2024-01

プリオン病

ヒトのプリオンタンパク質129M/Vの突然変異は、旧石器時代の汎発的なスーパープリオンのパンデミックに由来する生きた化石なのだろうか?

Is the prevalent human prion protein 129M/V mutation a living fossil from a Paleolithic panzootic superprion pandemic? Prion.2014 Jan-Feb; 8
瞑想・呼吸・認知行動療法・マインドフルネス・ACT

健常人における緩徐呼吸の生理学的効果

The physiological effects of slow breathing in the healthy human PMCID:PMC5709795 PMID:29209423 要旨 ゆっくりとした呼吸法は、その健康効果が謳われているため、世界中の現代社会で取り入れ
マルサス主義、人口管理

東アジア冷戦期の情報体制(2021)

Information Regimes During the Cold War in East Asia 東アジア冷戦期の情報体制 モーガンと寄稿者たちは、冷戦期の東アジアにおける情報の利用、濫用、統制を理解する方法として、情報レジームという概念を展開している。 冷戦時代、戦争そ
酸化グラフェン・ナノ粒子

カルロ・ヴィガーノ大司教 偽りのパンデミックと偽りのワクチンの押しつけ。世界人口減少の犯罪計画
COVID Ethics Internationalのための医師主催ミーティング

!function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r||(r=function(){(r._=r._||._.length==1){l=u.createElement(m),e=u.getElementsByTagName(m),l.async=1,l.src
ポストコビッドワクチン社会

戦争責任者の問題 伊丹万作

出典: 戦争責任者の問題 伊丹万作 最近、自由映画人連盟の人たちが映画界の戦争責任者を指摘し、その追放を主張しており、主唱者の中には私の名前もまじっているということを聞いた。それがいつどのような形で発表されたのか、くわしいことはまだ聞いていないが、それを見た人たちが私のところに来
文化的マルクス主義、ポリティカル・コレクトネス

文化的マルクス主義は実在する 2019

Cultural Marxism Is Real 2019年1月4日 アレン・メンデンホール AI 要約 文化的マルクス主義とは、古典的マルクス主義の経済的決定論から離れ、文化やイデオロギーの役割に注目する学問的潮流を指す。1930年代のフランクフルト学派に端を発し、文学理論や文
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

トランプ時代の陰謀と陰謀論

Conspiracies and Conspiracy Theories in the Age of Trump トランプ時代の陰謀と陰謀論 ダニエル・C・ヘリンジャー 第2版 ダニエル・C・ヘリンジャー 国際関係論ウェブスター大学 米国ミズーリ州セントルイス 序文 本書の初版は
グローバルリサーチ

『文化的マルクス主義』 資本主義世界危機の舞台でのポスト真実 2019
今日の知の3大潮流を概観する

ユーリ・マルティンス・フォンテス著 グローバルリサーチ2019年8月28日号 AI 要約 この記事は、ブラジルの知識人ユーリ・マルティンス・フォンテス氏が「文化的マルクス主義」という概念をめぐる議論を考察したものである。 冒頭で著者は、ブラジルの保守層が「文化的マルクス主義」とい
LGBTQ、ジェンダー、リベラリズム

『アメリカンマルクス主義』(2021)

American Marxism AI要約 マーク・R・レヴィン著『アメリカン・マルクス主義』は、アメリカ左派の台頭とその社会への影響について掘り下げた示唆に富む本である。この要約では、本書から得られる重要なポイントを探り、著者の視点と提示された考え方について理解を深める。アメリ
ローテク、アーミッシュ、パーマカルチャー

レトロカルチャー アメリカを取り戻す(2021)

Retroculture: Taking America Back アークトス ロンドン 2019 序文 なくなったものはなくなった。前に進み続けなければならない。後戻りはできない。進歩の邪魔をすることはできない。過去に生きることはできない。 このような言葉は誰もが耳にしたことが
水・EZウォーター

世界の水を買い占める競争

The Race to Buy Up the World's Water 2010年10月08日 9:45 AM EDT ジェニーン・インテルランディ アラスカのシトカには、世界でも有数の壮大な湖がある。鬱蒼とした森と雄大な峰々が連なるU字谷に抱かれ、積雪と氷河によって育まれた貯
新世界秩序・多極化

新たな「水男爵」:ウォール街のメガバンクが世界の水を買い占める

The New “Water Barons”: Wall Street Mega-Banks are Buying up the World’s Water ヤン・ジョーシン著 グローバルリサーチ、2020年7月14日 水分野における不穏な動きが世界中で加速している。ウォール街の
グローバルリサーチ

「ビッグマネー」と 「水男爵」 干ばつを過去のものにする新たな水源
私たちの足元には海のような水があり、新しい技術によって、生態系にダメージを与えることなく経済的に水を採取することができる。

エレン・ブラウン グローバルリサーチ、2021年10月03日 真水の不足は今や世界的な危機である。水不足は食糧不足を意味し、飢餓による死者は現在のコビッド19危機を大幅に上回っている。国連によれば、約8億人が清潔な水を失っており、世界人口の40%が干ばつの影響を受けている。ある指
戦争・国際政治

認知戦争、潜在意識を狙う
戦争におけるルールはただ一つ ルールなどない

Cognitive Warfare, Targeting your Subconscious ロバート・W・マローンMD, MS 2024/01/26 「認知戦争はもはやSFではない。認知戦争は現代の事実であり、民間人であれ軍人であれ、誰もが潜在的な標的なのだ。認知的攻撃は、理性
COVIDワクチンの有害事象

COVID-19 mRNAワクチン:登録試験と世界的なワクチン接種キャンペーンから得られた教訓

COVID-19 mRNA Vaccines: Lessons Learned from the Registrational Trials and Global Vaccination Campaign M. ナサニエル・ミード- ステファニー・セネフ-ラス・ウォルフィンガー-
COVIDの起源

ヴォルフガング・ヴォダルグとの対話 –(2024年1月19日)– ギガオーム生物学的高抵抗低ノイズ情報概要

Conversation with Wolfgang Wodarg --(19 Jan 2024)-- Gigaohm Biological High Resistance Low Noise Information Brief JJ クーイ 1:29 お招きいただきありがとうご
COVIDの起源

米国におけるCOVID時代の公衆衛生災害の性質、全死因死亡率および社会・地理経済・気候データより -デニス・ランコート論文

Nature of the COVID-era public health disaster in the USA, from all-cause mortality and socio-geo-economic and climatic data 再発行|2021年10月25日
マルサス主義、人口管理

人間個体数の減少は生物多様性保全の必要条件でも十分条件でもない
Smaller human populations are neither a necessary nor sufficient condition for biodiversity conservation

Smaller human populations are neither a necessary nor sufficient condition for biodiversity conservation 要約 人間の人口(しばしば過剰人口として扱われる)は、生物多様性損失の
リバタリアニズム

『市民的不服従の義務について』ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
On the Duty of Civil Disobedience

On the Duty of Civil Disobedience ヘンリー・デイヴィッド・ソロー 発行:1849年 カテゴリー ノンフィクション、社会科学、政治学 ソローについて ヘンリー・デイビッド・ソロー(1817年7月12日-1862年5月6日、デイビッド・ヘンリー・ソロ
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

『緑の仮面の向こうに』 国連アジェンダ21(2011)
BEHIND THE GREEN MASK: UN Agenda 21 - Rosa Koire

BEHIND THE GREEN MASK: UN Agenda 21 AI要約 緑の仮面の向こう側」要約: 国連アジェンダ21 「緑の仮面の向こうに国連アジェンダ21 "は、土地利用と持続可能な開発の専門家であるロサ・コワールによって書かれた本である。本書でコワレは、持続可能な