世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット

LGBTQ、ジェンダー、リベラリズム

トランスヒューマニズムを地上にもたらす、その1 – 超越の偽りの約束にまみれた軍事諜報活動

Bringing Transhumanism Down to Earth, Part 1 - Military Intelligence Operations Cloaked in the False Promise of Transcendence リサ・ジョンソン、ダニエル・
COVIDの起源

ロバート・マローン博士、人類を滅亡させるグローバリストの計画を暴露する

BOMBSHELL: Dr. Robert Malone Exposes Globalist Plan To End Humanity ロバート・マローン 0:00 もしアメリカ政府が、ウイルスを世界中に広めるために、エコヘルス・アライアンスと共にウィルスを操作することをウーハン
SDGs 環境主義

WEFの計画はダークで、すでに70%が完成している!

This WEF plan is DARK and is already 70% COMPLETE! | Redacted with Natali and Clayton Morris クレイトン・モリス 0:00(7:20から) あなたの二酸化炭素排出量を監視するために上空に送
グローバルリサーチ

グローバル・リサーチ:今、人類につきまとう “共通の敵”

A Collective “Common Enemy” Now Stalks Mankind スティーブン・カルガノビッチ グローバル・リサーチ、2024年4月22日 クラウス・シュワブのスポークスマン、ユヴァル・ハリリは最近、誰もが背筋を凍らせるような発言をした。「もし悪いこと
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

シュプリンガー:「Covid-19」心理作戦、そしてテクノクラシーのための戦争 第1巻
“Covid-19,” Psychological Operations, and the War for Technocracy Volume 1

“Covid-19,” Psychological Operations, and the War for Technocracy 「Covid-19」、心理作戦、そしてテクノクラシーのための戦争 デイヴィッド・A・ヒューズ(David A. Hughes) 英国リンカーン大学社
COVIDワクチンの有害事象

書籍:『ワクチン接種の本』(2021)
COVID-19ワクチン接種のリスクと副作用について

Das Impfbuch レイモンド・アンガー 本書には、Scorpio Verlagが影響力を持たない外部の第三者のウェブサイトへのリンクが含まれている。したがって、この第三者のコンテンツについて、弊社は一切の責任を負わない。リンクされたページの内容については、各ページの提供者
メディア、ジャーナリズム

書籍:『自由の喪失』 – 気候危機、移民危機、コロナ危機(2021)

Vom Verlust der Freiheit: Klimakrise, Migrationskrise, Coronakrise レイモンド・アンガー 目次 序文 第1章 心理的背景 トップダウン・ジャーナリズムコロナとメディア・リテラシー 順応性 世代を超えた戦争トラウマ有
ミーゼス研究所

ワクチン義務化と 「グレート・リセット」

Vaccine Mandates and the "Great Reset" 08/25/2021-ミセズワイヤー-フィリップ・バグス ワクチン未接種者への圧力が高まるワクチン接種を受けた人々が、予防接種によって奪われた自由を取り戻しつつある国がある一方で、ワクチン未接種の人々は
世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット

書籍:『スーパーハブス』(2017)
金融エリートとそのネットワークがいかに世界を支配しているか

PRAISE FOR $UPERHUBS スーパーハブを讃える ナビディ氏は『スーパーハブス』の中で、ネットワーク科学をグローバル金融システムとそれを支える人的ネットワークに巧みに応用している。『スーパーハブス』は、金融システムという人間の営みについて新たな視点を求めるすべての人
ミーゼス研究所

ミーゼス研究所:なぜ「新世界秩序」は大混乱を起こさずに実行できないのか?

Why the "New World Order" Is Impossible to Implement without Creating Mass Chaos 経済的自由、進歩主義、警察国家 08/09/2022-ミセズワイヤー-ヤクブ・ボジダル・ウィシュニエフスキ ここ数年の
世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット

気候変動破局論の背後にあるアジェンダ

08/08/2022-ミセズワイヤー-マイケル・レクテンウォルド 議会民主党は、バイデン政権に気候緊急事態宣言を出すよう圧力をかけている。化石燃料への依存を抑制し、最終的には終わらせるための早急な行動をとらなければ、「地球」は、そして暗にそこに生息するすべての生物は死滅する、とい
COVID 思想・哲学

文化研究:言語という鏡に映るポスト共産主義・ポストモダン世界の「新常態」

“NEW NORMAL” OF POST-COVID AND POST-MODERN WORLD IN THE MIRROR OF THE LANGUAGE アルメニア・フォリア・アングリスティカ18巻2号(26) 2022年文化研究言語という鏡に映るポスト共産主義・ポストモダン
世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット

ユヴァル・ノア・ハラリの『サピエンス:人類小史』に対する批評(2023)

A Critique of Yuval Noah Harari’s Sapiens: A Brief History of Humankind 要旨 代議制民主主義の基本原則が世界的に攻撃されている。私たちが切実に必要としているのは、恐怖、怒り、幻滅の霧を見破り、再び理性的な政治
WW3・核戦争

偽装された第三次世界大戦

Feigned WWIII プレプリント - 2024年3月 ダグラス・C・ユーヴァン 2024年3月22日 はじめに 『偽装された第三次世界大戦』では、読者は綿密に作り上げられたディストピアの現実に没入する。ここでは、古代の秘密結社にルーツを持つ影の組織『ニューバビロン』が、実
グローバリズム

チャーター99

Charter 99 2024年1月29日 ワン・ワールド・トラストは、ウィンストン・チャーチルとクレメント・アトリーの参加を得て、第2次世界大戦後に結成された。 そして、彼ら自身のウェブサイトによれば、その目的はグローバル・ガバナンスを推進することである。 いや、本当にそうなの
世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット

グランド・プラン

The Grand Plan グランド・プラン ESC 2024年1月30日 あなたの周りで起きていることは、何世代にもわたって計画されてきた。我々は今、最終段階にあり、気晴らしはますますとんでもないことになるだろう。 注意散漫になるよりは、実際に何が起きているのか、技術主義的な
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

行政、議会、司法:WEF、イスラエル、CIA
WEF、イスラエル、CIA

Executive, Congress, and Judicial: WEF, Israel, and the CIA プレプリント - 2024年2月 ダグラス・C・ユーヴァン 1,379件の出版物 5,613件の引用 行政、議会、司法 WEF、イスラエル、CIA 要旨 前例の
スパイクプロテイン

教化された脳(2023)
精神的自由への世界的攻撃をうまくかわす方法

The Indoctrinated Brain 表紙デザイン:マリン・シン 印刷:アメリカ合衆国 私よりもずっと早く世界の脅威を察知したバディへ 先見の明に感謝する! 目次 免責事項 ナオミ・ウルフ博士による序文 略語 はじめに 第1章 勇敢な新世界へのグレート・リセット? コル
マルサス主義、人口管理

「黄金10億人説」の真実

The truth about the ‘golden billion theory’ キレロス・アブデルマラク 2023年6月6日(火) ウクライナ戦争とコビッド19のパンデミック、そして世界人口を減らそうとする「黄金の10億人理論」には関連性があるのだろうか、とキレロス・アブ
グローバルリサーチ

WEF創設者クラウス・シュワブの「人道に対する罪」による逮捕を求める内部告発者
Whistleblower calls for WEF founder Klaus Schwab to be ARRESTED over “crimes against humanity”

イーサン・ハフ著 グローバルリサーチ、2023年12月04日 NaturalNews.com2023年12月1日 世界経済フォーラム(WEF)の共同創設者である クラウス・シュワブの時代は終わりつつあるのかもしれない。 WEFの共同設立者であるフサイン・ナジャディの息子であるパス
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました