利益相反

ロバート・マローン

第3回:科学雑誌は科学を検閲しているのか? ロバート・マローン博士との率直な会話

Part 3: Are the scientific journals censoring the science? My candid conversation with Dr Robert Malone. !function( ...
ロバート・マローン利益相反
EBM・RCT

ジョン・P・A・イオアニディス教授の講演会「科学的証拠:再現性と有用性」開催

Lecture of Prof. John P.A. Ioannidis "Scientific evidence: reproducible and useful" ジョンP.A.イオアニディス 0:08 (ドイツ語 ...
EBM・RCT利益相反
利益相反

The End of Alzheimer’s 2nd Edition 第5章 医学はあなたを救えるか?

Can Medicine Save You? The End of Alzheimer’s 医学はあなたを救えるか? 本書で紹介されている研究は、アルツハイマー病の予防、診断、治療には多くの解決策があることを示している。しかし、Tril ...
利益相反多因子介入研究統合医療・精密医療
利益相反

製薬会社の汚職と医療のモラルの危機

Pharmaceutical Company Corruption and the Moral Crisis in Medicine シャロン・バット 1980年にNew England Journal of Medicine誌 ...
利益相反医療・製薬会社の腐敗
利益相反

費用対効果の高い医療 vs. 医工薬複合体

Cost-effective medicine vs. the medical-industrial complex 2014 Sep ローレンス・グラウス 回答する著者 マネーボール医療 興味深いノンフィクション「 ...
利益相反医療・製薬会社の腐敗
プロパガンダ・全体主義

嘘、とんでもない嘘、そしてマーケティング:ある編集者の嘆き
Lies, damned lies, and marketing: an editor’s lament

2015 Apr 概要 ICC コラムに掲載された記事の多くは、世界中の呼吸器患者が適切な薬剤や医療を満足に受けられないという苦境を強調している。主な問題点は2つある。1つ目は、高額な費用のために多くの患者が治療を受けられな ...
プロパガンダ・全体主義利益相反
利益相反

良い木が悪い実をつけることがあるのか?産業界による医療研究への資金提供について
Can a good tree bring forth evil fruit? The funding of medical research by industry

概要 背景 研究活動における資金調達の影響を分析したシステマティックレビューでは、利益相反(COI)がデータの作成と普及にいかにバイアスをかけるかが示されている。 データの情報源 以下は、学術機関における医学研究に企業が ...
利益相反
EBM・RCT

皇帝の新しい服:エビデンスに基づく医療の批判的評価

The Emperor's New Clothes: a Critical Appraisal of Evidence-based Medicine オンライン2018 Sep 7掲載 概要 Evidence-Base ...
EBM・RCT利益相反
EBM・RCT

エビデンスに基づく医療の進展:四半世紀を経て

Progress in evidence-based medicine: a quarter century on 2017年7月22日 概要 公表されたエビデンスの理解と利用の限界に対応するために、エビデンスに基づく医療(EBM ...
EBM・RCT利益相反
利益相反

発表された研究結果の多くが誤っている理由

Why Most Published Research Findings Are False John P. A. IoannidisPLOS x 発行日 2005年8月30日 帰結 ほとんどの研究デザイン、ほとんど ...
6. 医学研究(総合・認知症)利益相反研究方法・科学全般
利益相反

臨床研究におけるスポンサー・バイアス
Sponsorship bias in clinical research

概要 背景 製薬会社は、医薬品の臨床研究の大部分に資金を提供しているが、優れた科学を生み出すことと、自社製品の売上を向上させる結果を出すことの間で利益相反が生じている。 目的 製薬企業のスポンサーシップによって ...
利益相反
利益相反

ガイドラインに基づく医療の不透明な世界に光を当てる患者の嗜好

Patients’ preferences shed light on the murky world of guideline-based medicine ジェームズ・ペンストン MB BS MD MRCP Scunthor ...
利益相反
ジョン・キャンベル

キャンベル博士 抗ウイルス剤にかけるお金 & イベルメクチンに関する公式レビュー/3回目の対応の要請 緊張関係

Money for antivirals リピートビジネス 今日はちょっと変わったお話をしますので、よろしくお願いします。今回は、治療法と薬についてお話したいと思います。これはCOVIDに関連した話でもあります。しかし、一般的な話 ...
ジョン・キャンベル利益相反
利益相反

危機管理医療倫理の枠組みとしての功利主義的原則主義

Utilitarian Principlism as a Framework for Crisis Healthcare Ethics 発行:2021年1月15日 ローラ・ヴェアリエ & キャリー・M・ヘンダーソン ...
利益相反
利益相反

大手製薬会社とヘルスケア 民間企業と公衆衛生の間の解決できない利害の対立

Big Pharma and Health Care: Unsolvable Conflict of Interests between Private Enterprise and Public Health メイヤー・ブレジス(M ...
利益相反医療・製薬会社の腐敗
利益相反

歴史を無視することの危険性 ビッグ・タバコは汚い手を使って何百万人もの人を殺した。ビッグ・フードはどれほど似ているか?
The Perils of Ignoring History: Big Tobacco Played Dirty and Millions Died. How Similar Is Big Food?

概要 背景 1954年、たばこ産業はお金を払って「たばこを吸う人へのフランクな声明」を米国の何百もの新聞に掲載した。この声明では、国民の健康がタバコ産業にとって何よりも大切であることを述べ、さまざまな誠意ある変更を約束した。 ...
利益相反
利益相反

ビッグ・ファーマがビッグ・タバコの戦略を利用してイベルメクチンを倒す

Big Pharma uses Big Tobacco's strategy to defeat Ivermectin By Justus R. Hope, MD  2021年4月12日 1950年代、英国のリチャード・ドー ...
利益相反
利益相反

製薬会社からの支払いは日本の医師の医療過誤を助長しているのか?

Are Pharmaceutical Company Payments Incentivising Malpractice in Japanese Physicians? 小橋百合江, 1 , 2 ,* 渡辺誠, 3 木村英明, 3 ...
利益相反認知症 医薬
利益相反

NIH COVID-19パネルのメンバー10人が製薬会社とのつながりがあることが明らかに:なぜイベルメクチンが放置され、2つの薬が推進されたのか?

Ten Members of NIH COVID-19 Panel Disclose Pharma Ties: Why Were Two Drugs Pursued While Ivermectin Languished?  20 ...
利益相反
利益相反

進歩の代償 アルツハイマー病の薬剤開発の資金調達

The price of progress: Funding and financing Alzheimer's disease drug development オンラインで公開2018年6月13日 要旨 序論 アルツハイ ...
利益相反
タイトルとURLをコピーしました