2020-10-26

リスク食品

全粒穀物とフェノール酸:生物活性、機能性、健康上の利点とバイオアベイラビリティに関するレビュー

Whole Grains and Phenolic Acids: A Review on Bioactivity, Functionality, Health Benefits and Bioavailability 要旨 穀物は人間の主要な食糧源の一つであり、今日では世界の人口のニーズを満たすためにその生産量が増加してい...
中枢神経系(COVID-19)

神経放射線学的および神経病理学的なSARS-CoV2の神経侵襲性:脳は標的なのか犠牲者なのか?

Neuroinvasive potential of SARS‐CoV2 with neuroradiological and neuropathological findings: is the brain a target or a victim? 概要 コロナウイルス科(Coronaviridae)ファミリーは、主に呼吸...
甲状腺ホルモン

低T3症候群 クリス・クレッサー

Low T3 Syndrome クリス-クレッサー、M.S. それは甲状腺のことではない! 甲状腺機能低下症は、甲状腺刺激ホルモン(TSH)が高く、甲状腺ホルモンのT4とT3が低い状態である。 しかし、私の臨床では、T3のレベルが低く、T4が正常で、TSHが低いか正常な人をよく見かける。このような状態は医学文献でも何年も前...
脂質

工業用種子油はいかにして私たちを病気にしているか

How Industrial Seed Oils Are Making Us Sick クリス・クレッサー著、M.S. 事実確認済み 専門家は、先進国で慢性疾患の発症率が急速に上昇している原因として、砂糖や飽和脂肪など、いくつかの食生活の原因を挙げていた。しかし、何百万人もの人々の食生活の中で一般的に消費されている食品の...
脂質

多価不飽和脂肪酸の酸化と食品の品質と健康への影響

Oxidation of Polyunsaturated Fatty Acids and its Impact on Food Quality and Human Health 概要 長年にわたり、前臨床研究と臨床研究の両方が慢性疾患の予防におけるω-3多価不飽和脂肪酸(PUFAs)特にエイコサペン-テエン酸(EPA)とドコサヘキ...