認知症のリスク因子

食品

穀物製品のタンパク質消化率

Protein Digestibility of Cereal Products オンラインで公開2019年6月8日 概要 タンパク質の消化性は、現在注目されている研究テーマであり、食品業界にとっても大きな関心事である。タンパク質の品質を評価するために、さまざまなスコアリング方法が開発されている。穀類のタンパク質スコ...
小麦(グルテン)・乳製品

Caco-2細胞におけるグリアジンペプチドが引き起こすミトコンドリア代償反応に関する試験管内試験研究

An In Vitro Study on Mitochondrial Compensatory Response Induced by Gliadin Peptides in Caco-2 Cells 要旨 食餌性グリアジンの毒性は多岐にわたる。腸管上皮では、ミトコンドリアとグリアジンによる酸化ストレスとの相互作用については十分に...
環境リスク

Hto、TAA(トリチウム化した非必須アミノ酸)の曝露と外部曝露は造血と鉄代謝に異なる影響を引き起こす

Hto, Tritiated Amino Acid Exposure and External Exposure Induce Differential Effects on Hematopoiesis and Iron Metabolism Jean-Marc Bertho,corresponding author1 Di...
小麦(グルテン)・乳製品

食品・飼料中の生物活性タンパク質としてのレクチン

Lectins as Bioactive Proteins in Foods and Feeds キーワード アグルチニン、抗栄養因子、糖質結合タンパク質、食品レクチン、レクチン、フィトヘマグルチニン 概要 レクチンは、非免疫性の糖結合タンパク質であり、一般的な食品や飼料に様々な量で広く分布している。マメ科レクチン...
認知症のリスク因子

携帯電話などの無線機器から放出される高周波による健康と福祉へのリスク

Risks to Health and Well-Being From Radio-Frequency Radiation Emitted by Cell Phones and Other Wireless Devices Anthony B. Miller,1,* Margaret E. Sears,2 L. Lloyd Morgan...
毒性学・薬理学

経皮的治療システムの性能 生物学的要因の影響

Performance of transdermal therapeutic systems: Effects of biological factors 概要 経皮的薬物送達(Transdermal Drug Delivery: TDD)は,皮膚を介して薬物を全身に送達する技術である。このメカニズムの薬物送達ルートは,安...
タウ

アルツハイマー病におけるタウ関連病理における銅の役割

The Role of Copper in Tau-Related Pathology in Alzheimer’s Disease オンラインで公開2020年9月10日 Klara Zubčić,1 Patrick R. Hof,2,3,4 Goran Šimić,1,* and Maja Jazvinšćak Jembre...
血液脳関門

経鼻内薬物送達:薬物開発の機会と毒性学的課題

Intranasal drug delivery: opportunities and toxicologic challenges during drug development Lea-Adriana Keller,1,2 Olivia Merkel,対応する筆者2とAndreas Popp1 要旨 過去10年以上にわたり、...
血液脳関門

中枢神経系への血液脳関門と経鼻薬の送達

The blood-brain barrier and nasal drug delivery to the central nervous system  Mar-Apr 2015 要旨 背景 血液脳関門(BBB)は、中枢神経系(CNS)を一般循環から分離し、脳機能に不可欠な分子の選択的輸送を促進する非常に効率的なシ...
コロナウイルス

COVID-19の感染患者におけるシトクロムP450を介した薬物代謝・投薬に及ぼす影響について

Potential Effects of COVID-19 on Cytochrome P450-Mediated Drug Metabolism and Disposition in Infected Patients 2021年2月4日 要旨 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は 2019年12月に初めて確認さ...