神経ステロイド

神経ステロイド

神経疾患におけるシチコリンの応用 システマティックレビュー
Application of Citicoline in Neurological Disorders: A Systematic Review

ニュートリエント(Nutrients)2020 Oct;12(10):3113. 2020年10月12日オンライン公開doi:10.3390/nu12103113 pmcid: pmc7601330
アミノ酸

軽度認知障害に対するウリジン/コリン強化多栄養素食介入による神経再生および神経保護効果の可能性 ナラティブレビュー
Potential Neuroregenerative and Neuroprotective Effects of Uridine/Choline-Enriched Multinutrient Dietary Intervention for Mild Cognitive Impairment: A Narrative Review

Potential Neuroregenerative and Neuroprotective Effects of Uridine/Choline-Enriched Multinutrient Di
神経ステロイド

神経ステロイド プレグネノロンとその代謝物の非ゲノム作用
Nongenomic actions of neurosteroid pregnenolone and its metabolites

Accepted Date:2016年1月25日 - 中央研究院分子生物学研究所、台北、115,台湾 - ハーバード大学医学部システムバイオロジー学科、マサチューセッツ州ボストン 要旨 ステロイドは、
神経ステロイド

神経ステロイドのプレグネノロンは、自然免疫シグナル伝達における重要なタンパク質の分解を促進し、炎症を抑制する
The neurosteroid pregnenolone promotes degradation of key proteins in the innate immune signaling to suppress inflammation

J Biol Chem. 2019 Mar 22; 294(12): 4596-4607. 2019年1月15日オンライン公開 要旨 プレグネノロンは、ステロイドホルモン前駆体であり、様々なステロイド
ステロイドホルモン

アルツハイマー病治療薬 ホルミシス用量反応モデルの応用
Alzheimer's Disease Drugs: An Application of the Hormetic Dose-Response Model

米国マサチューセッツ大学公衆衛生学部環境健康科学課、アマースト、マサチューセッツ州、米国 概要 本稿では、記憶力の向上を目的とした薬剤のうち、アルツハイマー病(AD)の治療に用いられている薬剤の用量反
ステロイドホルモン

プレグネノロンで認知機能を高める LifeExtensionマガジン 

Life Extension Magazine Enhancing Cognitive Function with Pregnenolone 年齢とともにプレグネノロンのレベルが低下すると、認知障害、
ホルモン・神経栄養因子

記憶と神経・精神疾患におけるニューロステロイドの作用
Neurosteroid Actions in Memory and Neurologic/Neuropsychiatric Disorders

Marcia H. Ratner、 Vidhya Kumaresan、 and David H. Farb*. 要旨 記憶障害は、多くの神経学的・精神医学的疾患に見られる症状であるが、記憶の基本的なメ
ステロイドホルモン

エストロゲンバランスを改善する23の方法

エストロゲン・エストラジオールレベルの改善 関連記事 エストロゲン・エストラジオール エストロゲンレベルを改善する20の方法 神経保護作用をもつプロゲステロンと3つの増強ハーブ エストラジオール:プロ
ステロイドホルモン

エストロゲン・エストラジオール(認知症・アルツハイマー)
Estrogen estradiol (dementia, Alzheimer's disease)

関連記事 エストロゲン・エストラジオール 抗加齢ホルモン エストロゲン 12の神経保護効果  エストロゲン補充療法への批判とリスク エストロゲンレベルを改善する20の方法 神経保護作用をもつプロゲステ
5型 外傷性

神経保護作用をもつプロゲステロンと3つの増強ハーブ

プロゲステロン(認知症・アルツハイマー) 関連記事 エストロゲン・エストラジオール エストロゲンレベルを改善する20の方法 神経保護作用をもつプロゲステロンと3つの増強ハーブ エストラジオール:プロゲ
ステロイドホルモン

テストステロン(認知症・アルツハイマー)

テストステロンと認知症 アルツハイマー病リスク アルツハイマー病リスクの増加 メタアナリシス 低い血清テストステロン値は高齢者のアルツハイマー病発症リスクの増加と有意に関連する。2016年 アルツハイ
2型 萎縮性

ビタミンDの神経保護効果と欠乏リスク20の要因

神経ステロイド ビタミンD 概要 ビタミンDは人間に必須の脂溶性ビタミン ビタミンとして分類されているが、体内で多くの代謝過程に関与しておりプロホルモンと見なすこともできる。 ビタミンDは、骨の健康と
2型 萎縮性

神経保護ホルモン プレグネノロン 

プレグネノロン情報 認知症・アルツハイマー 神経ステロイド 中枢神経内のステロイドホルモンは一般的に神経ステロイド、または神経活性ステロイドと定義される。 神経ステロイドはグリア細胞、ニューロンでコレ
2型 萎縮性

DHEA-S・DHEA(認知症・アルツハイマー)

DHEA-Sulfate・DHEA デヒドロエピアンドロステロン-サルフェート(dehydroepiandrosterone-sulfate) 概要 DHEAの役割 DHEA デヒドロエピアンドロステ
36の発症因子

GABAを増やす6つの戦略(認知症・アルツハイマー)

神経伝達物質ガンマアミノ酪酸(ギャバ)の健康効果 概要 GABA(γ-アミノ酪酸)は、ヒトの脳の抑制性の神経伝達物質としているアミノ酸のひとつ。 英語の頭文字をとってGABA(ギャバ)と一般に呼ばれて
alzhacker.com をフォロー