コロナ予防と免疫

ジョセフ・マコーラ

マスク汚染で犠牲になった鳥類や野生動物たち
Birds, Other Wildlife Sacrificed for Useless Mask Pollution

Joseph Mercola 博士著 グローバルリサーチ、2022年8月24日 スリランカ、イギリス、オーストラリア、日本、北米など世界各地からの報告で、マスクがいかに環境汚染を引き起こし、野生動物を傷つけ、死に ...
ジョセフ・マコーラマスク
コロナ予防と免疫

医学の役割 | ディアム、ミレイジ、あるいはネメシス? -トーマス・マッキューン
The Role of Medicine -THOMAS MCKEOWN

発行:プリンストン大学出版局(ニュージャージー州プリンストン) 目次 健康概念の進化 遺伝、環境と病気 死亡率の低下 感染症 非感染性疾患 過去の健康状態 将来の健康状態 医療の ...
コロナ予防と免疫政策・公衆衛生(感染症)
WEF/グレート・リセット

ウォール街、ナチス、そしてディープ・ステートの犯罪
Wall Street, the Nazis, and the Crimes of the Deep State

2022年7月29日 著者 デビッド・A・ヒューズ はじめに 「コビッド19のパンデミック」への対応は、第三帝国の誕生と共通するところが多い。たとえば、アガンベン(2021, 8)は 2020年に可決された緊急立法 ...
WEF/グレート・リセットネオナチ・アゾフ大隊プロパガンダ・全体主義マスク米国の犯罪・CIA・ネオコン
マスク

子どもたちへの制度的被害 | 政府から最も若い国民を守るために
Systemic Harms to our Children

ロバート・W・マローン医学博士、MS 最近、ある親御さんから、子供を泊まりがけで参加させる予定のキャンプ(料金は支払い済み)が、生徒には常にマスクの使用を義務付けると通知してきたと手紙をもらった。私に何かできることはあるか?残 ...
マスクロバート・マローン
うがい・鼻スプ

キシリトールの健康効果
Health benefits of xylitol

応用微生物学とバイオテクノロジー Received: 2020年4月9日/改訂:2020年5月23日/受理。2020年 5 月 31 日 要旨 う蝕、慢性炎症性疾患、糖尿病、肥満など多くの疾患は、コントロールされ ...
うがい・鼻スプバイオフィルム糖質・甘味料
マスク

マスク着用義務化とCOVID死亡率上昇の関連性 Joseph Mercola 博士の分析
Mask Mandates Linked to Increased COVID Death Rates

2022年6月22日 一目でわかる話 カンザス州のデータによると、マスク義務化のある郡は、マスク義務化のない郡よりも死亡率が高かった;他の2つの大規模な研究でも同様の結果が得られ、1つはヨーロッパのみ、もう1つは ...
マスク
マスク

屋内運動時のマスク着用は命取りになりかねない
Wearing a Mask During Indoor Exercise Can Be Fatal

by carla peeters 2022年6月10日 PNASに掲載されたミュンヘン工科大学の最近の論文は、世界数カ国の全国紙に掲載された。研究チームは、エアロゾルの排出量が激しい運動によって指数関数的に増加することを ...
マスク
WEF/グレート・リセット

ありふれた光景の中に隠れる 医療用マスクに隠されたテクノクラシーの専制政治
Hiding in Plain Sight: Technocratic Tyranny Behind a Medical Mask

2022年5月22日 著者紹介 ヴァレリー・キリー、ダニエル・ブローディ はじめに 過去250年の間に形作られたハイテクによる世界支配は、それを支えるプロパガンダによるところが大きい。プロパガンダは人類を普遍 ...
WEF/グレート・リセットプロパガンダ・全体主義マスク世界健康評議会(WCH)・WHO未来学・シンギュラリティー・人工知能
COVID 子供・新生児

Stop Masking Children 子どもたちのマスク着用をやめよう
微生物の世界との交流が必要だ。

Dr. Byram W. Bridleバイラム・W・ブライドル博士 Jun 16月1日 私は、COVID-19の流行が宣言されたときから、政策立案者や医療専門家に対して、結局のところ、お粗末な科学に対する大人の戦いに子どもを ...
COVID 子供・新生児バイラム・ブライドルマスク
グローバルリサーチ

マスクに含まれるマイクロプラスチックが生体の肺の奥深くで発見される
Microplastics From Masks Found Deep in Lungs of the Living

研究者たちは、13人中11人の手術用肺サンプルに39種類のマイクロプラスチックを発見した。その中には、ペットボトル、ひも、衣類、手術用マスクによく含まれる12種類のものがあった。 呼吸器の専門家によると、サージ ...
グローバルリサーチジョセフ・マコーラマスク
ブラウンストーン研究所

知っておきたいマスクの研究

The Mask Studies You Should Know by josh stevenson 2022年4月21日 マスク 11分で読めるシリーズ まず、研究の質の違いによるレベル分けと、「Hierarchy of evid ...
ブラウンストーン研究所マスク
スティーブ・キルシュ

マスクは最新のテストに失敗した Steven Kirsch

Masks fail their latest test マスクはSARS-CoV-2から誰も守ることができない。すべてはずさんな科学に基づいている。我々は、バングラデシュのマスク研究の筆頭著者に、彼の研究を弁護するよう依頼した。 ...
スティーブ・キルシュマスク
マスク

口と鼻を覆うマスクは、日常生活で好ましくない副作用がなく、潜在的な危険性もないのか?

Is a Mask That Covers the Mouth and Nose Free from Undesirable Side Effects in Everyday Use and Free of Potential Hazard ...
マスク
うがい・鼻スプ

副鼻腔症状緩和のための治療としての鼻腔洗浄 その有効性と臨床的応用に関する総説

Nasal Irrigation as Treatment in Sinonasal Symptoms Relief: A Review of Its Efficacy and Clinical Applications 2017 ...
うがい・鼻スプ
マスク

COVID-19におけるコミュニティのマスク装着の影響 バングラデシュにおけるクラスター無作為化試験

Impact of community masking on COVID-19: A cluster-randomized trial in Bangladesh SCIENCE - 2021年12月2日 マスクをするように人々 ...
マスク
ブラウンストーン研究所

マスクの非有効性と有害性に関する150以上の比較研究と論文

More than 150 Comparative Studies and Articles on Mask Ineffectiveness and Harms 12月20日 2021年 はじめに サージカルマスクや布 ...
ブラウンストーン研究所マスク
マスク

子供のマスク着用とCOVID-19 – これまでにわかったこと

Mask Wearing in Children and COVID-19 – What We Know So Far 07/23/21 はじめに オンタリオ州公衆衛生局(PHO)は、「コロナウイルス感染症2019」( ...
マスク感染予防
コロナ予防と免疫

COVID-19、概日時計、そしてクリティカルケアへのタイムリーな呼びかけ

A Timely Call to Arms: COVID-19, the Circadian Clock, and Critical Care オンラインで2021年2月11日に公開。 doi: 10.1177/07487304219 ...
コロナ予防と免疫概日リズム
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました