治療・補助療法 COVID-19

コロナウイルス

COVID-19 7フェーズ戦略(作業仮説)

新型コロナウイルス関連記事まとめ はじめに マスクの着用、社会的距離のとり方など既知の重要な基本情報だけではなく、証拠は蓄積されつつあるものの、一般的な医療の側からは、まだ途上と見なされている栄養補給や生活習慣を中心にした改善可能性のある手段を個人の記録整理の延長として公開している。 新規性の高い(であるがゆえに不確実性が高い)...
コロナウイルス予防と治療

αリポ酸は糖尿病患者をCOVID-19感染から保護する可能性がある

Alpha-lipoic acid may protect patients with diabetes against COVID-19 infection 要旨 COVID-19パンデミックは世界的に急速に拡大しており、薬剤選択は本疾患の罹患率および死亡率にプラスまたはマイナスの影響を与えうる。 α-リポ酸(ALA)...
コロナウイルス予防と治療

軽度から中等度のアルツハイマー病患者の認知機能に及ぼす中鎖トリグリセリドベースのケトジェニック処方の効果

Effects of a medium-chain triglyceride-based ketogenic formula on cognitive function in patients with mild-to-moderate Alzheimer’s disease ハイライト ケトジェニックフォーミュラを1...
コロナウイルス

COVID-19 既存薬候補・補助療法など

未整理 グルタチオン ホルモン エストロゲン治療 男性と女性の両方の患者のための外因性エストロゲン治療によるCOVID-19の予防と治療。 呼吸器ウイルス感染マウスでは、より弱いERシグナル伝達が男性と女性の罹患率と死亡率の増加につながる。 動物実...
治療標的・分子経路

肥満細胞活性化の理解における最近の進歩 あるいはマスト細胞メディエーター障害であるべきか?

Recent advances in our understanding of mast cell activation – or should it be mast cell mediator disorders? 要旨 はじめに マスト細胞が放出する複数のメディエーターが原因で、脳を含む多くの臓器に影響を及ぼす複数の...
コロナウイルス

COVID-19 NAD+の感染、免疫調節効果とニコチン酸アミドリボシド

感染症治療と免疫調節効果 NAD+中間体は、いくつかの病原体に感染している間、その有益な健康効果が認められている。 結核菌(Mycobacterium tuberculosis)に感染した患者においてNAMの抗菌効果が確認されており、黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus, MRSAを含む)や肺炎球菌(Kleb...
コロナウイルス

COVID-19 ウルソデオキシコール酸

ウルソデオキシコール酸・胆汁酸 COVID-19関連サイトカインストームを緩和および/または予防するための候補治療薬としてのウルソデオキシコール酸 新型重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)によるコロナウイルス疾患2019(COVID-19)は、未曾有の世界的な公衆衛生危機を引き起こしている。世界的には、...
コロナウイルス予防と治療

代謝を標的とした治療介入はSARS-COV-2を征服することに成功するか?科学的合理性

Can a metabolism-targeted therapeutic intervention successfully subjugate SARS-COV-2? A scientific rational ハイライト SARS-CoV-2の複製は、ウイルスのパッケージングをサポートするために細胞のリポジェネシスの...
コロナウイルス予防と治療

メチレンブルー、ビタミンC、N-アセチルシステインの重症COVID-19患者への適用について、第I相臨床試験の報告

Application of methylene blue -vitamin C –N-acetyl cysteine for treatment of critically ill COVID-19 patients, report of a phase-I clinical trial 要旨 COVID-19は、重症急...
コロナウイルス予防と治療

L-グルタミン経口補液がCOVID-19治療に及ぼす影響

Effect of oral l-Glutamine supplementation on Covid-19 treatment まとめ 目的 本研究の目的は、経口l-グルタミン補充が入院期間、集中治療室の必要性、コロナウイルス病19(COVID-19)死亡率に及ぼす影響を調査することである。 方法 本研究では、年齢...