SARS-CoV2 治療標的・分子経路

SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19における天然毒性代謝物の利用について

Harnessing the Natural Toxic Metabolites in COVID-19 Evid Based Complement Alternat Med. 2022; 2022: 3954944. 20 ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19に関連する血栓性心血管障害の治療可能性を有するヘビ毒由来の生物活性分子

Bioactive Molecules Derived from Snake Venoms with Therapeutic Potential for the Treatment of Thrombo-Cardiovascular Dis ...
2. コロナウイルスSARS-CoV2 治療標的・分子経路
Long-COVID/後遺症

COVID-19の急性後遺症(PASC)におけるCD16+単球中のSARS CoV-2 S1タンパク質の感染後15カ月までの持続性について

Persistence of SARS CoV-2 S1 Protein in CD16+ Monocytes in Post-Acute Sequelae of COVID-19 (PASC) up to 15 Months Post-I ...
Long-COVID/後遺症ブルース・パターソン/IncellDx単球
COVIDメカニズム

オートファジーを標的とすることはCOVID-19治療の新たなアプローチとなり得るか?

Can targeting autophagy become a new approach to COVID-19 treatment? ナミタ・ミトラ ナミタ・ミトラ著 2021年10月25日 Reviewed by ...
COVIDメカニズムSARS-CoV2 治療標的・分子経路イベルメクチンオートファジー
IVM一般記事IVM作用機序
COVIDメカニズム

マスト細胞活性化症候群(MCAS)について語るローレンス・アフリン博士

Dr. Lawrence Afrin Discusses Mast Cell Activation Syndrome (MCAS) Dr.Been 0:01 All this Dr. mobian Surya from Dr. bi ...
2. コロナウイルスCOVIDメカニズムLong-COVIDメカニズムLong-COVID治療Long-COVID/後遺症SARS-CoV2 治療標的・分子経路ビーン博士マスト細胞/MCAS
マスト細胞/MCAS

ヒト単球および組織マクロファージを介したコロナウイルスの感染経路

Pathogenesis of Coronaviruses Through Human Monocytes and Tissue Macrophages 2021年7月23日 概要 コロナウイルス(CoV)は、上気道感染症をはじめ ...
2. コロナウイルスマスト細胞/MCAS単球
スパイクタンパク質

免疫細胞のスパイクタンパク – ブルース・パターソン博士がCOVIDのロングホールについて語る

Spike Proteins In Immune Cells - Dr. Bruce Patterson Discusses COVID Long Hau l Dr.Been 0:01 これらの資料はすべてDr.bean.comからの ...
スパイクタンパク質ビーン博士ブルース・パターソン/IncellDxワクチン後遺症単球
Long-COVID/後遺症

機械学習を用いてCOVID-19の重症度と慢性度を免疫学的に予測して解読した結果

Immune-Based Prediction of COVID-19 Severity and Chronicity Decoded Using Machine Learning オンラインで2021年6月28日に公開 Bru ...
Long-COVID/後遺症ブルース・パターソン/IncellDx単球
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

健康と病気における非典型的な単球

Nonclassical Monocytes in Health and Disease 2019 Apr 26 単球の歴史 単球は100年以上前から文献に報告されている。ウサギ、げっ歯類、ヒトの組織の滲出液の研究から、病原体 ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路ブルース・パターソン/IncellDx単球
単球

自己免疫疾患 – 厄介な分野への新しい洞察

Autoimmune diseases - New insights into a troublesome field オンラインで2021年6月1日公開 要旨 自己免疫疾患(AD)をより深く理解するためには、慢性炎症疾患の診断と ...
2. コロナウイルス単球自己免疫疾患
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

SARS-CoV-2関連の急性呼吸窮迫症候群の病態におけるマクロファージの役割

The Role of Macrophages in the Pathogenesis of SARS-CoV-2-Associated Acute Respiratory Distress Syndrome オンラインで2021年5 ...
2. コロナウイルスSARS-CoV2 治療標的・分子経路
単球

マクロファージとホメオスタシスの維持

Macrophages and the maintenance of homeostasis 2020 Sep 15 概要 マクロファージの分極については、これまでに多くの論文が発表されている。これらの章では一般的に、マクロファー ...
2. コロナウイルス単球
ACE2・他

炎症性腸疾患における進行性糖化最終産物の受容体軸と新型コロナウイルス感染症 危険なリエゾン?

Receptor for advanced glycation end-products axis and coronavirus disease 2019 in inflammatory bowel diseases: A dangero ...
ACE2・他SARS-CoV2 治療標的・分子経路
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

ARDSの治療法としての選択的迷走神経刺激:COVID-19感染症における神経免疫調節の理論的根拠

Selective Vagus Nerve Stimulation as a Therapeutic Approach for the Treatment of ARDS: A Rationale for Neuro-Immunomodul ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路
COVIDリスク因子

重症急性呼吸器症候群新型コロナウイルスと男性の生殖の関係、説明、および臨床的治療法

Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus 2 and Male Reproduction: Relationship, Explanations, and Clinical Remedies ...
2. コロナウイルスCOVIDリスク因子SARS-CoV2 治療標的・分子経路
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

WNT/β-カテニン経路とPPARγの相反する効果の相互作用とSARS-CoV2治療への示唆

Interplay of Opposing Effects of the WNT/β-Catenin Pathway and PPARγ and Implications for SARS-CoV2 Treatment Publish ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路医薬(COVID-19)
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19に対するRNA干渉と天然物の治療効果の可能性について コロナウイルス感染症についての一考察

The Potential Therapeutic Effect of RNA Interference and Natural Products on COVID-19: A Review of the Coronaviruses Inf ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路コロナウイルス予防と治療
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19の神経合併症におけるNF-KbとNrf2-Keap1経路のクロストークの謎を解き明かす

Divulging the Intricacies of Crosstalk Between NF-Kb and Nrf2-Keap1 Pathway in Neurological Complications of COVID-19 ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路
タイトルとURLをコピーしました