COVIDメカニズム

サル痘・天然痘

天然痘ワクチン 良いこと、悪いこと、そして醜いこと
Smallpox Vaccine: The Good, the Bad, and the Ugly

概要 天然痘は、旧世界と新世界の両方で数百万人の命を奪い、間違いなく人類史の流れを変えた。18世紀後半にエドワード・ジェンナー博士が発見した予防接種と、1970年代の天然痘の世界的な根絶は、人類史上最も偉大な成果の一つに数えら ...
サル痘・天然痘
サル痘・天然痘

サル痘がイギリスに上陸 Dr. John Campbell
Monkeypox arrives in England

 ジョン・キャンベル博士 チャンネル登録者数 233万人 英国でサル痘患者を確認 局所的な広がりはありますが、再び大流行することはないでしょう。 John Campbell 0:00 本日の講演を温かくお ...
サル痘・天然痘ジョン・キャンベル
サル痘・天然痘

サル痘 Robert Malone

Monkey Pox Robert Malone MD, MS 私は同じ質問を何度も何度も受けるこのサル痘の発生は本当の脅威なのか、それとも、誇張され武器化された公衆衛生メッセージの一例なのか?この質問に対する私の答えは本稿 ...
サル痘・天然痘ロバート・マローン
ウイルス学・その他のウイルス

低リソース環境におけるサル痘患者のケアと治療の改善。現代の生物医学と天然痘の生体防御研究からのエビデンスを適用する
Improving the Care and Treatment of Monkeypox Patients in Low-Resource Settings: Applying Evidence from Contemporary Biomedical and Smallpox Biodefense Research

ウイルス. 2017 Dec; 9(12): 380. オンライン公開 2017 Dec 12. メアリー・G・レイノルズ1、*アンドレア・M・マッコラム1 ベアトリス・ングエテ2 ロバート・ションゴ・ルシマ3 ブレット ...
ウイルス学・その他のウイルスサル痘・天然痘
ウイルス学・その他のウイルス

ヒトサル痘の疫学変化-潜在的脅威?システマティックレビュー
The changing epidemiology of human monkeypox—A potential threat? A systematic review

PLoS Negl Trop Dis. 2022 Feb; 16(2): e0010141. 2022年2月11日オンライン公開 概要 サル痘はオルソポックスウイルスによる人獣共通感染症で、ヒトに天然痘様疾患をもた ...
ウイルス学・その他のウイルスサル痘・天然痘
バイラム・ブライドル

免疫学者バイラム・ブライドル博士が、ワクチン未接種者の隔離を正当化するために用いられた欠陥のある「研究」に反論する
Immunologist Dr. Byram Bridle responds to flawed 'study' used to justify unvaccinated segregation

!function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r||(r=function(){(r._=r._||._.length==1){l=u.createElement(m),e=u.getElem ...
バイラム・ブライドルワクチン メカニズム・耐性自然免疫
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19における天然毒性代謝物の利用について

Harnessing the Natural Toxic Metabolites in COVID-19 Evid Based Complement Alternat Med. 2022; 2022: 3954944. 20 ...
SARS-CoV2 治療標的・分子経路
SARS-CoV2 治療標的・分子経路

COVID-19に関連する血栓性心血管障害の治療可能性を有するヘビ毒由来の生物活性分子

Bioactive Molecules Derived from Snake Venoms with Therapeutic Potential for the Treatment of Thrombo-Cardiovascular Dis ...
2. コロナウイルスSARS-CoV2 治療標的・分子経路
変異株・ウイルスの進化

BA.2が米国におけるCOVID-19の優勢株となった、まだ誰も安心してはいけない

BA.2 Now the Dominant Strain of COVID-19 in the United States & No One Should be Relaxing Just Yet トライアルサイトスタ ...
変異株・ウイルスの進化
ウイルス学・その他のウイルス

感染症の免疫学的研究における生物学的還元主義の本質と帰結

Nature and Consequences of Biological Reductionism for the Immunological Study of Infectious Diseases 2017年5月31日オンラ ...
ウイルス学・その他のウイルス免疫複雑系・還元主義
変異株・ウイルスの進化

Nature 抗原性の進化により、予測不可能な重症度を持つ新しいSARS-CoV-2亜型が生まれるだろう

Antigenic evolution will lead to new SARS-CoV-2 variants with unpredictable severity 公開日:2022年3月14日 抗原性の進化は、予測不可能な重症 ...
変異株・ウイルスの進化
バンデン・ボッシュ

オミクロン……羊の皮をかぶった狼

Omicron a wolf in sheep's clothing 2022年2月17日 by Geert Vanden Bossche 勇気あるカナダとアメリカのトラック運転手たち、そして彼らを支えている医師たちに ...
バンデン・ボッシュ変異株・ウイルスの進化
ジョン・キャンベル

感染することで自然免疫が生まれる ジョン・キャンベル博士

Infection generates natural immunity John Campbell 0:01 このトークへの参加は大歓迎です。今日は2月14日の月曜日です。遅かれ早かれ、私たちは戦略を変更し、自然免疫を目指す必要 ...
ジョン・キャンベル自然免疫
ワクチン メカニズム・耐性

JAMA ワクチン未接種の米国成人におけるCOVID-19歴別のSARS-CoV-2抗体の有病率と持続性

Prevalence and Durability of SARS-CoV-2 Antibodies Among Unvaccinated US Adults by History of COVID-19 リサーチレター 2022 ...
ワクチン メカニズム・耐性自然免疫
Long-COVID/後遺症

COVID-19の急性後遺症(PASC)におけるCD16+単球中のSARS CoV-2 S1タンパク質の感染後15カ月までの持続性について

Persistence of SARS CoV-2 S1 Protein in CD16+ Monocytes in Post-Acute Sequelae of COVID-19 (PASC) up to 15 Months Post-I ...
Long-COVID/後遺症ブルース・パターソン/IncellDx単球
エポックタイムズ

ライブQ&A 中国、出血熱の地域感染を報告、バイデン氏は「最悪の週」を迎える

Live Q&A: China Reports Community Transmission of Hemorrhagic Fever; Biden Has His ‘Worst Week’ ジョシュア・フィリップ 0 ...
2. コロナウイルスエポックタイムズサル痘・天然痘
ウイルス学・その他のウイルス

エプスタインバーウイルスの新規治療薬

Novel Therapeutics for Epstein–Barr Virus オンライン2019 Mar 12掲載 概要 エプスタインバーウイルス(EBV)は、成人人口の95%が感染するヒトγヘルペスウイルスである。EB ...
ウイルス学・その他のウイルス
T細胞・胸腺

ヒトT細胞の生涯にわたる発生・局在・機能について

Human T cell development, localization, and function throughout life 2018 Feb 20 Brahma V. Kumar,1 Thomas Connors, ...
T細胞・胸腺免疫
COVIDメカニズム

感染症システムのマルチスケールモデリングのための複製-伝達相対性理論

The Replication-Transmission Relativity Theory for Multiscale Modelling of Infectious Disease Systems 2019年11月8日オ ...
COVIDメカニズム多剤併用療法
「ウイルス・マニア」

「ウイルス・マニア」第2章 微生物ハンターが権力を握る

Chapter 2 The Microbe Hunters Seize Power 「未来の医者は、薬を与えるのではなく、人間の体の手入れや食事、病気の原因や予防について患者に関心を持たせるだろう」236。 トーマス・エジソン(1847 ...
「ウイルス・マニア」感染症の歴史
タイトルとURLをコピーしました