アミノ酸

アミノ酸

健康と病気におけるd-アミノ酸 癌を中心に

d-amino Acids in Health and Disease: A Focus on Cancer オンラインで2019年9月12日公開 Jacco J.A.J. Bastings,1,2 Hans M. van Eijk,1 Steven W. Olde Damink,1,3 and Sander S. Rense...
アミノ酸

神経学研究におけるD-アミノ酸の進歩

Advances in D-Amino Acids in Neurological Research オンラインで2020年10月3日に公開 James M. Seckler1,* and Stephen J. Lewis2 概要 D-アミノ酸がヒトの脳内に存在することは40年近く前から知られており、現在も活発に研究されて...
アミノ酸

よくある質問 アミノ酸系のサプリメントについて

12/1 Nアセチルシステインはカンジダの餌になるのか こんにちは。どうぞ宜しくお願い致します。 NACのサプリメントを摂っていますが、とあるサイトで「NACはカンジダ 菌の餌になる可能性がある」と書かれているのを読みました。本当にそうなのでしょうか? 私は腸内カンジダまたはSIBOの症状があり、心配です。 ご存知で...
アミノ酸

グリシン / Examine.com

Glycine グリシンはアミノ酸の一種で、神経伝達物質である。脳内で刺激的な役割と抑うつ的な役割の両方を果たすことができる。サプリメントは睡眠の質を向上させる。 グリシンに関するエビデンスに基づく分析では、151の科学論文を紹介している。 最終更新日 2021年4月15日 1背景情報 1.1歴史 グリシン...
アミノ酸

非必須アミノ酸「グリシン」の多面的な有用性:レビュー

Multifarious Beneficial Effect of Nonessential Amino Acid, Glycine: A Review オンラインで2017年3月1日公開 Meerza Abdul Razak, 1 Pathan Shajahan Begum, 2 Buddolla Viswanath, 3 ...
アミノ酸

プロテインサプリメント メリットとデメリット

Protein Supplements: Pros and Cons オーストラリア・カトリック大学 2017年9月22日 1 概要 プロテインサプリメントの長所と短所を検討した文献の包括的な分析を提供するために、Google Scholar、PubMed、National Center for Biotechnolog...
アミノ酸

タンパク質-アミノ酸代謝の乱れ 慢性的な加齢関連疾患の隠れた敵

Protein-Amino Acid Metabolism Disarrangements: The Hidden Enemy of Chronic Age-Related Conditions 要旨 タンパク質は、アミノ酸(AA)で構成された細胞の生命に欠かせないマクロな分子である。健康な人では、タンパク質の合成と分解はバラ...
アミノ酸

高アンモニア血症に対する薬理学的アプローチ

The Pharmabiotic Approach to Treat Hyperammonemia 要旨 アンモニアは、哺乳類ではアミノ酸の異化から代謝廃棄物として常に生成されている。有害廃棄物代謝物であるアンモニアは、遊離アンモニアを尿素サイクルが尿素に変換する肝臓で分解される。肝臓の機能不全は高アンモニア血症を引き起こ...
アミノ酸

アルツハイマー病における神経毒性因子としてのアンモニア

Ammonia as a Potential Neurotoxic Factor in Alzheimer's Disease 要旨 アンモニアは、中枢神経系に深刻な悪影響を及ぼす強力な神経毒であることが知られている。アルツハイマー病のような神経障害を持つ患者の脳内では、過剰なアンモニアレベルが検出されている。そのため、アンモ...
アミノ酸

アルツハイマー病脳におけるアミノ酸異化作用 友人か敵か?

Amino Acid Catabolism in Alzheimer's Disease Brain: Friend or Foe? 要旨 アルツハイマー病治療薬開発のための新たなターゲットの発見が切望されている。アルツハイマー病脳で起こる神経細胞のブドウ糖代謝の低下は、病気の進行に中心的な役割を果たす可能性がある。エネルギー...