統合医療・ホーリズム・個別化医療

イベルメクチン

中西部の医師:医師はなぜ患者を見限るのか?
史上最大の医療災害の背後にある心理を探る

Why Do Doctors Give Up On Patients? 中西部の医師 2024年4月29日 医学の世界では、医師はしばしば患者に対してできることは何もないと決めつけ、責任を患者に転嫁する(例えば、予防接種を受けるべきでしたね、など)。 このような創造性の欠如は、医
統合医療・ホーリズム・個別化医療

病気の妄想
より健康で、より長く、より幸せな人生のために、慢性疾患の原因を克服する

The Disease Delusion: Conquering the Causes of Chronic Illness for a Healthier, Longer, and Happier Life (2014) 献身 卓越性への献身という最高の基準で私を愛情をもって支
癌・ガン・がん

統合腫瘍学 第2版
Integrative Oncology (Weil Integrative Medicine Library) 2nd Edition

Integrative Oncology (Weil Integrative Medicine Library) 2nd Edition 統合腫瘍学 統合医療ライブラリー シリーズ編集者 アンドリュー・T・ワイル医学博士 ドナルド・I・エイブラムス、アンドリュー・T・ワイル:統合
子宮頸がん

婦人科癌女性患者に対する統合医療
Integrative Medicine for Female Patients with Gynecologic Cancer

Integrative Medicine for Female Patients with Gynecologic Cancer Eran Ben-Arye医学博士、1-3 Noah Samuels医学博士、4 Ofer Lavie医学博士5 要旨 背景 統合腫瘍学は幅広い補完医
癌・ガン・がん

がん治療への統合的アプローチ
Integrative Approaches to the Treatment of Cancer

Integrative Approaches to the Treatment of Cancer オンライン公開 2022年11月30日. PMCID:PMC9740147 PMID:36497414 要旨 簡単なまとめ がん患者のかなりの割合が補完医療を利用している。ストレス
統合医療・ホーリズム・個別化医療

認知機能低下者における個別化された生活習慣介入で認知機能の改善が観察された
Observed Improvement in Cognition During a Personalized Lifestyle Intervention in People with Cognitive Decline

Observed Improvement in Cognition During a Personalized Lifestyle Intervention in People with Cognitive Decline Heather Sandisona,*、Nini G.L
統合医療・ホーリズム・個別化医療

自然医学百科 第三版
The Encyclopedia of Natural Medicine Third Edition

The Encyclopedia of Natural Medicine Third Edition ベストセラー『THE ENCYCLOPEDIA OF HEALING FOODS』の著者による、自然療法の驚異的な治癒力に関する最も包括的かつ実用的なガイドブック。 世界的に有名
栄養素・栄養学

食品のホリスティック特性:ヒト栄養学におけるパラダイムの変化
Holistic properties of foods: a changing paradigm in human nutrition

Holistic properties of foods: a changing paradigm in human nutrition 2018年4月30日 ポールJ Moughan、リッデト研究所、マッセイ大学、プライベートバッグ11-222、パーマストンノース 概要 伝統的
ワクチン 倫理・義務化・犯罪・責任問題

忘れ去られた医学の側面
医療制度は、その安全でない治療道具箱がもたらす不可避の害をどのように隠蔽しているか

A Primer on Medical Gaslighting How the institution of medicine covers up the inevitable harms of its unsafe therapeutic toolbox. 虐待者が獲物をコント
癌・ガン・がん

乳がんに対するフィトセラピーと栄養補助食品
Phytotherapy and Nutritional Supplements on Breast Cancer

Phytotherapy and Nutritional Supplements on Breast Cancer Biomed Res Int.2017; 2017:7207983. 2017年8月6日オンライン公開doi:10.1155/2017/7207983 pmcid:
医学哲学

健康の本質を理解する | 医学と公衆衛生のための新しい視点 より低いコストでウェルビーイングを向上させる
医療と公衆衛生の新たな視点 より低いコストでより良い生活を

Understanding the nature of health: New perspectives for medicine and public health. Improved wellbeing at lower costs 2016年2月12日オンライン公開 doi
医学哲学

客観性の神話:医学は社会構成主義の医学パラダイムに向かっているのか
The myth of objectivity: is medicine moving towards a social constructivist medical paradigm?

ヘイミッシュ・J・ウィルソン Family Practice, Volume 17, Issue 2, April 2000, Pages 203-209, 2000年4月1日 概要 生物医学は、「病気」を他の「自然」現象と同じように捉えるノモテの方法論に不適切に染まっている。こ
統合医療・ホーリズム・個別化医療

医師が私に言った嘘 第2版
あなたの健康を害する医学上の迷信

Lies My Doctor Told Me Second Edition: Medical Myths That Can Harm Your Health 目次 前書き:Gary Fettke, M.B., B.S., F.R.A.C.S. (Ortho), F.A.Orth.
アーシング、グラウンディング、ゼータ電位

すべてのワクチンはなぜ危険なのか?
What Makes All Vaccines So Dangerous?

What Makes All Vaccines So Dangerous? A Midwestern Doctor 中西部の医師 9月7日 このシリーズの第一回目では、多くの人が罹患する病気が頻繁に発生すること、そして、多くの場合、従来の医学ではその事実を認めることができないこと
神経変性疾患 精神疾患

第11章 システム医学から見た神経疾患
Neurological Diseases from a Systems Medicine Point of View

マレク・オスタシェフスキ,アレクサンダー・スクーピン,ルディ・バリング 要旨 神経疾患の理解,診断,治療の難しさは、中枢神経系が様々な生理的粒度において非常に複雑であることに起因している。脳の発達と機能に関わる個々の構成要素、それらの相互作用、ダイナミクスは、分子、細胞、または機
統合医療・ホーリズム・個別化医療

ドクター・ブレイロックのナチュラルヘルスへの処方箋 | 第1部 健康の基礎
Dr. Blaylock’s Prescriptions for Natural Health

目次 タイトルページ 著作権ページ 目次 はじめに 第I部 健康の基礎 1. アンチエイジングの処方箋 2. エキサイトトキシン 3. 野菜を飲もう 4. 代替医療との戦い 5. 高気圧酸素療法 パートII. 自然治癒力を高める治療法 6. 男性の健康 前立腺疾患 勃起不全 7.
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

キューバから何を学ぶか?全員参加型医療は始まりであり、終着点ではない
What Can We Learn from Cuba? Medicare-for-All Is a Beginning, Not the End Point

ドン・フィッツ著 『グローバル・リサーチ』2020年9月2日号 カウンターカレント 2020年9月1日 バーニー・サンダース陣営へのとどめの一撃として、ジョー・バイデンは国民皆保険に拒否権を発動すると宣言した。 これは、献身的な医療擁護者を駆り立てて、最終目標として国民皆保険を執
官僚主義、エリート、優生学

医療におけるレジメントとその人間的代償(後編) by Russell L. Blaylock, MD
Regimentation in medicine and its human price (Part 2) by Russell L. Blaylock, MD

2015年3月20日(木) 私が研修医だったころ、医師が医療エリートから伝授されたさまざまな病気の診断と治療に関するあらかじめ決められた方法のリストを与えられる「料理本」医療がやってくるという恐ろしい話をよく耳にしたものである。これでは、医師は国家の歯車に過ぎず、官僚の命令には従
EBM・RCT

医療におけるレジメントと創造性の死(前編) by Russell L. Blaylock, MD
Regimentation in medicine and the death of creativity (Part 1) by Russell L. Blaylock, MD

2015年3月14日(木) ごく最近まで、医学の実践は、科学のかなりの部分を取り入れた芸術でありながら、それ自体は物理学、天文学、生物学、化学などの純粋な応用科学ではないと考えられていた。医学の科学だけでなく、もっと言えば医学の芸術においても、最も偉大な医学者の一人であるウィリア
統合医療・ホーリズム・個別化医療

システム医療:明日への全体的なパラダイム

Systems healthcare: a holistic paradigm for tomorrow 2017年12月19日オンライン公開 概要 システム医療とは、システム生物学と医学を前提とした健康への総合的なアプローチである。このアプローチでは、分子、細胞、臓器、個人、家
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました