2020-10-17

子供・新生児(COVID-19)

必須栄養素「コリン」によるSARS CoV2感染症予防のための神経保護免疫の研究 分子動力学的アプローチによるインシリコ研究

Neuroprotective immunity by essential nutrient “Choline” for the prevention of SARS CoV2 infections: An in silico study by molecular dynamics approach 要旨 出生前のCO...
研究方法

重力チャレンジに関連した死亡や大規模な外傷を防ぐためのパラシュートの使用:無作為化比較試験の系統的レビュー

Parachute use to prevent death and major trauma related to gravitational challenge: systematic review of randomised controlled trials 要旨 目的 重力チャレンジに関連する大規模外傷の予防にパラ...
ウイルス学

人間と共存できるウイルスと共存できないウイルス、そしてSARS-CoV-2の未来

Viruses That Can and Cannot Coexist With Humans and the Future of SARS-CoV-2 要旨 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)が世界的なパンデミックとなっている。今後数ヶ月間の症例数や死亡者数の予測など、パンデミックに関する多くの予測...
コロナウイルス

実用本位の医療(センシブル・メディシン) COVID-19パンデミック時の介入と非介入のバランスをとる

Sensible Medicine—Balancing Intervention and Inaction During the COVID-19 Pandemic 世界中で3,800万人以上が重症急性呼吸器症候群(SARS)コロナウイルス2に感染しており、患者に最先端の救命治療を提供しなければならないという臨床医への強いプレッ...
アルサプ 認知症回復プログラム

アルサプ認知症回復プログラム <ストレス>

全員に推奨される非薬理学的治療 サウナ(温熱療法)、瞑想などの代替的とみなされている療法は、いずれも認知症への補助療法としての役割だけではなく、根本的な代謝障害へ働きかけることのできる医学的証拠が存在する。また作用メカニズムとしての独自性があり、その他の治療アプローチとは異なる働きもあるため、運動や食事に次いでマルチモーダルな認知症治療...
瞑想・呼吸

加齢による認知機能の低下を防ぐための戦略としての呼吸訓練:無作為化比較試験

Respiratory training as strategy to prevent cognitive decline in aging: a randomized controlled trial 要旨 背景 酸素不足は加齢に伴う病変や脳の萎縮を引き起こす可能性がある。肺機能と中年以降の認知能力との間には正の関係がある...