多因子介入研究

利益相反

The End of Alzheimer’s 2nd Edition 第5章 医学はあなたを救えるか?

Can Medicine Save You? The End of Alzheimer’s 医学はあなたを救えるか? 本書で紹介されている研究は、アルツハイマー病の予防、診断、治療には多くの解決策があることを示している。しかし、Tril ...
利益相反多因子介入研究統合医療・精密医療
アミロイド

The End of Alzheimer’s 2nd Edition 第2章 アミロイドカスケード仮説とは

The Amyloid Cascade Hypothesis アミロイドカスケード仮説とは アミロイドカスケード仮説(あるいは単にアミロイド仮説)は、アルツハイマー病(AD)に関する最も広く支持されている理論である。この仮説は,1992 ...
アミロイドタウ多因子介入研究統合医療・精密医療
多因子介入研究

The End of Alzheimer’s 2nd Edition 脳とその周辺 第一章 それはアルツハイマー病なのか?

The End of Alzheimer’s 2nd Edition The Brain and Beyond アルツハイマー病の終焉 - 第2版 - The End of Alzheimer's 説明 アルツハイマー病 ...
多因子介入研究統合医療・精密医療
多因子介入研究

アルツハイマー病のケアと治療のパーソナライズ 概要

Personalizing the Care and Treatment of Alzheimer’s Disease: An Overview オンライン2021年5月28日公開 概要 アルツハイマー病(AD)は、進行性かつ複雑 ...
多因子介入研究統合医療・精密医療
多因子介入研究

リアルワールド・エビデンス – それは何なのか、何を教えてくれるのか?

Real-World Evidence — What Is It and What Can It Tell Us? 医学界の新世紀ジャーナル レイチェル・E・シャーマン(M.D.、M.P.H.)スティーブン・A・アンダーソン(P ...
多因子介入研究研究方法・科学全般
多因子介入研究

認知症予防を目指した多因子介入によるランダム化比較研究 (J-MINT): 18ヶ月間の多施設共同無作為化対照試験の試験計画書

The Japan-Multimodal Intervention Trial for Prevention of Dementia (J-MINT): The Study Protocol for an 18-Month, Multice ...
多因子介入研究
多因子介入研究

アルツハイマー型認知症に対する精密医療アプローチ 概念実証試験の成功

Precision Medicine Approach to Alzheimer’s Disease: Successful Proof-of-Concept Trial Kat Toups, Ann Hathaway, Debo ...
5. リコード法多因子介入研究
36の発症因子

システム・ネットワーク障害としてのアルツハイマー病:慢性ストレス・不恒常性、自然免疫、そして遺伝

Alzheimer’s disease as a systems network disorder: chronic stress/dyshomeostasis, innate immunity, and genetics オンライン ...
36の発症因子5. リコード法多因子介入研究慢性疾患
多剤併用療法

アルツハイマー病のマルチターゲット治療戦略 新たな標的の組み合わせに関するレビュー

Multitarget Therapeutic Strategies for Alzheimer's Disease: Review on Emerging Target Combinations オンラインで公開2020年6月30日 ...
多剤併用療法多因子介入研究
多剤併用療法

マルチターゲット指向性リガンドの設計のためのアルツハイマー病の現在の治療標的と新興の治療標的

Current and emerging therapeutic targets of alzheimer's disease for the design of multi-target directed ligands オンライン ...
多剤併用療法多因子介入研究
多因子介入研究

健康介入の複雑さの次元 私たちは何について話しているのか?レビュー

Dimensions of the Complexity of Health Interventions: What Are We Talking about? A Review 要旨 複雑な健康介入の開発と評価のための多くの推 ...
多因子介入研究研究方法・科学全般複雑系・還元主義
多因子介入研究

アルツハイマー病の併用療法の進展

Advancing combination therapy for Alzheimer's disease オンラインで公開2020年10月7日 要旨 アルツハイマー病の研究は、この疾患の複数の病態や経路についての理解 ...
多因子介入研究研究方法・科学全般認知症研究・試験
アミロイド

アルツハイマー病における睡眠とβアミロイド沈着 アルツハイマー病メカニズムの解明と革新的な治療法の可能性

Sleep and β-Amyloid Deposition in Alzheimer Disease: Insights on Mechanisms and Possible Innovative Treatments 要旨 ...
アミロイド多因子介入研究睡眠
多因子介入研究

アルツハイマー病 実験モデルと現実

Alzheimer’s Disease: Experimental Models and Reality 要旨 アルツハイマー病の実験モデルは、病因のより良い理解を得るために、また、新しい治療法の可能性を評価するために重要である。最 ...
多因子介入研究研究方法・科学全般認知症研究・試験
EBM・RCT

アルツハイマー病臨床試験デザインにおける隠れ変数問題

The hidden variables problem in Alzheimer's disease clinical trial design 要旨 アルツハイマー病は世界的な認知症の原因の第一位であり、学術的にも臨床的にも大き ...
EBM・RCT多因子介入研究研究方法・科学全般認知症研究・試験
多因子介入研究

アルツハイマー病の統一理論(UTAD):予防と治療への示唆

Unified theory of Alzheimer’s disease (UTAD): implications for prevention and curative therapy Michael Nehls correspo ...
多因子介入研究統合医療・精密医療
多因子介入研究

認知症患者の認知力向上のためのマルチモーダル非薬物療法介入の混合法システマティックレビュー

A mixed methods systematic review of multimodal non-pharmacological interventions to improve cognition for people with d ...
5. リコード法多因子介入研究統合医療・精密医療
多因子介入研究

アルツハイマー病のリスク要因を軽減する包括的なマルチモーダル戦略は、認知機能障害者における代謝の側面を改善し、認知機能低下を相殺する

A Comprehensive, Multi-Modal Strategy to Mitigate Alzheimer’s Disease Risk Factors Improves Aspects of Metabolism and Of ...
多因子介入研究統合医療・精密医療
タイトルとURLをコピーしました