アミロイド

36の発症因子

タウ・アミロイドβクリアランス 脳のアクアポリンAQP4

アクアポリン4(AQP4) サイトご利用には利用規約・免責事項への同意が必要です アクアポリンとは アクアポリンとは、細胞膜への水の通過を調節するタンパク質。 水分子を高速で輸送する能力をもち、イオンチャネルの中でも最速、最大で...
2019.06.18
リコード法の難易度・課題

アミロイド仮説 36の誤り

利用規約・免責事項 をお読みください。 ある公園の街灯の下で、何かを探している男がいた。 そこに通りかかった人が、その男に「何を探しているのか」と尋ねた。 すると、その男は、「家の鍵を失くしたので探している」と言った。 ...
2020.01.25
36の発症因子

アミロイドβクリアランスを増加させる(覚書き)

タウとアミロイドのクリアランスシステム 利用規約・免責事項への同意が必要です。 関連記事 アミロイドβクリアランス 脳のアクアポリンAQP4 雑記 ・脳からの老廃物の除去は、血液脳関門(BBB)からが優勢という...
2019.06.14
アミロイド

神経変性疾患プリオン仮説と10の治療候補

プリオンタンパク質とアルツハイマー病 ※利用規約と免責事項への同意が必要です。 概要 プリオン プリオンとはタンパク質でできた感染性因子。プリオン仮説によると異常に折り畳まれたタンパク質(ミスフォールディングプロテイン)が、DN...
2020.01.09
36の発症因子

プロテインホスファターゼ2A(PP2A)を活性させる16の方法

PP2Aとアルツハイマー病 利用規約・免責事項 への同意が必要です。 概要 細胞は、機能を維持するために細胞内をタンパク質のリン酸化と脱リン酸化反応を繰り返している。 リン酸化タンパク質へリン酸基を付加する酵素をプロテインキナーゼ(...
2019.10.08
36の発症因子

認知症発症因子 ミクログリアクリアランスの低下

リコード法 36項目 アミロイドβのミクログリアクリアランスを増加させる サイトご利用には利用規約・免責事項への同意が必要です 関連記事 アミロイドβクリアランス 脳のアクアポリンAQP4 概要 アミロイドβは脳内において平衡バラ...
2019.05.19
36の発症因子

アルツハイマー病発症因子 カスパーゼ3切断

カスパーゼ3切断を減少させる サイトご利用には利用規約・免責事項への同意が必要です カスパーゼ アポトーシスと関連するカスパーゼがアルツハイマー病の進行性神経細胞死に寄与することがこれまでの研究で提案されてきた。 哺乳動...
2019.08.13
タイトルとURLをコピーしました