2021-05

早期治療・在宅治療

SARS-CoV-2(COVID-19)感染症の早期外来治療の病態生理的根拠と理由

Pathophysiological Basis and Rationale for Early Outpatient Treatment of SARS-CoV-2 (COVID-19) Infection オンラインでは2020年8月7日掲載 Peter A. マカロー, MD, MPH,a,b,c,⁎ Ronan J. ...
早期治療・在宅治療

ピーター・マカロー博士 テキサス州上院のHHS委員会で証言

Peter McCullough, MD testifies to Texas Senate HHS Committee こんにちは。私はピーター・マカロー博士と言います。内科医、循環器科医、テキサス医科大学医学部教授を務めています。ここで述べる意見は私個人のものであり、必ずしも所属機関のものではありません。 私の分野では...
ビタミンD・紫外線

免疫系のビタミンD調節とCOVID-19への影響 ミニレビュー

Vitamin D regulation of the immune system and its implications for COVID-19: A mini review オンラインで2021年5月18日公開 概要 新型コロナウイルスである重症急性呼吸器症候群新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は,現在のパンデミ...
ハーブ・漢方(免疫)

ハーブと薬物の相互作用で相反する結果を引き起こす多面的な要因

Multifaceted Factors Causing Conflicting Outcomes in Herb-Drug Interactions オンラインでは2020年12月30日に公開 概要 ハーブと薬物の相互作用(HDI)は,ハーブ製品の併用による代謝酵素やトランスポーターを介した薬物動態(PK)の変化が主要な問題で...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

炎症性腸疾患における進行性糖化最終産物の受容体軸と新型コロナウイルス感染症 危険なリエゾン?

Receptor for advanced glycation end-products axis and coronavirus disease 2019 in inflammatory bowel diseases: A dangerous liaison? 2021年5月21日オンライン公開 概要 進行性糖化最終産物受容体...
自殺

自殺予防のための集団レベルでのアプローチ

A Population-Level Approach to Suicide Prevention JAMA. 2021年5月27日オンライン公開 最近、1.9兆ドル規模の「アメリカ救済計画」が法制化され、失業給付の延長、直接支払いの提供、緊急有給休暇の資金援助、その他いくつかの措置を通じて、米国の低・中所得者の何...
神経変性疾患・その他

腓腹筋神経麻痺 評価と管理

Peroneal Nerve Palsy: Evaluation and Management 概要 腓骨神経麻痺は、下肢の最も一般的な閉塞性神経障害である。数多くの原因が同定されているが、圧迫が最も一般的な原因である。神経の損傷は、坐骨から足や足首の末端までの経路のどこでも起こりうるが、圧迫病変の最も一般的な部位は腓骨頭のレ...
全身振動

振動療法はどのように自閉症の人々を助けることができるか?

How Can Vibration Therapy Help People With Autism? Written by Team SafeSleep in Autism,Therapy この記事は、神経科学博士候補のAshleigh Willis氏が検証した、エビデンスに基づくものである。 はじめに 自閉症スペクト...
全身振動

全身振動がマウスとヒトの脳機能に与える効果

Beneficial Effects of Whole Body Vibration on Brain Functions in Mice and Humans オンラインで公開2018年12月4日 概要 機械的な全身振動(WBV)が脳に及ぼす生物学的な影響については、あまり知られていない。本研究の目的は、5週間のW...
一般記事-IVM

「文字通りの犯罪」イベルメクチンのデータを隠蔽して「50万人の命」を犠牲にしたと医師が告発

‘Literally criminal’: Suppressing data on ivermectin cost ‘half a million lives’, doctor charges 2021年5月26日のWorldTribuneの特別記事 解説:R.クリントン・オーラーズ Front Line COVID-1...