地震

地震

エネルギー技術における誘発地震(2013)
ポテンシャル委員会 地球資源委員会

Committee on Induced Seismicity Potential in Energy Technologies, Committee on Earth Resources, Comm
地震

地震予知: 新しい地震学の幕開け(2017)
Earthquake Prediction: Dawn of the New Seismology

Earthquake Prediction: Dawn of the New Seismology 免責事項:出版社は、米国地質調査所(USGS)、NASA、NOAA、FEMA、米国陸軍、米国議会図書
ジオエンジニアリング・気候改変・ケムトレイル

自然災害は自然なものばかりではない
Natural Disasters are Not All Natural

Natural Disasters are Not All Natural 自然災害は自然なものばかりではない Fabien Deruelle(ファビアン・デルエル) a++* 論文情報 オープン査読
ジェームズ・コルベット

福島への具体的な(コンクリート)解決策 – #SolutionsWatch
A Concrete Solution for Fukushima - #SolutionsWatch

A Concrete Solution for Fukushima - #SolutionsWatch 先週、東京電力は日本政府と共同で、放射性物質を含む福島の廃水を太平洋に投棄し始めました。本日は、
3型 化学毒素

レビュー トリチウム:その関連性、発生源、非ヒト生物相への影響
Tritium: Its relevance, sources and impacts on non-human biota

Tritium: Its relevance, sources and impacts on non-human biota ハイライト トリチウム(3H)の排出量は、原子力プロセスの拡大により、さら
3型 化学毒素

トリチウムが引き起こす健康への影響:科学的に裏付けられた証拠に基づき、国民の理解を得るには?
Health effects triggered by tritium: how do we get public understanding based on scientifically supported evidence?

Health effects triggered by tritium: how do we get public understanding based on scientifically supp
グローバルリサーチ

オバマ政権はなぜ福島の放射能がアメリカ人を汚染していることを認めないのか?
なぜGEは責任を問われないのか?

Why the Obama Administration Will Not Admit that Fukushima Radiation is Poisoning Americans クリス・キャリン
ジオエンジニアリング・気候改変・ケムトレイル

人為的な地震に関するグローバルレビュー
Global Review of Human Induced Earthquake

人為的地震データベース(HiQuake)は、人為的活動によって引き起こされたと想定される地震シーケンスを包括的に記録したものである。 1868年から2016年にかけての700以上の事例が収録されている。
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

ラウトレッジ:軍事脳科学と神経戦の時代の到来
Military Neuroscience and the Coming Age of Neurowarfare

Military Neuroscience and the Coming Age of Neurowarfare Armin Krishnan 軍事用神経科学と神経戦の時代の到来 2017 クリシュナ
地震

停電対策・電源 オフグリッドシステム(電源供給)

電気と水がないのは非常につらい。 東日本大震災時の認知症介護関係者 概要 我々は電気や天然ガスが使えることを当然のことと思っているが、どちらも脆弱で壊れやすい供給システムに依存している。地震や竜巻など
地震

地震対策 救助・避難編

自力救済の重要性 行政機関はあてにできない 大規模震災時の救出は、「救助開始の速さ」と、「人手の数(マンパワー)」で決まる。 生き埋めや閉じ込められた際、神戸大震災時の行政機関による救出はたった2%で
地震

地震対策 食事・水・避難生活で不足する栄養素

「災害栄養」(Disaster Nutrition) 「支援物資は、企業から日持ちのするものが来るが、現地では口内炎がよくならない。夜もよく眠れず野菜や果物が不足してビタミンがとれない。」 「最初にグ
地震

地震対策 疾患・肺炎・感染症

東日本大震災後の医療ニーズ 非感染性疾患(がん・糖尿病・循環器疾患・呼吸器疾患など) 68% 感染症 21% メンタルヘルス 6% 外傷 4% 母子の健康 0.2% 自然災害後および自然災害時の感染制
地震

地震対策 情報収集と準備

概要 東日本大震災の頃とは変わって時代の変化により、ラジオやテレビの情報よりも、スマホ、ネットからの情報が役に立ったとの声が多い。 テレビ・ラジオ ラジオ・テレビは情報の発信力の強さが仇となり、有益な
地震

地震対策 倒壊リスクを防ぐ(最重要)

はじめに 事前の備えで生死は決まる 阪神淡路大震災による直接死5500 人のうち4400 人(80%)が倒壊家屋による窒息死・圧死。90%の人が圧死で亡くなった。(3960人) 彼らは15分以内の即死
地震

高齢者・認知症の人の地震を生き残る方法(試案)

はじめに 津波と災害関連死 大規模地震、津波対策の難しさは50年100年単位の周期で発生するため、長期的対策が立てにくく、世代間でも忘れられてしまうことにある。 さらに高齢者の増加に伴い、東日本大震災
地震

地震対策 概要(試案)

概要 地震”予知・予測”がもたらす副作用 地震が起こる確率が高いという記事を偶然読んだことから、あれこれ地震予知と地震対策について調べてみた。 少なくとも過去を振り返ると、地震の短期的予知も長期的予測
alzhacker.com をフォロー