COVID-19後遺症治療

COVID-19後遺症治療

持続性COVID-19(Long-COVID):無汗症または高血圧症の症状が持続する患者へのイベルメクチンとアセチルサリチル酸(アスピリン)による治療

COVID-19 Persistent: TREATMENT WITH IVERMECTIN AND ACETYLSALICYLIC ACID OF PATIENTS WITH THE PERSISTENT SYMPTOM OF ANOSMIA OR HYPOSMIA 2020年9月 グスタボ・アギレ・チャン ...
COVID-19後遺症治療

COVID-19 の予防および治療におけるイベルメクチンの有効性を示す新たなエビデンスのレビュー 12月14日

Review of the Emerging Evidence Demonstrating the Efficacy of Ivermectin in the Prophylaxis and Treatment of COVID-19 Pierre Kory, MD 1*, G. Umberto Meduri, MD2†, Jo...
COVID-19後遺症治療

COVID-19の神経精神症状について 精神疾患や薬理学的治療との相互作用

The neuropsychiatric manifestations of COVID-19: Interactions with psychiatric illness and pharmacological treatment ハイライト SARS-CoV-2感染と精神疾患に関与する炎症 S...
COVID-19後遺症治療

マインドフルネスと危機的状況下での在宅ワークの課題

Mindfulness and the challenges of working from home in times of crisis 2020年10月5日 マリアナ・トニオロ=バリオス、レイランド・ピット 要旨 2020年のCOVID-19パンデミックでは、予想外に多くの社員が在宅勤務を余儀なくされた。この...
COVID-19後遺症治療

一般的に使用されている薬剤による肥満細胞の安定化:ポストCOVID症候群の緩和に向けた新たな治療標的となるか?

Stabilizing mast cells by commonly used drugs: a novel therapeutic target to relieve post-COVID syndrome? 要約 コロナウイルス疾患2019(COVID-19)の重症度にかかわらず、回復後も持続的な呼吸器症状や全身症状に悩ま...
COVID-19後遺症治療

ケルセチンとルテオリンの効果を中心としたポリフェノールのマスト細胞への影響

Impact of polyphenols on mast cells with special emphasis on the effect of quercetin and luteolin 要旨 ポリフェノールは食品に多く含まれており、抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用があることが長い間認識されていた。マスト細胞(MC)...
COVID-19後遺症治療

COVID-19 「長期不調組」はネット上で組織を作り自分たちで勉強している

コロナウイルスから完全に回復したことのない人たちをSlackグループやソーシャルメディアがつないで、体調のデータを収集している。 Covid-19 “long haulers” are organizing online to study themselves サンセットピンクの背景に5人の顔、上から反時計回りに:アテ...
コロナウイルス

COVID-19 ホスホジエステラーゼ5型(PDE5)阻害剤

シルデナフィル、タダラフィル、シロスタゾール COVID-19感染症におけるNO-cGMP-PDE5経路の標的化 数多くの臨床研究および実験研究により、一酸化窒素(NO)-環状GMP-ホスホジエステラーゼ5型(PDE5)経路が、代謝性疾患患者の低悪性度炎症を調節し、心血管系を保護する役割を果たすことが明らかになっている。 ...
COVID-19後遺症治療

Post-COVID-19リハビリテーションのためのスタンフォードホール-コンセンサス声明 FREE

The Stanford Hall consensus statement for post-COVID-19 rehabilitation コンセンサスステートメント 要旨 高感染性・病原性の新型コロナウイルス(CoV)である重症急性呼吸器症候群(SARS)-CoV-...
COVID-19後遺症治療

SARS-CoV-2感染に伴う精神疾患の発症に関与する標的となる生物学的機序

Targetable Biological Mechanisms Implicated in Emergent Psychiatric Conditions Associated With SARS-CoV-2 Infection 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)が2019年に出現し、その後、...