身体的距離(社会的距離)

マスク

世界のCOVID-19政府の介入の有効性ランキング

Ranking the effectiveness of worldwide COVID-19 government interventions 要旨 SARS-CoV-2 の拡散を緩和するための非医薬品介入(NPI)の有効性を評価することは、将来の準備対応計画を伝える上で非常に
COVIDリスク因子

COVID-19 換気

高ウイルス負荷と換気不良 COVID-19による高死亡率の原因 High Viral Load and Poor Ventilation: Cause of High Mortality From COVID-19 要旨 COVID-19による死亡率は欧米先進国とアジアの発展途上
COVID 思想・哲学

COVID-19パンデミックを緩和し遅らせるための自主的な予防策と短期的な政府主導による社会的距離の影響 モデル化研究

Impact of self-imposed prevention measures and short-term government-imposed social distancing on mitigating and delaying a COVID-19 epidemi
パンデミック対策

COVID-19の流行を自主的な予防策で緩和できるのか?

Can self-imposed prevention measures mitigate the COVID-19 epidemic ? 関連記事 5月25日現在、重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-COV-2)のパンデミックは520万人近くに感染し、世界的に34万
感染予防

COVID-19パンデミックに起因する身体的距離の影響

Consequences of physical distancing emanating from the COVID-19 pandemic: An Australian perspective COVID-19パンデミックに起因する身体的距離の影響。オーストラリアの視点 要
パンデミック対策

COVID-19 習慣化行動を変えるための行動戦略/習慣化逆転療法(HRT)

習慣の逆転でリスキーな行動を減らす。習慣的な手探り行動を減らすための行動戦略の見直し Reducing risky behavior with habit reversal: A review of behavioral strategies to reduce habitual
COVID 子供・新生児

学校の屋外教室は過去のペストをやっつけた。われわれもそうするべきだ。

Schools Beat Earlier Plagues With Outdoor Classes. We Should, Too. 1915年頃のニューヨークのフェリーの上の教室。 20世紀初頭、結核はアメリカの都市を襲い、特に貧しい人々や若者に致命的な被害をもたらした。190
身体的距離(社会的距離)

COVID-19パンデミック時の社会的距離、社会正義、リスク

Social distancing, social justice, and risk during the COVID-19 pandemic 要旨 社会的距離を置くことは、COVID-19パンデミックの間、SARS-CoV-2の拡散を阻止するための重要かつ必要な措置である。し
うつ病・統合失調症

COVID-19パンデミック時の高齢者の健康とウェルネス促進のための対処戦略としてのバーチャルリアリティ運動

Virtual Reality Exercise as a Coping Strategy for Health and Wellness Promotion in Older Adults during the COVID-19 Pandemic 要旨 2019年12月に中国で
COVID 子供・新生児

COVID-19 学校再開

全世界の学校で、アウトブレイク発生中であってもコロナウイルスを寄せ付けないよう開催していくことが提案されている。 School openings across globe suggest ways to keep coronavirus at bay, despite outbr
感染予防

COVID-19 社会的距離と時間生物学

COVID-19と物理的距離から生じる「自然 」実験 時間生物学からの仮説的事例研究 COVID-19 and “natural” experiments arising from physical distancing: a hypothetical case study fr
COVID 思想・哲学

COVID-19 死にゆく個人と苦しむ集団:人道的文脈における緩和ケアの集団レベルへの生命倫理の視点の適用

死にゆく個人と苦しむ集団:人道的文脈における緩和ケアの集団レベルへの生命倫理の視点の適用:COVID-19パンデミックの前期、中期、そして最期 Dying individuals and suffering populations: applying a population-l
COVID 子供・新生児

COVID-19 ソーシャル・ディスタンス/社会的距離の神経生物学 孤独感は人を殺す

社会的距離の神経生物学 はじめに コロナウイルス病2019(COVID-19)への対応で、私たちが経験したような大規模な社会的孤立を経験したことは、これまでなかった。しかし、社会環境が私たちの生活満足感や幸福感に劇的な影響を与えることがわかっている。苦難、危機、または災害の時には
感染予防

COVID-19 集団行動・社会心理・行動経済学・恐怖訴求

COVID-19に関する社会的アイデンティティの視点:健康リスクは共有する集団メンバーシップによって影響を受ける  前書き 新種感染症に直面した場合、私たちの集団行動を変えることは命を救うために重要である。見落とされがちなリスク認知とリスク行動の決定要因の1つは、私たちが他者と心
COVIDリスク因子

COVID-19 社会的距離 感染リスクの高い場所・施設

社会的距離 社会的距離・スクリーニングの強化 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2の感染に対する非医薬品介入の効果、韓国、2020年 韓国の大邱・慶尚北道以外の地域でのコロナウイルス感染を解析した。その結果、薬剤を用いない対策により、厳格なロックダウン戦略に頼らなくても、感染率は
COVID-19 症状

グリーンスペース(緑地)・自然環境との触れ合いが痛みを改善する7つの医学的メカニズム +コロナウイルス

緑・自然環境に触れることで、世界的な痛みの大きな苦しみが軽減されるかもしれない。 Exposure to greenspaces could reduce the high global burden of pain グリーンスペース(緑地)との触れ合いは、フィトンチッド、マイナ
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました