アルハカ認知症サプリメントプログラム(購入・管理表・摂取方法)

アルツハッカーサプリメント 時間予定表

免責事項をお読みください。

購入方法

詳しい購入ガイドはこちら。

認知症サプリメント総合案内 ガイド記事

上記のサプリメントを以下のアイハーブリストにまとめてみた。

アルツハッカーサプリメントリスト 1

アルツハッカーサプリメントリスト 2

アルツハッカーサプリメントリスト 3

アルツハッカーサプリメントリスト 4

※ベルベリンとシナモンは入っていない。

一括注文すると関税がかかってしまうので、別々に注文したほうがコスト抑制できる。そのため関税対象とならないよう、リストあたりの合計額が15500円以下にして4つに分けている。

送料は一定額(約4500円)を超えると無料のため何分割で送っても価格は同一のため、他に注文したいものがある場合は再分割しての注文するといいと思う。

個人の経験の範囲では二個口同日注文で関税対象となったことはないが、ネット情報では税関にひっかかったという投稿も目にしたので、万が一を考えるなら一日ずつずらして注文したほうが良いかもしれない。

アイハーブでなければならないというわけではないが、国内では一般のお店や通販では入手不可能なものがリストに含まれている。

いずれにしても非常に高額になってしまうだけでなく、成分量や品質水準が治療効果に達していない可能性も高くなるので、国内での購入はおすすめしない。※詳しくはガイド記事に書いてある。

他の海外通販会社で購入される場合は、それぞれキレート加工、アイソザイム、容量、活性型など間違えないよう注意して選んでほしい。

サプリメントの摂取タイミング

時間栄養学の研究も日が浅く、時間栄養学のサプリメントへの応用もまだほとんど行われていないのだが、サプリメントの摂取タイミングはプログラム治療を実践していく上で戦術的な重要性をもつ。

上記サプリメントリストより、考えられる限り、概日リズムを補強し、生体吸収率を高め、相乗効果をもたせることができるスケジュールを組んでみた。

サプリメントは「どのタイミングで摂るか」だけでなく、例えば運動前には抗酸化剤は控えるなど、「どのタイミングで摂ってはいけないのか」といったことも考慮されなければならない。

手間を惜しまなければ、もっと効果的なタイミングで摂取する方法もあるのだが、このスケジュール表では管理面も考えてある程度まとめている。

すべてのサプリメントで摂取タイミングに気を使う必要があるわけではないのだが、そういったサプリメントは少数派なので、わかりやすくすべてをスケジュールの中に組み込んでしまっている。

半日断食とMCTバターコーヒー

朝食は摂らずMCT & バターコーヒーだけを飲むことを前提に、この摂取スケジュールを組み立てている。

MCT&バターなどのオイルを摂らない場合は、ビタミンD3などの脂質系サプリメントはお昼に摂取する。またコーヒーを飲まない場合は、少量のカフェイン錠剤(50mg~)があってもいいかもしれない。

ReCODEプロトコルでは12~16時間の絶食が前提となっており、朝食は通常すすめられない。(夕食を終える時間にもよる)

何らかの理由で朝食を食べる場合、昼食後の多くのサプリは朝摂取となる。

朝 MCTバターコーヒー後

アルツハッカーコーヒー(バレットプルーフコーヒー)レシピ

原則朝食は摂らない(または12~16時間の絶食)

MCTオイル

Wishlist Product Image 1~3錠 または 1~3~10cc(少量からスタート)

下痢をする場合は適宜減らす。

積極的な摂取 3~10cc × 2~3回 /日

・太っている(BMI 25以上)

・糖尿病などで糖代謝に問題がある

控えめな摂取 0~3cc × 2~3回 /日

・痩せている(BMI 18以下)

・糖質制限によってケトン体質に移行できている。

・ApoE4キャリア

ビタミンD3

Wishlist Product Image1ソフトジェル  朝

ビタミンK2

Wishlist Product Image1ソフトジェル 朝

※納豆を食べる場合はなくてもOK

レシチン

Wishlist Product Image1カプセル 朝・昼・夜

※半熟玉子を食べる場合はなくてもOK

EPA・DHA

Wishlist Product Image1ソフトジェル 朝・昼・夜

EPA・DHAの錠剤が大きくて飲みにくい場合はこちら↓

Country Life, ウルトラオメガDHA/EPA, 120ソフトゼリー2ソフトジェル 朝・昼・夜

PQQ + ユビキノール

1ソフトジェル 朝

イチョウ葉抽出物

Wishlist Product Image1カプセル 朝・昼

ヤマブシタケ

Wishlist Product Image2~4カプセル 朝

 バコパ

Wishlist Product Image1カプセル 朝

CDPコリン または  α-GPC+ ウリジン

Wishlist Product Image 1~2カプセル

または

Jarrow Formulas, Alpha GPC, 300 mg, 60 Veggie Caps 1カプセル  +Wishlist Product Image 1カプセル

プロバイオティクス

Wishlist Product Image 1~2カプセル 朝・夜

※空腹時のサプリメントは200cc以上の水分と飲む

午前中に筋トレ、有酸素運動などをする場合は以下のサプリメントは運動後または昼食後に摂取する

レスベラトロール

Wishlist Product Image1カプセル 朝

ニコチンアミドリボシド

Life Extension, NAD+ セル・リジェネレーター ニコチンアミドリボシド , 100 mg, 30ベジタリアンカプセル1カプセル 朝

R体 α-リポ酸

Jarrow Formulas, R-αリポ酸、ビオチン配合、60カプセル1カプセル 朝・寝る前

糖代謝に問題がある場合

ベルベリン

Solaray, Berberine Root Extract, Advanced Formula, 60 VegCaps1カプセル※ 朝・昼・夕

セイロンシナモン

Carlson Labs, セイロン シナモン、180 カプセル1カプセル※ 朝・昼・夕

※空腹時インスリン4.5以上、空腹時血糖値90以上、HbA1c5.5以上のいずれかに該当

または

Frontier Natural Products, オーガニック・セイロンシナモンパウダー、16 oz (453 g) パウダー (料理などで使う場合)

+午前中の散歩(必須)

※空腹での運動であればなお良い。

※上り坂が超おすすめ。

脳機能低下を防ぐ食事の三原則

1. 炭水化物を減らす

2. 良質の脂質を摂る

3. 野菜をたくさん食べる

昼食後

ビタミンC

Wishlist Product Image1カプセル 昼

EPA・DHA

Wishlist Product Image1ソフトジェル 朝・昼・夕

EPA・DHAの錠剤が大きくて飲みにくい場合はこちら↓

Country Life, ウルトラオメガDHA/EPA, 120ソフトゼリー2ソフトジェル 朝・昼・夕

ホスファチジルセリン

Wishlist Product Image1~2カプセル 昼・夕

※最初の一ヶ月は3ソフトジェル/日 一ヶ月目以降は2ソフトジェル/日

アセチル-L-カルニチン 1錠

 
※脂質を含む食事との摂取が理想

レシチン

Wishlist Product Image1カプセル 朝・昼・夕

※半熟玉子を食べる場合はなくても良い。

アスタキサンチン

Wishlist Product Image1ソフトジェル 昼

CDPコリン または αGPC+ウリジン

Wishlist Product Image1カプセル 

または

Jarrow Formulas, Alpha GPC, 300 mg, 60 Veggie Caps1カプセル

ウリジン

Wishlist Product Image1カプセル

フェルラ酸 半錠~1錠

Wishlist Product Image半錠~1錠

ピルスプリッター(錠剤を半分にカットするツール)

Apex, デラックスピルケース

必須ではないがあるとカットするのに便利

クリルオイル

Wishlist Product Image1~3カプセル 昼・夕

バコパ

Wishlist Product Image1~2カプセル

アシュワガンダ

Wishlist Product Image1~2カプセル 昼・夕

ミルクシスル

Wishlist Product Image1カプセル 昼・夕

亜鉛

Wishlist Product Image1カプセル 昼

糖尿代謝に問題がある場合

ベルベリン 1錠※

Solaray, Berberine Root Extract, Advanced Formula, 60 VegCaps1カプセル 朝・昼・夜

セイロンシナモン

Carlson Labs, セイロン シナモン、180 カプセル1カプセル 朝・昼・夜

※空腹時インスリン4.5以上、空腹時血糖値90以上、HbA1c5.5以上のいずれかに該当

または

Frontier Natural Products, オーガニック・セイロンシナモンパウダー、16 oz (453 g) パウダー (料理などで摂取する場合)

夕食後

MCTオイル

Wishlist Product Image 1~3錠 または 1~3~10cc(少量からスタート)

下痢をする場合は適宜減らす。

積極的な摂取 3~10cc × 2~3回 /日

・太っている(BMI 25以上)

・糖尿病などで糖代謝に問題がある

控えめな摂取 0~3cc × 2~3回 /日

・痩せている(BMI 18以下)

・糖質制限によってケトン体質に移行できている。

・ApoE4キャリア

ビタミンBコンプレックス 

Thorne Research, ビタミンB-複合体 #12, 60 ベジキャップス1カプセル 

ビタミンC

Wishlist Product Image1カプセル 

N-アセチル-システイン

Wishlist Product Image1カプセル 夕・寝る前

アセチル-L-カルニチン

Wishlist Product Image1カプセル 

※脂質を含む食事と一緒に

オロチン酸リチウム

Wishlist Product Image5~10分の1カプセル 

5mgは双極性障害で用いられる容量、アルツハイマー病治療では0.5~1mg

1mg以下の扱いがないため、自分で調整する。

電子はかりで30gの片栗粉に3カプセルをいれてよく混ぜると、1gあたりあたり10分の1量となる。

DHA・EPA

Wishlist Product Image1カプセル 朝・昼・夕

EPA・DHAの錠剤が大きくて飲みにくい場合はこちら↓

Country Life, ウルトラオメガDHA/EPA, 120ソフトゼリー2ソフトジェル 朝・昼・夕

ホスファチジルセリン

Wishlist Product Image1~2ソフトジェル 昼・夕

※最初の一ヶ月は3ソフトジェル/日 一ヶ月目以降は2ソフトジェル/日

クリルオイル

Wishlist Product Image1~3カプセル 昼・夕

レシチン

Wishlist Product Image1カプセル 朝・昼・夕

※半熟玉子を食べる場合はなくても良い。

ビタミンE

Wishlist Product Image1カプセル 夕

マグネシウム-スレオニン

Wishlist Product Image1~2錠 夕・寝る前

ウリジン

Wishlist Product Image1カプセル

クルクミン

Wishlist Product Image1カプセル 昼・夕

ヤマブシタケ

Wishlist Product Image1~2カプセル 朝・夕

アシュワガンダ

Wishlist Product Image1~2カプセル 昼・夕

ミルクシスル

Wishlist Product Image1カプセル 

イチョウ葉抽出物

Wishlist Product Image1カプセル 朝・夕

プロバイオティクス

Wishlist Product Image1~2カプセル 夕・寝る前

リーキーガットの有無を調べて、症状がひどい場合は控えてボーンブロスなどで回復を目指す。

リーキーガットを自分で調べる3つの方法

糖尿代謝に問題がある場合

ベルベリン 1錠※

Solaray, Berberine Root Extract, Advanced Formula, 60 VegCaps1カプセル 朝・昼・夜

セイロンシナモン

Carlson Labs, セイロン シナモン、180 カプセル1カプセル 朝・昼・夜

※空腹時インスリン4.5以上、空腹時血糖値90以上、HbA1c5.5以上のいずれかに該当

または

Frontier Natural Products, オーガニック・セイロンシナモンパウダー、16 oz (453 g) パウダー (料理などで摂取する場合)

夕食後の夜食厳禁

就寝前

就寝30分~1時間前 (服薬を忘れる場合は就寝直前でもOK)

メラトニン

Wishlist Product Image1カプセル 寝る前

N-アセチル-システイン

Wishlist Product Image1カプセル 寝る前

R体 α-リポ酸

Jarrow Formulas, R-αリポ酸、ビオチン配合、60カプセル1カプセル 朝・寝る前

マグネシウム-スレオニン

Wishlist Product Image1カプセル 夕・寝る前

ウリジン

Wishlist Product Image1カプセル 夕・寝る前

プロバイオティクス

Wishlist Product Image1カプセル 夕・寝る前

リーキーガットの有無を調べて、症状がひどい場合は控えてボーンブロスなどで回復を目指す。リーキーガットが修復された後にプロバイオティクスを摂取。

リーキーガットを自分で調べる3つの方法

摂取方法

ミキサーでジュースにして摂取

飲まれる方本人が抵抗感を強く感じている場合や、サプリや薬というものをこれまでほとんど飲んだことがない薬の耐性がない人が、これらをいきなりすべて始めるのは難しいかもしれない。

サプリメントをたくさん飲むことに抵抗を感じる、または嚥下障害などで飲むのが難しい場合など、ジューサーなどでスムージーにして飲むのがおそらくもっとも抵抗のない方法であると思う。

カプセルであれば、ミキサーでかき混ぜればすぐに粉砕される。

ジェルや錠剤は少し残るが、そういったものを気にしなければ低価格帯のジュースミキサーでいいだろう。

ジェルや野菜繊維などが口に残ることを気にする人の場合は、スムージー用などのパワーミキサーをおすすめする。

 
パワーミキサーとしては最安(アルハカ家ではこちらを使用)
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】TWINBIRD KC-4859R レッド [パワフルミキサー]
価格:14980円(税込、送料無料) (2018/4/15時点)

 

パワーミキサー定番のバイタミックス、ただし高額。

 

ミキサーでかき混ぜることによる成分的な損失については、作ってすぐに飲むのであればそれほど心配しなくていいだろう。

それよりも放置することで、光や酸素、野菜、果物成分の酵素などによる失活の可能性が高いだろう。そのため基本作り置きは推奨しない。

作り置きせざるを得ないときは冷蔵庫保存で半日以内にとどめておこう。

また、サプリメントを飲むためのスムージーを、野菜なども入れてベジタブルスムージーにして食事として摂取する場合、原則一日一回までににとどめておこう。

炭水化物は控えることが求められるため、甘さを加えるために、フルーツジュースや砂糖を加えることは最小限にして、ステビアなどの安全な甘味料を使ってほしい。

Stevita, スプーンですくえるステビア, 16オンス(454 g)

ステビア パウダー454g(454回分)

チョコバーにして摂取

その他、より手間がかかってはしまうが、持ち出し用、保存用として、サプリメントバーの自作記事を作ってみたので、興味のある方は参考にしてほしい。

サプリメントバー(ブレインバー)

管理方法

保管方法

冷蔵庫保管しておくことを推奨する。(原則冷凍保存はしないこと)

中でも以下のサプリメントについては特に温度、光、酸素による劣化に弱いので注意しておく。

・EPA-DHA

・クリルオイル

・ホスファチジルセリン

・アスタキサンチン

・ビタミンE

・レシチン

管理プログラム

エクセルでも構わないが、管理人は家族と情報の共有化を優先しているため、グーグルのスプレッドシートを使っている。

サプリメントの仕分けとボックス

毎回ボトルから取り出すのは手間が大変なため、あらかじめ仕分けしておくと簡単。

市販されている専用のピルケースは小さすぎるため、釣具用、工具用などで間仕切りで大きさを調整できるものをおすすめする。(遮光、密閉されるとなお良い)

自分が使っているものはこれ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メイホウ(MEIHO) 【明邦化学工業(MEIHO) 】VS-3020ND
価格:700円(税込、送料別) (2018/3/16時点)

 

ただ、密閉はされないので普段使うものは冷蔵庫にいれ、在庫で仕分けたものはアルミパウチにまるごと入れてしまっている。

サプリメントの量にもよるが4段を朝、昼、夜、寝る前に分けて5~6日分入る。

2つ買って交互に使っている。

サプリメントはボックスごと冷蔵庫に保管しておこう。アルミパウチなどの酸素密閉できる袋に入れるとなお良い。

アルハカ認知症サプリメントプログラム(はじめに)

 
 

アルハカ認知症サプリメントプログラム(購入・管理表・摂取方法)

Translate »