薬物有害作用

医学哲学

社会の薬物化という文脈で 理論的、実証的、そして健康的な側面から
Pharmaceuticalization of Society in Context: Theoretical, Empirical and Health Dimensions

6. 医学研究(総合・認知症)医学哲学薬物有害作用
薬物有害作用

一般的に処方される薬の慢性的な使用による薬物-栄養素の相互作用の証拠 最新情報
Evidence of Drug–Nutrient Interactions with Chronic Use of Commonly Prescribed Medications: An Update

薬物有害作用
医療・製薬会社の不正・腐敗

イアトロジェネシス(Iatrogenesis) 医原性・医原病:医療事故の性質、範囲、分布についてのレビュー

医療・製薬会社の不正・腐敗薬物有害作用
薬物有害作用

サリドマイドによる催奇形性:歴史とメカニズム
Thalidomide‐induced teratogenesis: History and mechanisms

薬物有害作用
オフラベル薬

スタチン療法の副作用:認識 vs. 証拠 – グルコースホメオスタシス、認知機能、腎機能、肝機能、出血性脳卒中、白内障に焦点を当てて

オフラベル薬医薬(COVID-19)薬物有害作用
薬物有害作用

プロトンポンプ阻害剤はアセチルコリン生合成酵素の阻害剤として前例のない効力を発揮する-認知症発症率との関連性を明らかにするミッシングリンク
Proton pump inhibitors act with unprecedented potencies as inhibitors of the acetylcholine biosynthesizing enzyme—A plausible missing link for their association with incidence of dementia

薬物有害作用
神経伝達物質・シグナル伝達

コリンエステラーゼ阻害薬治療を受けている認知症患者における副作用のスクリーニング

神経伝達物質・シグナル伝達薬物有害作用
alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました