抗酸化酵素 スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)

利用規約・免責事項 をお読みください。
活性酸素関連記事

概要

ja.wikipedia.org/wiki/スーパーオキシドディスムターゼ

SODは、スーパーオキシドアニオン(O2)を酸素と過酸化水素(H2O2)へ変換する酸化還元酵素。

銅イオンと亜鉛イオン(Cu, ZnSOD)、マンガンイオン(MnSOD)、鉄イオン(FeSOD)などの金属イオンを持った酵素。

細胞質(Cu, ZnSOD) やミトコンドリア(MnSOD)に多く局在している。

寿命と相関するSOD活性

酸素消費量の多さに対してSOD活性の強さは、寿命と相関があると言われている。

SOD1は、細胞液中 SOD3は細胞外に存在する。

SOD-2(MnSOD)

ミトコンドリア内に存在し、ミトコンドリアで産生されたスーパーオキシド(ーO2)を毒性の低い過酸化水素と酸素に変換。

トレードオフ関係にあるSOD量

癌細胞を死滅させるにはスーパーオキシドが必要なため、SOD2が過剰にありすぎると、腫瘍転移の増大につながる。

一方でSODの過剰生産は活性酸素であるスーパーオキシドを抑制し、ハエの寿命を20%増加させるなど、SODの生産量はトレードオフの関係にある。

「superoxide dismutase mnsod」の画像検索結果

www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2213231714000111

アミロイドβへの影響

SOD2の過剰発現は、アミロイド班の沈着を減少させ、ADマウスの記憶障害を改善する。

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19666610/

www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2815734/

MnSODノックアウトマウスでは、脳内のアミロイドβレベルおよびアミロイドβの負荷を有意に増加させる。

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15147524/

SOD2の欠損は、アミロイド負荷を悪化させ、リン酸化タウレベルを増加させる。

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17579710/

アルツハイマー病の治療標的としてのSOD-2活性

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16687508

パーキンソン病、レビー小体型認知症患者での高いMn-SOD発現

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19298851

MnSODの神経保護効果

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9482791/

SOD-2活性経路

PGC-1α

PPARγ

Sirt3

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27064125

Sirt1

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29223039

BDNF

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22261313

Nrf2(熱ショック)

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27591796

SOD-2関連遺伝子SNPs

RS4880 G/G

SOD-2(MnSOD)活性剤

レスベラトロール

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24361291

プテロスチルベン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26443543

カテキン MnSOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22423234

豆、穀物 MnSOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25329912

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25388628

カスチンViticis Fructus MnSOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29876982

ルテイン SOD-2

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23993264

クルクミン SOD-2

www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3557759/

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22653297

はちみつ SOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21636735

タンポポ(タラクサムオフィシナール) SOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20510343

エラグ酸 SOD

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17094489

N-アセチル-システイン Sirt1経路

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29223039

SODの材料 銅、亜鉛、マンガン

ホルモン

エストロゲン

濃度、時間に依存して変動。

www.molvis.org/molvis/v14/a108/

プロゲステロン

www.tandfonline.com/doi/abs/10.3109/13697137.2014.964669

筋力トレーニング

21週間の筋力トレーニングは健康な中年男性の抗酸化酵素を増加させたが、持久トレーニンググループでは有意な影響を与えなかった。

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17316373

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16804022

SOD-2活性の低下

セレン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15650415

Translate »