PDE阻害

PDE阻害

神経変性における一酸化窒素の役割 機能、制御、阻害
Role of Nitric Oxide in Neurodegeneration: Function, Regulation, and Inhibition

Curr Neuropharmacol. 2021 Feb; 19(2): 114-126. 2021年2月オンライン公開 要旨 活性窒素種(RNS)および活性酸素種(ROS)は、活性酸素・窒素種(RONS)と総称され、通 ...
PDE阻害認知症 治療標的
PDE阻害

天然のホスホジエステラーゼ5(PDE5)阻害剤 計算論的アプローチ

Natural phosphodiesterase 5 (PDE5) inhibitors: a computational approach オンライン公開:2019年5月29日 概要 1998年、シルデナフィルは、FDA( ...
PDE阻害
PDE阻害

アルツハイマー病の治療のためのシルデナフィル システマティックレビュー
Sildenafil for the Treatment of Alzheimer’s Disease: A Systematic Review

要旨 アルツハイマー病では一酸化窒素/環状グアノシン一リン酸(cGMP)シグナル伝達が障害され、cGMPを分解するホスホジエステラーゼ5(PDE5)がアップレギュレーションされる。シルデナフィルはPDE5を阻害し、cGMPレベルを ...
PDE阻害認知症 治療標的
PDE阻害

アルツハイマー病に対するホスホジエステラーゼ阻害剤 臨床試験と疫学の系統的レビューとメカニズム論的根拠の提示
Phosphodiesterase Inhibitors for Alzheimer’s Disease: A Systematic Review of Clinical Trials and Epidemiology with a Mechanistic

オンライン公開 2020年6月16日. 要旨 背景 前臨床試験、臨床試験、レビューにより、3',5'-環状アデノシン一リン酸(cAMP)と3',5'-環状グアノシン一リン酸(cGMP)をホスホジエステラーゼ阻害剤で増加させることが ...
PDE阻害認知症 治療標的
PDE阻害

アルツハイマー病に対するシロスタゾールの薬理学的可能性

Pharmacological Potential of Cilostazol for Alzheimer’s Disease オンラインで公開2019年5月22日 要旨 アルツハイマー病は、ゆっくりと進行する認知症であり、臨床的 ...
PDE阻害オフラベル薬
PDE阻害

勃起不全および軽度の認知障害を有する患者の脳灌流および認知に及ぼす低用量タダラフィルの1日1回投与の効果

The Effect of Daily Low Dose Tadalafil on Cerebral Perfusion and Cognition in Patients with Erectile Dysfunction and Mil ...
PDE阻害オフラベル薬栄養・サプリ(認知症・他)
Long-COVID治療

COVID-19 ホスホジエステラーゼ5型(PDE5)阻害剤

シルデナフィル、タダラフィル、シロスタゾール COVID-19感染症におけるNO-cGMP-PDE5経路の標的化 数多くの臨床研究および実験研究により、一酸化窒素(NO)-環状GMP-ホスホジエステラーゼ5型(PDE5)経路が、 ...
2. コロナウイルスLong-COVID治療Long-COVID/後遺症PDE阻害医薬(COVID-19)治療・補助療法 COVID-19
36の発症因子

cAMPとcGMP PDE阻害剤(認知症・アルツハイマー病)

cAMP・cGMP サイクリックAMP(環状アデノシン一リン酸)およびサイクリックGMP(環状グアノシン一リン酸)は、細胞の情報伝達においてセカンドメッセンジャーとしての役割をもつ重要な親水性環状ヌクレオチド。 ...
36の発症因子PDE阻害アミロイドオフラベル薬リスク因子(認知症・他)
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました