リスク因子(認知症・他)

バイオフィルム

天然の抗バイオフィルム剤 | バイオフィルム形成性病原体を制御するための戦略
Natural Anti-biofilm Agents: Strategies to Control Biofilm-Forming Pathogens

2020年10月29日オンライン公開 要旨 病原性微生物とその慢性的な病原性は、生物医学研究において重要な関心事である。バイオフィルムに関連した持続的な感染症は、常駐する多剤耐性微生物のために治療が容易ではない。様々な治療法の効 ...
バイオフィルム
バイオフィルム

友か敵か – 自然界における微生物間相互作用
Friends or Foes—Microbial Interactions in Nature

2021年6月2日オンライン公開 要旨 簡単な概要 バクテリア、古細菌、真菌、微細藻類、ウイルスなどの微生物は、単一の浮遊細胞として存在するよりも、むしろ生態系の中で複雑な相互作用ネットワークを形成している場合がほとんどである ...
9.未分類バイオフィルム
バイオフィルム

微生物バイオフィルムの課題に対する有望な治療戦略
Promising Therapeutic Strategies Against Microbial Biofilm Challenges

Front Cell Infect Microbiol. 2020; 10: 359. オンライン公開 2020 Jul 28. カイユー・チャン、1シン・リー、1チェン・ユー、1ヤン・ワン1,2,2,※1 要旨 バ ...
9.未分類バイオフィルム
バイオフィルム

栄養補助食品としてのモノラウリンの臨床的使用 文献のレビュー
The Clinical Use of Monolaurin as a Dietary Supplement: A Review of the Literature

J Chiropr Med. 2019 Dec; 18(4): 305-310. 2020年9月3日オンライン公開 要旨 目的 本研究の目的は、栄養補助食品としてのモノラウリンの臨床応用、治療用量、生物学的利用能、有効性 ...
バイオフィルム脂質
うがい・鼻スプ

キシリトールの健康効果
Health benefits of xylitol

応用微生物学とバイオテクノロジー Received: 2020年4月9日/改訂:2020年5月23日/受理。2020年 5 月 31 日 要旨 う蝕、慢性炎症性疾患、糖尿病、肥満など多くの疾患は、コントロールされ ...
うがい・鼻スプバイオフィルム糖質・甘味料
3型 化学毒素

産業毒性物質とパーキンソン病

Neurotoxicology. 2012年3月; 33(2): 178-188. 2012年1月30日オンライン公開 要旨 環境汚染物質へのヒトの曝露は、パーキンソン病(PD)およびその他のパーキンソニズムの発症 ...
3型 化学毒素パーキンソン病有害金属
感染症・ウイルス(AD)

エプスタイン・バーウイルス(EBV)の再活性化と治療用阻害剤
Epstein-Barr virus (EBV) reactivation and therapeutic inhibitors

Jonathan R Kerr 概要 エプスタイン・バー・ウイルス(EBV)はユビキタスなヒトウイルスで、一生の間にほとんどすべてのヒトに感染し、急性期を過ぎると、その人の残りの人生に渡って存続する。EBVはBリンパ球に ...
感染症・ウイルス(AD)
アミロイド

アルツハイマー病の「陰謀」が、何十年にもわたって治療法の進歩を妨げたという狂気の沙汰
The maddening saga of how an Alzheimer’s ‘cabal’ thwarted progress toward a cure for decades

シャロン・ベグリー著 2019年6月25日号 アルツハイマー病の研究 生物医学の研究者たちがアルツハイマー病の治療法を見つけようと必死に取り組んできた30年の間に、その研究者たちは、心血管疾患による死亡を半分以下に ...
アミロイド医療・製薬会社の腐敗感染症・ウイルス(AD)
感染症・ウイルス(AD)

早すぎることも遅すぎることもない ー 出生前から死までの因果関係を予防または逆転させることでアルツハイマー病の蔓延を終わらせる
It’s Never Too Early or Too Late—End the Epidemic of Alzheimer’s by Preventing or Reversing Causation From Pre-birth to Death

Front Aging Neurosci. 2018; 10: 205. オンライン公開 2018 Jul 12. クレメント・L・トレンペ1、トーマス・J・ルイス2,※1 要旨 散発性アルツハイマー病は、出生前に始 ...
4. 認知症 予防と治療感染症・ウイルス(AD)
ガン

Coley’s toxins(コーリーの毒素):史上最も効果的ながん治療法はいかにして無名になったか

Coley’s Toxins: How the Most Effective Cancer Treatment of all Time Faded Into Obscurity 第一部:はじめに モニカ・ヒューズ博士 4月 ...
ガン感染症の歴史感染症・ウイルス(AD)
低用量ナルトレキソン(LDN)

低用量の薬剤は慢性疾患の転帰を改善する可能性がある

Low drug doses may improve outcomes in chronic disease サイモン・B・ディミット、ハンス・G・スタンプファー オンライン公開:2009年11月2日 概要 ...
低用量ナルトレキソン(LDN)慢性疾患毒性学・薬理学
毒性学・薬理学

動物におけるセルフメディケーション

Self-Medication in Animals 動物の寄生虫に対するセルフメディケーションは、これまで考えられていた以上に広く行われており、宿主-寄生虫生物学に深い影響を及ぼしている。 動物の寄生虫に対するセル ...
毒性学・薬理学
毒性学・薬理学

動物薬理学(Zoopharmacognosy) ウィキペディア(Wikipedia)

Zoopharmacognosy 草を食べる猫-動物薬理学の一例 概要 動物薬理学(Zoopharmacognosy)とは、人間以外の動物が病原体や毒素の害を防いだり軽減したりするために、植物や土壌、昆虫、精神作用薬を ...
毒性学・薬理学
医療・製薬会社の腐敗

科学は死んだのか?「キャンセルされた」クリス・エクスリー博士&クリス・バスビー博士の研究が産業界のロビー活動に挑む

Is Science Dead? 'Cancelled' Drs. Chris Exley & Chris Busby's research challenges industrial lobbies ピーター・ボレニウス/P ...
医療・製薬会社の腐敗有害金属研究方法・科学全般
ハーブ・漢方(免疫)

In VitroおよびIn Vivoでの単純ヘルペスウイルスに対する活性を有する全植物抽出物のレビュー

Review of Whole Plant Extracts With Activity Against Herpes Simplex Viruses In Vitro and In Vivo オンラインで2021年2月16日公開 ...
ハーブ・漢方(免疫)ヘルペス

鉄のホメオスタシス異常とアルツハイマー病

Iron Homeostasis Disorder and Alzheimer’s Disease 2021年11月18日オンライン公開 Yu Peng,1 Xuejiao Chang,1 and Minglin Lang1 ...
毒性学・薬理学

水に溶けにくい物質の水生毒性試験と環境リスク評価への影響

AQUATIC TOXICITY TESTS WITH SUBSTANCES THAT ARE POORLY SOLUBLE IN WATER AND CONSEQUENCES FOR ENVIRONMENTAL RISK ASSESSME ...
毒性学・薬理学
ワクチン リスク・ベネフィット

薬剤のベネフィット | リスク比の評価-無作為化と自然主義のエビデンス
Assessing the benefit: risk ratio of a drug--randomized and naturalistic evidence

2011 Jun; 13 François Curtin, MD* and Pierre Schulz, MD 要旨 医薬品のベネフィットとリスクの初期および継続的な評価、すなわち治療効果と安全性リスクのバランスをとるため ...
ワクチン リスク・ベネフィット毒性学・薬理学薬物有害作用認知症 医薬
ヘルペス

アルツハイマー病における単純ヘルペスウイルス1型の主要な役割の裏付け

Anti-herpetic Medications and Reduced Risk of Dementia in Patients with Herpes Simplex Virus Infections - a Nationwide, ...
ヘルペス
ヘルペス

単純ヘルペスウイルス感染症患者における抗ヘルペス薬の服用と認知症リスクの低下-台湾における全国規模の人口ベースのコホート研究

Anti-herpetic Medications and Reduced Risk of Dementia in Patients with Herpes Simplex Virus Infections—a Nationwide, Po ...
ヘルペス
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました