestinal Health and Disease Eirini Dimidi,† Selina Rose Cox,† Megan...
微生物叢(免疫)

トキシコマイクロバイオミクス ヒトのマイクロバイオームと医薬品、食事、環境中の異種生物学的物質との比較

Toxicomicrobiomics: The Human Microbiome vs. Pharmaceutical, Dietary, and Environmental Xenobiotics 要旨 しかし、ヒトの個人間および個人内の遺伝的変異は、主に外来生物の代謝と解毒の結果を調節することによって、害の程度を調節している。...
COVID-19 概要

パースペクティブ:栄養学研究における無作為化対照試験メソッドの根本的限界 プロバイオティクスを例に

Perspective: Fundamental Limitations of the Randomized Controlled Trial Method in Nutritional Research: The Example of Probiotics 要旨 健康と栄養の関係についての研究は、多くの場合、結論が出ていない。多...
コロナウイルス

COVID-19 腸内微生物叢

コロナウイルス 腸内細菌・乳酸菌 腸内微生物叢 CD4・CD8 共生微生物叢の組成が、ウイルス特異的CD4およびCD8 T細胞の生成と呼吸器系インフルエンザウイルス感染後の抗体反応を決定的に調節する。 抗生物質治療は、マウスの呼吸器インフルエンザウイルス感染に対する免疫応答を減少せる。 共生微生物叢が呼吸粘膜...