スパイクタンパク質

スパイクタンパク質

COVID-19 mRNAワクチンの有害事象:スパイク仮説
Adverse effects of COVID-19 mRNA vaccines: the spike hypothesis

Trends Mol Med. 2022年 4月21日 要旨 ワクチン接種は、コロナウイルス感染症2019(COVID-19)のパンデミックを軽減するための主要な手段であり、mRNAワクチンは、間違いなく何千人もの命を救っている ...
スパイクタンパク質ワクチンワクチン メカニズム・耐性
スパイクタンパク質

SARS-CoV2 スパイクタンパク質は毒素である Robert Malone 
ファクトチェッカーは間違っていた。人々はその結果に苦しみ続けている。

SARS-CoV2 Spike protein is a toxin ロバート・W・マローン医学博士、MS ファクトチェッカー まず、様々な「ファクトチェック」機関の声明について簡単に説明する。これらの無資格の「ファクトチェッ ...
スパイクタンパク質ロバート・マローン
Long-COVID治療

スパイクプロテインのデトックスガイド World Council for Health

Spike Protein Detox Guide 投稿日 2021年11月30日 更新日 2022年1月10日 このガイドについて このガイドは、ウイルスやワクチンによるスパイクタンパク質を体内から排除する方法について、新 ...
Long-COVID治療コロナウイルス予防と治療スパイクタンパク質ワクチン後遺症
スパイクタンパク質

COVID-19 病理医の視点で考えるべきポイント – ライアン・コール博士

COVID-19: Points to Ponder from a Pathologist's Perspective - Ryan Cole, MD Craig M. Wax, DO 次のスピーカーは、ライアン・コール博士です。彼 ...
スパイクタンパク質ライアン・コールワクチンの安全性・有害事象ワクチン後遺症早期治療・在宅治療
スパイクタンパク質

COVID-19ウイルスおよびSARS-CoVウイルスのスパイクタンパク質によって誘導される病原体抗体(抜粋)

Pathogenic antibodies induced by spike proteins of COVID-19 and SARS-CoV viruses キーワード COVID-19感染症、病原性抗体、抗スパイク抗体、新しい ...
スパイクタンパク質
スパイクタンパク質

SARS-CoV-2デルタバリアントは、野生型スパイクワクチンに対する完全な耐性を獲得する準備が整っている(抜粋)

The SARS-CoV-2 Delta variant is poised to acquire complete resistance to wild-type spike vaccines 著者 Yafei Liu1,2, ...
スパイクタンパク質
スパイクタンパク質

SARS-CoV-2のワクチンを接種した患者の死後調査で初めてのケース

First case of postmortem study in a patient vaccinated against SARS-CoV-2 SARS-CoV-2に対するワクチンを単回接種した患者の報告である。 ...
スパイクタンパク質ワクチン
スパイクタンパク質

過去に学ぶ:安全で効果的なCOVID-19ワクチンの開発

Learning from the past: development of safe and effective COVID-19 vaccines 発行:2020年10月16日 Shan Su, Lanying Du &am ...
スパイクタンパク質ワクチンの安全性・有害事象
スパイクタンパク質

SARS-CoV-2スパイクタンパク質による血小板の活性化 ウイルスおよびワクチンによる血栓性血小板減少症のメカニズム

SARS-CoV-2 spike protein-induced platelet activation: Mechanism for virus and vaccine-induced thrombotic thrombocytope ...
スパイクタンパク質ワクチンワクチン後遺症
Neuro-COVID

SARS-CoV-2スパイクタンパク質とアミロイド生成タンパク質の相互作用 神経変性の手がかりとなる

SARS-CoV-2 spike protein interactions with amyloidogenic proteins: Potential clues to neurodegeneration オンラインで2021年3月 ...
Neuro-COVIDスパイクタンパク質ワクチンワクチンの安全性・有害事象
スパイクタンパク質

SARS-CoV-2 スパイクタンパク質:病態、ワクチン、治療法の可能性

SARS-CoV-2 spike protein: pathogenesis, vaccines, and potential therapies 2021 Aug 2 : 1-22. Ahmed M. Almehdi,1 Gh ...
スパイクタンパク質ワクチンワクチン後遺症
スパイクタンパク質

スパイクプロテインの毒性と関連する論文・文献 覚え書き

基礎研究 COVID-19 ワクチン接種後の血栓性血小板減少症 メカニズムの解明に向けて 抗SARS-Cov-2スパイク蛋白質抗体の血小板因子4との交差反応性 交差反応は,ある特定の抗原に対する抗体が,他の抗原のエピトープ ...
スパイクタンパク質ワクチンワクチンの安全性・有害事象
スパイクタンパク質

免疫細胞のスパイクタンパク – ブルース・パターソン博士がCOVIDのロングホールについて語る

Spike Proteins In Immune Cells - Dr. Bruce Patterson Discusses COVID Long Hau l Dr.Been 0:01 これらの資料はすべてDr.bean.comからの ...
スパイクタンパク質ビーン博士ブルース・パターソン/IncellDxワクチン後遺症単球
スパイクタンパク質

mRNA技術の発明者であるロバート・マローン博士がスパイク・プロテイン・インタビューを語る

Dr. Robert Malone Inventor of mRNA technology discusses the Spike Protein Interview Dr. Erin Stair 0:08 皆さん、こんにち ...
スパイクタンパク質ロバート・マローンワクチンワクチンの安全性・有害事象
スパイクタンパク質

低用量のフルボキサミンがSARS-CoV-2スパイクタンパク質のエンドサイト・トラフィッキングを調節する:抗うつ薬による抗COVID-19保護のメカニズムの可能性

Low-dose fluvoxamine modulates endocytic trafficking of SARS-CoV-2 spike protein: a potential mechanism for anti-COVID-1 ...
スパイクタンパク質フルボキサミン/シグマ1受容体
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました