温熱療法・サウナ

コロナウイルス

SARS-CoV-2スパイク・ヒートショックプロテインA5(GRP78)の認識はヒトコロナウイルスの浸潤に関連している可能性がある

SARS-CoV-2 Spike-Heat Shock Protein A5 (GRP78) Recognition may be Related to the Immersed Human Coronaviruses オンラインで公開2020年12月11日 アブド A. エルフィキー 要旨 ヒトコロナウイルス(HCoV)であ...
温熱療法・サウナ

オピニオン記事 COVID-19の熱を上げる:治療的介入としての熱

Turning up the heat on COVID-19: heat as a therapeutic intervention 要旨 SAR-CoV-2のようなエンベロープ型ウイルスは熱に敏感で、人間が許容できる温度で破壊される。すべての哺乳類は感染症に対処するために熱を利用しており、人類の歴史の中では、呼...
温熱療法・サウナ

サウナ入浴は認知症を予防する?

Does sauna bathing protect against dementia? 要旨 サウナ浴のように繰り返し熱を浴びることは、認知症の発症に効果的であることが示唆されている。しかし、疫学的なエビデンスは乏しい。そこで、サウナ入浴中の熱曝露(サウナ入浴頻度、熱曝露回数、熱曝露時間、サウナ温度)とその後の認知症...
温熱療法・サウナ

湾岸戦争病に対する解毒介入  パイロット無作為化対照試験(サウナ、ナイアシン)

A Detoxification Intervention for Gulf War Illness: A Pilot Randomized Controlled Trial 要旨 1990-1991年のペルシャ湾岸戦争に参加した米国の退役軍人70万人のうち、約30%が湾岸戦争病と呼ばれる複数の持続性症状を発症した。病因は...
認知症 予防と治療

温熱療法はアルツハイマー病やパーキンソン病に効果的な治療法となりうるか?ナラティブレビュー

Could Heat Therapy Be an Effective Treatment for Alzheimer’s and Parkinson’s Diseases? A Narrative Review 要旨 神経変性疾患は、運動制御、認知、自律神経機能を司る中枢神経系内の構造の進行性の悪化を伴う。アルツハイマー病やパーキ...
コロナウイルス

COVID-19 冷温・温熱療法・サウナ

ハイパーサーミア・サウナによる免疫活性 発熱による免疫反応の調整 Koorts & COVID-19-Complicaties COVID-19は主に自然免疫系を抑制し、初期段階でウイルスを制御できず拡散を可能にする。自然免疫系の抑制される程度によって、疾患の重症度が決定される。 感染症と戦うための重要な免疫系メッ...
温熱療法・サウナ

HSP70の抗アルツハイマー病作用と30の活性方法 

Hsp70とアルツハイマー病 関連記事 ヒートショックプロテイン(分子シャペロン) HSP70の抗アルツハイマー病作用 30の活性方法 神経変性疾患の治療標的HSP90 16のHSP90阻害剤 ミトコンドリア熱ショックタンパク質 HSP60 低分子量HSP(スモールヒートショックプロテイン) 概要 HS...
温熱療法・サウナ

ミトコンドリア熱ショックタンパク質 HSP60(シャペロン)

シャペロニンHSP60・HSP10とアルツハイマー病 は   関連記事 ヒートショックプロテイン(分子シャペロン) HSP70の抗アルツハイマー病作用 30の活性方法 神経変性疾患の治療標的HSP90 16のHSP90阻害剤 ミトコンドリア熱ショックタンパク質 HSP60 低分子量HSP(スモールヒートショッ...