光生物調節(PBM,LLLT)

光生物調節(PBM,LLLT) 光生物調節(PBM,LLLT)
光生物調節(PBM,LLLT)

アルツハイマー病の光生物調節(PBM) 光は夜明けを迎えたか?

Photobiomodulation for Alzheimer’s Disease: Has the Light Dawned? マイケル・R・ハンブリン1、2、3 要旨 癌に次いで、アルツハイマー病と認知症は、おそらく今日の西洋世界が直面している最も心配な健康問題である。多くの臨床試験では、認知症患者の認知機能の低下...
光生物調節(PBM,LLLT)

低出力レーザー治療(LLLT) 目と脳

Low-level light therapy of the eye and brain Julio C Rojas1、2,F Gonzalez-Lima1 要旨 赤色から近赤外の光エネルギーを利用した低レベル光治療(LLLT)は、眼科、神経内科、精神科などの治療に応用できる新しい科学的アプローチとして近年注目されている。L...
コロナウイルス

COVID-19 メチレンブルー・光殺菌療法

関連記事 COVID-19の制御における抗菌薬光線力学療法 要旨 フェノチアジン類、例えばメチレンブルー(MB)やポルフィリン類、例えばプロトポルフィリン-IX(PP-IX)のような、よく知られた安全で費用対効果の高い光増感剤を用いた抗菌性光力学療法(光殺菌療法(aPDT))は、COVID-19を軽減し、感染を予防したり、人...
コロナウイルス

光生物学的調節(LLLT/PBM)による胸腺退縮の逆転

光生物学的調節は、松果体外メラトニン合成と骨髄幹細胞の刺激を介して、加齢に伴う胸腺の退縮を逆転させることができるか? 要旨 胸腺退縮とそれに続くT細胞産生の減少は、免疫系のリンパ系器官に影響を及ぼす最も顕著な加齢に伴う変化である。実際、胸腺退縮は「プログラムされた老化」と表現されている。光生物学的変調(PBM)のような新しい治療法...
リコード法

アルツハッカーLLLT(鼻腔照射)ユーザーガイド

Alzhacker-LLLT ユーザーガイド  認知機能改善LEDツール(自作版)低出力レーザー照射療法(LLLT) セットアップ 9V角型アルカリ電池 デバイスの背面下部に電池蓋を下方向にスライドさせる。 9Vのアルカリ角型電池を挿入。(別途用意) 挿入方向はプラスが上向きでマイナスが下向き。 本体...
光生物調節(PBM,LLLT)

認知機能改善LEDツール(自作版)低出力レーザー照射療法(LLLT)

自分で作るDIY-LLLT 「治療機器がないなら、自分で作ればいいじゃないか」 アルツハッカーLLLT(頭部用) 工作不要 VieLightの基準に従って、低用量タイプで作成。 接続するだけなので工作ゼロ、費用を最低限におさえたミニマルバージョン 材料(48灯×2機バージョン) 近赤外線ライト ×2 SODIAL(R)...
海馬

LEDで認知機能とうつを改善(認知症・LLLT)

低反応レベルレーザー照射療法 LLLT(Low  Reactive Level Laser Therapy) キーワード:低レベルレーザー治療、近赤外線治療、光線療法、光治療、フォトバイオモジュレーション(PBM)、ローレベルレーザーセラピー、LED光療法、発光ダイオードセラピー、フォトブライトセラピー、ライトセラピー、LEDフォトリバ...
光生物調節(PBM,LLLT)

認知機能改善LEDツール Vielight(ヴィーライト)低出力レーザー照射療法(LLLT)

製品版 低出力レーザー照射療法器具(LLLT) 製品版LLLT Vielight ヴィーライト 鼻腔から脳へ照射する810nmタイプの製品版はおそらくこれしかない。 ※630nm帯の鼻炎アレルギー用のLEDデバイスも中枢神経系への影響はあるが、組織への深達度が浅いため、810nmと比較すると海馬への照射は難しく、記憶への効果...
光生物調節(PBM,LLLT)

LEDの光が痛みを軽減する7つのメカニズム(LLLT)

LLLTの疼痛治療研究 はじめに LED(光線治療)の医学的応用は、元々、創傷治癒、頚部痛、腱鞘炎、手根管症候群などの整形外科的症状における疼痛、炎症の軽減についての研究から始まっている。 これまでサイトで紹介してきたLLLTによる認知機能への治療研究は比較的最近のものが多い。 腰痛や膝の痛みなどで、リコード法...
光生物調節(PBM,LLLT)

LLLT/PBMのパラメーター

LLLT/PBM治療のパラメーター 関連記事 LEDで海馬を治そう LLLTのパラメーター LLLTデバイス 波長・スペクトル(効果) 波長ごとの作用を、主に論文を元に簡単にまとめてみた。 研究で使われた波長に依存するので、必ずしもその波長が効果に対しての中央値となるわけではない。 (単位 nm) 紫...