グレートリセットに対抗する方法
HOW TO RESIST THE GREAT RESET

レジスタンス・抵抗運動世界経済フォーラム(WEF)/グレート・リセット抵抗戦略

サイトのご利用には利用規約への同意が必要です

 

HOW TO RESIST THE GREAT RESET

グローバルエリートは現在、グレートリセットの実施を進めている。彼らが成功するのは、私たちが彼らの計画に従う場合だけだ。良いニュースは、まだ遅くないということだ!これがグレートリセットに抵抗する方法を23通りある。できるだけ多くのポイントを実行しよう。

1. テレビを消そう

さらに良い方法は、それを売ることだ。テレビでまともなものはほとんどない。世界中の主要メディアは、同じプロパガンダを報道して大衆不安を引き起こしている。ちなみに、テレビが精神的健康に悪影響を及ぼすことは、80年代から知られている。現在、彼らは恥ずかしげもなく、非科学的で恣意的なロックダウンによって家で一人で座ってテレビを見ることが良いと信じさせようとしている。

2. 大量の放牧肉を食べて、虫は鶏にだけ与えよう

クラウス・シュワブとWEFは、私たちに「虫を食べさせる」ことを望んでいる。私が言いたいのは、揚げバッタはかなり大丈夫だということだが、それは明らかに私たちの食事の未来ではない。代わりに、私たちの先祖が食べていたものを食べるべきである:肉、魚、貝、根菜、卵、野菜、果物。 虫をスキップして、鶏に与えよう。

3. 1日に8g以上の砂糖を食べないようにしよう

砂糖は依存性のある薬物のように私たちの脳の経路に影響を与えるが、私たちのほとんどはどれだけ食べているか気づいていない。人間の研究は、添加砂糖と炎症マーカーの上昇との関連を確認している。砂糖をスキップして、健康に感謝しよう。すまんね、@elonmusk!

4. 代替および客観的なメディアを利用し、科学的研究の読み方と解釈方法を学ぶ

Telegram、Substackニュースレター、テーマ別ブログ、批判的なTwitterアカウント、一般ニュースなど、多くの優れた代替メディアソースがある。また、科学的研究の読み方、特にその方法論(ほとんど常にバイアスがかかっている)を学ぶことも試みてほしい。これにより、意思決定プロセスが改善される。

5. 電子機器が少ない頑丈な車を運転する

これにはいくつかの利点がある。そのような車は通常、すぐに壊れないし、追跡されないため、政府があなたをコントロールすることが少なくなる。特にエネルギー危機や停電に直面している場合に電気自動車を購入することを考えてみてほしい。電気自動車の環境足跡は、内燃機関を持つ従来の車よりもはるかに高いことを考慮してほしい。

6. ワクチンや二酸化炭素のパスポート、デジタルIDを拒否する

現在の政府の一部であるドイツの緑の党は、’パンデミック’の前に気候パスポートを提案した。CO2クレジットと社会信用スコアは来るだろう。時間の問題である。幸いなことに、十分な人々が従わなければ、彼らは成功さない。私は、旅行できるようにワクチンを接種しただけの多くの人々を知っている。このようなガスライティングと脅迫は、再び起こってはならない。

7. 水 食料 電気に関して自給自足する

政府が最も恐れるのは、自給自足で独立した市民だ。自分ですべてを育て、生産することで、政府はそれに課税できない。また、あなたを脅迫することができない。市内のバルコニーや屋上テラスしか持っていない場合でも、農薬を使わない野菜を育てる十分なスペースがある可能性がある。または、共有農地に加入してほしい。

8. 自分の土地を所有し 耕す

前述の通り、現在の状況下では土地を所有することが非常に重要だ。何も育てる前に、あなたの土地の土壌を改善することを強くお勧めする。RumbleやOdyseeには、堆肥やマルチングに関する多くのビデオがある。また、アグロフォレストリーやパーマカルチャーの原則を調べることも検討してほしい。通常、1000平方メートルの小さなエリアで、家族(祖父母、兄弟姉妹、いとこを含む)に肉、卵、果物、野菜を提供するのに十分だ。

9. プライバシーを主張する(LinuxやCalyxOSを調べてみてみよう)

人は習慣の生き物なので、このステップが難しいと感じるかもしれない。しかし、プライバシーのためにはこのステップが非常に重要だ。ビッグテックは私たちの主要な敵の1つであり、Google、Zuckerberg、CCP-TikTokに自分自身について知っている以上のことを知られたくない。私は個人的にUbuntuやMint Linuxが美しく、使いやすいと思っている。CalyxOSは、プライバシーを手に入れるAndroidオペレーティングシステムである。

10. プライバシーを主張する#2(searxとbraveを使い、Googleを使用しない)

私たちは皆Googleを使っているが、Googleは優れた機能を提供していることを認めざるを得ない。しかし、Googleは危険なデータマイナーであり、検索アルゴリズムも操作している(現行のことや民主党を支持するため)。SearXは素晴らしい代替手段である。また、Braveは独自の検索エンジンを使用している。敵ではなく友達をサポートしよう。

11. 現金で支払い ボーナスプログラムは避ける

現金は力なり!可能な限り現金で支払おう。私はオンラインで意見を表現したことで銀行口座を持たずに1年間過ごした。他の異議申し立て者の資産も凍結・ブロックされている。すべてをデジタルで行うことで、完璧な奴隷になってしまう:抵抗しよう!また、ポイント(特典)還元プログラムに参加しないようにしよう。実際、彼らはあなたのデータを使ってお金を生み出している。誰も無料でお金を配っているわけではない。

12. 子供たちが洗脳されないよう ホームスクーリングを検討してほしい

私はホームスクーリングが多くの国で違法であり、ホームスクーリングが可能な国に移住する(経済的)自由を持っているわけではないことを知っている。しかし、あなたができることは、子供たちに重要なことを教えることである。実践的なスキル。学校で学んだことの90%は、文字通り無意味だった。これらの日々、私は「電気システムのインストール方法」、「屋根の修理方法」、「食品の保存方法」、「税金の支払いを避ける方法」などの現実的な問題に直面している。学校はそれを教えてくれない。

13. 同じ考えを持つ人々と繋がる

それらをどこで見つけるかは関係ない。オンライン、地元の教会、近所、スポーツクラブで。同じ考えを持つ人々と繋がることは、正気を保ち、必要に応じてお互いを支えるために必要だ。2015年の研究によれば、「孤独に特に対処する際に、社会が人間の生活の質を決定する上で重要な役割を果たしている」とのことだ。何をすべきか分かるよね!:)

14. メッセージを送る前に二度考える

グレートリセットとキャンセルカルチャーの時代には、感情的に動揺しやすくなる。そのような状態でメッセージ、メール、ソーシャルメディアの投稿を送信しないようにしてほしい。代わりに、それを打ち出し、下書きとして保存し、離れてほしい。可能であれば、それを寝かせてほしい。そうすれば、感情に煽られない状態で賢明な決断ができるだろう。

15. 自分の健康に責任を持つ

あなた自身が自分の健康に責任を持っており、他の誰でもなく、特に腐敗したWHOではない。今夜ビッグマックを一握り食べるか、健康的な手作りのペイリオ料理を作るかはあなた次第だ。今夜Netflixのシリーズを見るか、代わりにウエイトトレーニングをするかもあなた次第である。今夜ソーシャルメディアに潜むか、十分な睡眠をとるために早く寝るかもあなた次第である。ビタミンDの適切な血清レベルを達成し、医者を訪れる回数を減らすこともあなた次第である(ビタミンD情報については、@sunfluencerをフォローしてみよう)。

16. 2人以上の子供を持つ

支配層、特に優生主義者たちは世界の人口を減らそうとしている。彼らは過剰人口があり、女性に子供を産まないように薦めたり、家族の概念を悪魔化したり、ワクチンや中絶による人口管理を行ったりすることで世界人口を減らさなければならないと主張している。しかし、過剰人口は神話である。もちろん、負担ができるなら2人以上の子供を持っても構わない。「慈善家」はそれを嫌うだろう。また、子供たちに戦略を教え、ゲーム中は手加減しないでほしい。彼らが最終的に正々堂々とあなたに勝ったとき、誇りに思う瞬間としてそれを覚えているだろう。

17. 自分の意見を表現し続ける 従わない!

大声で言うほど良い。私は、皆さんの中には意見を述べることで仕事を失うことを恐れている人もいることを理解している。私もその状況に2度陥ったが、たくさんのもの(仕事、お金、友人など)を失ったにもかかわらず、私の人生は今までで最高である。そうすることで多くの新しい扉が開かれた。勇気を持ってほしい!

18. もっと運動し 代わりにソーシャルメディアでの時間を減らす

運動は健康に良い。運動すると、エンドルフィンと呼ばれる化学物質が体内で分泌される。これらのエンドルフィンは、痛みの認識を減らす脳内の受容体と作用する。一方、ソーシャルメディアの利用は、うつ病、不安、心理的苦痛と相関がある。

19. 地元の製品を購入し ネスレ ペプシコ クラフトなどをボイコットする

加工食品は毒だ。できる限り最大限の範囲で、世界の加工食品産業を支配する多国籍企業をボイコットしよう。代わりに、自分で食べ物を育てたり、地元の製品を購入することで、より強い地域社会意識を築くことができる。

20. あらゆる(ポジティブな)種類のスピリチュアリティを実践する

聖書を信じるか、単にカルマやエネルギーを信じるかは(私にとっては)問題ではない。大切なのは、スピリチュアリティを実践することである。スピリチュアリティは、平和、目的、そして許しの感覚を与えることで、ストレス対処に役立つ。感情的なストレスや病気の時期には、スピリチュアリティがより重要になることがよくある。

21. お金の一部を金 暗号通貨 土地などに投資する

大手銀行や暗号通貨にすべての信頼を置かないでほしい。個人的には、金属や土地は安全な投資だと考えている。これまでに見たことのないような世界的な危機の可能性を考慮すると、賭けをヘッジすることは常に賢明である。

22. マスクを捨てて 人に笑顔を向ける

マスクの義務付けがいつでも戻ってくるかもしれない。従わず、操作された人たちに笑顔を向けるのが良い方法だ。グローバリストはその手口が嫌いなのだ。ポジティブなエネルギーは伝染する。その方法で、一般的な集団精神病の終わりに向けて、あなたができることをしよう。

23. 公正な科学者やジャーナリストを支援する

皆さんの支援が必要だ!なので、私のTwitter(@goddeketal)をフォロー/購読してほしい。そして、この投稿が役に立ったと思ったら、リツイートして、Twitter上のすべての人がフィードにこの重要な情報が表示されるようにしてほしい。なぜなら、権力を持つ者たちは一つのことを恐れているからだ:啓蒙され、自由で、成熟した市民を!🙏🏼

おまけ:GPT-4による追加事項

Q. これらに対して、同様の思想的立場から何が不足しているのか、または加えるべきなのかを内部の立場から述べてみよ。

GPT-4:

同様の思想的立場から、さらに考慮すべき、あるいは強調すべき点がいくつかあるかもしれない。

24. 批判的思考とオープンな対話を奨励する

物議を醸すような話題について、人々が敬意と情報に基づいた議論を交わすことができるような環境を醸成する。批判的に考え、主流の物語に疑問を持ち、新しい証拠に基づいて自分の意見を変えることを受け入れるよう、他の人々に奨励する。

25. 自給自足とDIYのスキルを促進する

ガーデニング、料理、裁縫、基本的な修理など、実用的なスキルの習得を奨励する。これは、自立心を育み、企業への依存を減らすだけでなく、危機の際のレジリエンス(回復力)を高めることにもつながる。

26. 中小企業や地域経済を支援する

地元の小規模な企業や起業家を支援することで、地域社会を強化しよう。これは地域経済の活性化につながるだけでなく、個人が自分の価値観に合った仕事やサービスを生み出すための力にもなる。

27. コミュニティと連帯感を育む

地域のイベントに参加したり、ボランティア活動をしたり、集会を企画したりすることで、近隣住民や地域の人々とのつながりを育もう。そうすることで、社会的な結びつきが強まり、外的な圧力に効果的に対抗できる支援的なネットワークが形成される。

28. 監視資本主義を意識し抵抗する

ビッグテックの侵略的なやり方について自分自身や他の人を教育し、暗号化されたメッセージングアプリやVPN、代替のソーシャルメディアプラットフォームを使うなど、自分のデータとプライバシーを守るための手段を講じよう。

29. 自然や環境に対する感謝の気持ちを育む

自然との深いつながりと、未来の世代のために環境を守ることの大切さを伝えよう。森林再生プロジェクトや野生動物の保護に参加したり、地域の環境保護活動をサポートしたりするのもよいだろう。

30. 知識と資源を共有する

自分の知識、スキル、リソースを共有することで、他者に力を与えよう。ワークショップの開催、教育コンテンツの作成、新しいスキルの習得に関心のある人への指導などである。

 

このような工夫をすることで、より自給自足的で、相互の結びつきが強く、外部からの操作やコントロールに影響されにくい社会づくりに取り組むことができるだろう。

タイトルとURLをコピーしました