自殺

自殺

自殺予防のための集団レベルでのアプローチ

A Population-Level Approach to Suicide Prevention JAMA. 2021年5月27日オンライン公開 最近、1.9兆ドル規模の「アメリカ救済計画」が法制化され、失業給付の延長、直接支払いの提供、緊急有給休暇の資金援助、その他いくつかの措置を通じて、米国の低・中所得者の何...
自殺

ポストコービッド症候群と自殺のリスク

Post-COVID syndrome and suicide risk レオ・シャー 医学博士 1,2,3 要旨 かなりの数のCOVID-19患者が、急性期の病気の後もCOVID-19に関連した症状を継続して有する。このpost-COVIDの状態は、"ポストコービッド症候群"、"Long-COVID"、または "ポスト...
自殺

友人が自殺について話している、どうすれば助けられるのだろうか? Healthline

My Friend Is Talking About Suicide. How Can I Help? あなたの親しい友人の一人が最近苦しんでいる。あなたが彼らの様子がどうかとメールを送った時、彼らはこう返事した。 「私はもう自分自身に耐えられない。私は一日中、自分のやってしまった間違いについて考えている。世界には私がいな...
自殺

自殺とCOVID-19の「二重パンデミック」 リスクと予防のための生物心理社会的ナラティブ

‘The dual pandemic’ of suicide and COVID-19: A biopsychosocial narrative of risks and prevention 2020年11月18日 要旨 コロナウイルス病2019(COVID-19)は、新たな世界的な健康上の脅威として浮上している。COVID-...
脂質

脂質が自殺行動のリスクにどのように影響するか

How Lipids May Affect Risk for Suicidal Behavior オンラインで公開2018年6月12日 要旨 自殺や非致死的な自殺行動は、世界的に死亡率や罹患率の主な原因となっている。自殺や自殺行動の発生率には国の内外でばらつきがあり、経済的地位や文化の違いを含む人口や個人の危険因子が原因...
自殺

COVID-19パンデミック前の新興ウイルス性疾患発生時の自殺行動とイデオロギー.システマティック・ラピッドレビュー

Suicidal behaviors and ideation during emerging viral disease outbreaks before the COVID-19 pandemic: A systematic rapid review 要旨 現在のCOVID-19パンデミックは、21世紀で最も深刻なパン...
睡眠

生活習慣の介入と自殺予防

Lifestyle Interventions and Prevention of Suicide 要旨 ここ数年、生活習慣の心理社会的介入と重度の精神疾患と自殺リスクとの関連性に関心が高まっている。重度の精神疾患を有する患者は、一般集団と比較して死亡率が高く、健康状態が悪く、自殺リスクが高い。ライフスタイル行動は、特定の...
自殺

自殺の寿命モデルとその神経生物学的基盤

The Life Span Model of Suicide and Its Neurobiological Foundation 要旨 自殺行為の不可解さは、長い間、研究者や医療関係者の頭を悩ませてきた。自殺については、前世紀の初めからいくつかの理論が提唱されており、その病態生理を解明するために、過去20年の間に無数の神経生...
自殺

自殺行動に関する意思決定神経科学の視点 エビデンスと仮説

The decision neuroscience perspective on suicidal behavior: evidence and hypotheses 要旨 レビューの目的 自殺未遂は、生き残った人が後悔するのが普通である。さらに、自殺未遂者や自殺で死亡する人の中には、依存症やギャンブル依存症が多く含まれてお...