コビッド予防・免疫力

アメリカ同時多発テロ事件(911)

2020年に始まった第三次世界大戦 デビッド・A・ヒューズ

Interview with Elze van Hamelen, May 3, 2024 2024年5月3日、エルゼ・ファン・ハーメレンとのインタビュー 学者が反体制的な内容を発表すると驚くのはなぜ?グローバルな階級闘争、マルクス主義の誤解、オムニウォー、ディープ・ステート、テク
うがい 鼻スプ 消毒剤

査読論文:健康と疾患における上気道のマイクロバイオーム

The microbiome of the upper respiratory tract in health and disease オンライン公開 2019年11月7日. doi: 10.1186/s12915-019-0703-z Christina Kumpitsch,1
うがい 鼻スプ 消毒剤

二酸化塩素: 効果的で安価な治療法か、それとも致命的な危険物質か?

Chlorine Dioxide: An effective and cheap cure or a deadly dangerous substance? 1. 物議を醸すCDS 適切な量と摂取をすれば、さまざまな病気や身体の不調を治すことができる奇跡的でユニークな物質があると
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

Springer:「Covid-19」心理作戦、そしてテクノクラシーのための戦争 第1巻
“Covid-19,” Psychological Operations, and the War for Technocracy Volume 1

“Covid-19,” Psychological Operations, and the War for Technocracy 「Covid-19」、心理作戦、そしてテクノクラシーのための戦争 デイヴィッド・A・ヒューズ(David A. Hughes) 英国リンカーン大学社
うがい 鼻スプ 消毒剤

過酸化水素:小さいが強力な分子
消毒剤以上のものだ!

Hydrogen Peroxide: A small but potent molecule 2024/02/02 これは、第2回目の記事シリーズのトーマス・レヴィ博士の、さまざまな健康状態に対する安全で手頃な価格の効果的な治療法に関する多方面にわたる研究、特にCOVID-19事
COVIDワクチンの有害事象

COVID-19 mRNAワクチン:登録試験と世界的なワクチン接種キャンペーンから得られた教訓

COVID-19 mRNA Vaccines: Lessons Learned from the Registrational Trials and Global Vaccination Campaign M. ナサニエル・ミード- ステファニー・セネフ-ラス・ウォルフィンガー-
うがい 鼻スプ 消毒剤

鼻のマイクロバイオーム-敵か味方か?
The Microbiome of the Nose—Friend or Foe?

The Microbiome of the Nose—Friend or Foe? オンライン公開:2020年3月13日doi:10.1177/2152656720911605 PMCID:PMC7074508 PMID:32206384 短い要旨 近年、ヒトの微生物叢と疾患発症
LGBTQ、ジェンダー、リベラリズム

『ダーク・イオン/ 堕落した女神』(2023)
トランスヒューマニズムと人類との戦い

Dark Aeon: Transhumanism and the War Against Humanity Kindle Edition by Joe Allen ジョー・アレンの『ダーク・イオン』は、計画されているポスト・ヒューマンの未来についての初の包括的な批判的分析である。
パンデミック 総括・批評

なぜCOVID-19の処理にあのようなひどいやり方が選ばれたのか?
次に同じことが起こらないように、何が起こったのかを理解しなければならない

Why Were Such Terrible Approaches Chosen to Handle COVID-19? 中西部の医師 2023/09/28 注:原文での引用リンクはこの記事ではリンク付けされていません。 一目でわかるストーリー 医療における一般的な問題は、検査や
うがい 鼻スプ 消毒剤

もし、あなたの体が自ら抗菌剤を生成するとしたら?
次亜塩素酸が医療、スキンケア、消毒に与えた革命的な影響とは?

What if your body produced its own antimicrobal? ロバート・W・マローン MD, MS 2023/06/08 次亜塩素酸(HOCL) 次亜塩素酸(HOCL)は天然で無害な酸化剤であり、99.999 %病原体を殺す。次亜塩素酸は、感染
ジョン・キャンベル

マスク、審査員の復帰 ジョン・キャンベル博士
Masks, the jury returns

Masks, the jury returns 481,913 回視聴  2023/03/03 RCTでは、医療・手術用マスクの使用による呼吸器系ウイルス感染の明確な減少を示すことはできなかった。 医療従事者における医療・手術用マスクの使用とN95/P2呼吸器との比較では、明確な
フェイス・マスク

世界政府サミットでのマスク vs. シュワブ – 2つの未来像の競演

ttps://childrenshealthdefense.org/defender/elon-musk-klaus-schwab-world-government-summit/ Musk vs. Schwab at World Government Summit — Two
フェイス・マスク

顔の哲学 | ウィトゲンシュタインと美学的理解
The Philosophy of the Face | Wittgenstein on Aesthetic Understanding

初回オンライン:2017年01月03日 ベルナール・リエ 10.1 表情鈍麻 ジャン=ポール・サルトルの小説『吐き気』を読み進めていくと、語り手であるアントワーヌ・ロカンタンが奇妙な問題に悩まされていることがわかる。それは一見、単に特異な問題に見えるかもしれないが、実は私たちの近
EBM・RCT

フェイスマスクとCOVID-19に関する議論は、医学界におけるより広範な方法論的議論を反映している
Arguments about face masks and Covid-19 reflect broader methodologic debates within medical science

Eur J Epidemiol.2021;36(2):143-147. 2021年3月16日オンライン公開 doi: 10.1007/s10654-021-00735-7 pmcid: pmc7961168 PMID:33725291 概要 COVID-19において、フェイスマス
COVIDの起源

「これは何百万人もの命を奪った」 スティーブ・カーシュ 再利用薬の弾圧とワクチン発売5カ月後の死亡急増について
‘This Has Cost Millions of Lives’: Steve Kirsch on Suppression of Repurposed Drugs and a Spike in Deaths 5 Months After Vaccine Rollout

‘This Has Cost Millions of Lives’: Steve Kirsch on Suppression of Repurposed Drugs and a Spike in Deaths 5 Months After Vaccine Rollout 2022
フェイス・マスク

UNMASKED – マスクを外す | コビッドマスク義務化の世界的失敗
Unmasked: The Global Failure of COVID Mask Mandates

Unmasked: The Global Failure of COVID Mask Mandates アンマスクドに対する前評判 「私たちが笑いながら公衆衛生の専門家と呼んでいる人たちは、COVIDを止めるという名目で、次々と失敗した戦略を私たちに促してきた。2020年の春以来
うがい 鼻スプ 消毒剤

Xlear(キシリア):簡単で安価な鼻腔スプレーは、ウイルスや細菌感染症にかかるリスクを減らすことができる
朝と夜に1回ずつ鼻の穴にスプレーすると、ウイルスや細菌に感染する確率を減らすことができる

10月3日 私の読者の一人は、XlearのCEOである。私はXlearが何であるか 知らなかったので、連絡を取ってビデオインタビューを行い、私のRumbleチャンネルに投稿した。 ここでは、そのポイントを紹介する。 朝と夜に1回ずつ、「キシリア」を鼻にスプレー(片鼻ずつ)すると、
ジョセフ・マコーラ

マスク汚染で犠牲になった鳥類や野生動物たち
Birds, Other Wildlife Sacrificed for Useless Mask Pollution

Joseph Mercola 博士著 グローバルリサーチ、2022年8月24日 スリランカ、イギリス、オーストラリア、日本、北米など世界各地からの報告で、マスクがいかに環境汚染を引き起こし、野生動物を傷つけ、死に至らせているかを明らかにした。 無頓着なマスクの義務化は、死のリスク
コビッド予防・免疫力

医学の役割 | ディアム、ミレイジ、あるいはネメシス? -トーマス・マッキューン
The Role of Medicine -THOMAS MCKEOWN

発行:プリンストン大学出版局(ニュージャージー州プリンストン) 目次 健康概念の進化 遺伝、環境と病気 死亡率の低下 感染症 非感染性疾患 過去の健康状態 将来の健康状態 医療の達成度 非個人的な健康サービス クリニカルサービス 医学教育 医学研究 夢か、蜃気楼か、それとも宿命か
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

ウォール街、ナチス、そしてディープ・ステートの犯罪
Wall Street, the Nazis, and the Crimes of the Deep State

2022年7月29日 著者 デビッド・A・ヒューズ はじめに 「COVID-19のパンデミック」への対応は、第三帝国の誕生と共通するところが多い。たとえば、アガンベン(2021,8)は 2020年に可決された緊急立法を1933年のワイマール憲法の停止になぞらえており、デイビス(2
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました