2020-11-15

感染経路

SARS-CoV-2の日本への導入に関するゲノム疫学的研究

A Genome Epidemiological Study of SARS-CoV-2 Introduction into Japan 概要 2020年1月15日に日本でコロナウイルス感染症2019(COVID-19)の最初の症例が発生した後、2月末までに複数の全国的なCOVID-19クラスターが確認された。日本政府は、積極...
認知症予防(総論)

アルツハイマーの「予防」対「リスク低減」 臨床実践のための意味論を超えて

Alzheimer's “Prevention” vs. “Risk Reduction”: Transcending Semantics for Clinical Practice 要旨 「予防」と「リスク軽減」という用語は、医学ではしばしば互換的に使用される。しかし、臨床的ケアを求める患者の認知的健康の維持および/またはア...
コロナウイルス

健康と疾患における腸管バリア機能とSARS-CoV-2の役割とは?

Intestinal Barrier Function in Health and Disease—Any Role of SARS-CoV-2? 要旨 腸管バリアの構造と機能の変化は、多数の疾患の発症に役割を果たしている。 最近の継続中のコロナウイルス病(COVID-19)パンデミックでは、重症急性呼吸器症候群コロナウ...
腸内微生物叢

アルツハイマー病における腸内細菌叢とプロ/プレバイオティクス

Gut microbiota and pro/prebiotics in Alzheimer’s disease 要旨 アルツハイマー病は、最終的な認知症の発症とともに、脳内にアミロイドと機能不全のタウタンパク質が蓄積することを特徴としている。脳内アミロイドの蓄積は、画像解析に基づく診断法により、臨床症状の発症10~20年前か...
認知症症状・BPSD

認知症の行動・精神症状とアルツハイマー病の衰退率

Behavioral and Psychiatric Symptoms of Dementia and Rate of Decline in Alzheimer’s Disease 要旨 アルツハイマー病は認知症状と非認知症状の両方を引き起こす。アルツハイマー病の症状や経過は非常に異質であることがわかってきている。この異質...