ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

サイバー戦争

『グレート・レベラー』:石器時代から21世紀までの暴力と不平等の歴史
The Great Leveler: Violence and the History of Inequality from the Stone Age to the Twenty-First Century

目次 図と表のリスト 謝辞 はじめに 不平等への挑戦 第1部 不平等の歴史 1.不平等の台頭 2.不平等の帝国 3.上昇と下降 第2部 戦争 4.総力戦 5.大圧縮 6.産業革命以前の戦争と内戦 第3
アーユルヴェーダハーブ

アライメント頭、心、腹
私たちは身体化された認知の存在である 認知、感情、直感が一致しているとき、私たちは最も効果的で最高の状態になる

Alignment: Head, Heart, and Gut 2023/12/19 ある種の左脳的な科学者タイプは、次のようなことに反発する。彼は、そうでなければ単純で古くからある区別、つまり人間の
CIA・ネオコン・DS・情報機関/米国の犯罪

ディープ・ステートの崩壊
アメリカは長い間、民主主義共和国ではなかった。しかし、最近の出来事と数人の優れた作家が、"民主主義 "というよりマフィアのようなシステムの腐敗を暴露している

The Deep State is Breaking Down 2023/12/01 あなたは真実を扱えない。 -ジェサップ大佐、『ア・フュー・グッドメン』より フランク・チャーチ委員会の調査以来 1
ギフトエコノミー / 贈与経済

『コモンズとして考える』コモンズの生活入門(2014)
Think Like a Commoner: A Short Introduction to the Life of the Commons

Think Like a Commoner 要旨(GPT-4) 『Think Like a Commoner: A Short Introduction to the Life of the Comm
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

『ジキル島で生まれた怪物』
The Creature from Jekyll Island: A Second Look at the Federal Reserve

The Creature from Jekyll Island: A Second Look at the Federal Reserve カバーについて アメリカの国璽を使用することに意味がないわけ
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

複雑な数学が示唆する「大統領を置くには社会は複雑すぎる」
「決断とは何か、その結果はどうなるのか、根本的に混乱している」。

Society Is Too Complicated to Have a President, Complex Mathematics Suggest Jason Koebler(ジェイソン・ケブラー
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

中央集権の問題点 ニック・ハドソン
The problem with centralisation An argument for subsidiarity

ニック・ハドソン @NickHudsonCT 中央集権の問題点 補完性の議論 11月19日にルーマニアのブカレストの国会議事堂で行った私のプレゼンテーションのテキストとスライドを組み込んだスレッド。/
グローバルリサーチ

肉は禁止されるのか?
Will Meat be Banned?

ジョセフ・マコーラ博士著 グローバルリサーチ、2023年05月05日 肉は、人類が誕生して以来、主食として親しまれていた。動物性タンパク質を食べることを正当化する必要があった人は、今まで一人もいなかっ
SDGs/地球環境

複雑なシステム – 複雑な世界では、古い信念は通用しない
Complex Systems — Old beliefs are failing in a complex world

マーク・C・バランディーズ 4月5日 海面上昇、社会不安、銀行危機、軍事紛争など、世界はますます相互に関連した課題に直面しており、グローバル化した社会はその対応に効率的でなくなっているように思われる:
AI(倫理・アライメント・リスク)

E12: Bayeslord、Beff Jezoz、Nathan LabenzとのAI安全性論争における効果的な加速主義
E12: Effective Accelerationism and the AI Safety Debate w/ Bayeslord, Beff Jezoz, and Nathan Labenz

E12: Effective Accelerationism and the AI Safety Debate w/ Bayeslord, Beff Jezoz, and Nathan Labenz
コミュニティ

分散型リーダーシップ 権力の行使と濫用
Distributed Leadership: The Uses and Abuses of Power

分散型リーダーシップの理論は、約10年の間に、リーダーシップの生態をよりよく理解するためのツールから、広く規定された実践へと移行した。本稿では、分散型リーダーシップの普及と支配をどのように説明し、どのような目的に資するかを考察している。
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

人口減少、脱工業化、そして災害
日本における持続可能な地域社会づくり

Depopulation, Deindustrialisation & Disasters Building Sustainable Communities in Japan 本書の「トリプルD」とは
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

ヒトデとクモ | リーダー不在組織の止められない力
The Starfish and the Spider: The Unstoppable Power of Leaderless Organizations

目次 はじめに 1 MGMの過ちとアパッチの謎 2 クモとヒトデとインターネットの大統領 3 ヒトデの海 4 5本足で立つ 5 カタリストの隠された力 6 分権に挑む 7 コンボ・スペシャル:ハイブリ
ロバート・マローン

分散型世界を実現する | 今までにないものをいかに作るか
Enabling a Decentralized | World How can we create something that has never existed before?

この小論は、解決策を説明するものではなく、解決策を構成し、定義し、開発するのに適したプロセスの概略を説明するものである。 世界情勢には別の組織モデルが必要であるという、微妙にグローバルな認識が生まれつ
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

災害救助におけるポリセントリック(多中心主義)
Polycentricity in Disaster Relief

Polycentricity in Disaster Relief ジェイミーS. レムケ‡クリストファーJ. コイン 要旨 The Cultural and Political Economy of
ロバート・マローン

未来は今 | オルダス・ハクスリー – 幻想家とその家族のヴィジョン – ロバート・マローン
The future is now | Aldous Huxley - The visions of a visionary and his family.

上の映像は1958年、オルダス・ハクスリーが64歳の時に撮影されたものである。60ミニッツで 有名なマイク・ウォレスが中心となって、魅力的なインタビューが行われている。二人の対話から、私たちが今生きて
カウンターエコノミクス

テクノクラート国家をオプトアウトする方法 デリック・ブロズ著
サミュエル・E・コンキンIIIの作品に触発されて

目次 序論 5 第1部 テクノクラシー、カウンター・エコノミクス、そして自由の未来 7 1. テクノクラシーとは何か?8 2. カウンターエコノミーとアゴリズム 14 3. 垂直的アゴリスムと水平的ア
コミュニティ

『ソーシャル・シンギュラリティ/ 社会的特異点』
分散化によってどのように政治を超越し、世界的な繁栄を生み出し、ロボットの終末を回避することができるのか

The Social Singularity: How decentralization will allow us to transcend politics, create global pros
グローバルリサーチ

代替エネルギーは本当に気候破局への最善の解決策なのか?
Is Alternative Energy Truly the Best Solution to Climate Catastrophe?

ドン・フィッツ著 グローバルリサーチ 2021年7月8日 環境保護主義者は何十年も前から、利用可能なエネルギーの中で「最も環境に優しい」形態は、無駄で有害なエネルギーの削減であることを知っていた。 5
ローカリゼーション・脱中央集権・分散化

ローカリゼーション グローバル・マニフェスト/第一章 グローバリゼーションとは何か、その被害は?
Localization A Global Manifesto

Colin Hines 目次 序文と謝辞 序文 頭字語および略語 第1部 問題-グローバリゼーション 1 グローバリゼーションとは何か、その被害は? 2 歴史とWTOによる比較優位の行使 3 資本優位
alzhacker.com をフォロー