2020-11-28

1型(炎症性)

神経変性疾患の病因論的リンクを探る 炎症性サイトカインと生理活性キヌレニン

Exploring the Etiological Links behind Neurodegenerative Diseases: Inflammatory Cytokines and Bioactive Kynurenines 要旨 アルツハイマー病とパーキンソン病(PD)は最も一般的な神経変性疾患(ND)であり、運動...
SDGs/地球環境

188か国における健康関連の持続可能な開発目標の測定:2015年の世界疾病負荷研究からのベースライン分析

Measuring the health-related Sustainable Development Goals in 188 countries: a baseline analysis from the Global Burden of Disease Study 2015 概要 背景 2015年9月、国連総会で「持...
コロナウイルス

世界のCOVID-19政府の介入の有効性ランキング

Ranking the effectiveness of worldwide COVID-19 government interventions 要旨 SARS-CoV-2 の拡散を緩和するための非医薬品介入(NPI)の有効性を評価することは、将来の準備対応計画を伝える上で非常に重要である。ここでは、79の地域で実施された6,...
COVID後遺症

急性期からの回復後3ヶ月後の総合的な健康評価 COVID-19

Comprehensive health assessment three months after recovery from acute COVID-19 ラドバウド大学医療センター 概要 急性COVID-19からの回復から3ヵ月後、肺実質が回復している間に、相当数の患者が疲労、機能障害、生活の質を含むいくつかの健康領域...
哲学/思想

幸福であること – 善さを楽しむものとして

WELL-BEING AS ENJOYING THE GOOD Shelly Kagan シェリー・ケイガン Yale University イェール大学 この論文では、私が魅力的に感じる幸福の本質についての見解を探ってみたい。しかし、冒頭に述べておくが、私の目的はこの見解を擁護することではなく、あくまでも検証することで...