対立・深い意見の不一致

対立・深い意見の不一致

「深い意見の不一致」とは
Introduction to Deep Disagreement

by GPT-4 深い意見の不一致とは 深い意見の不一致とは、2つ以上の当事者が持つ基本的な信念、価値観、または仮定に重大かつ深い違いがあることを特徴とする紛争の一種である。政治、倫理、科学、宗教、哲学など、人々が強い信念を持つ領域で、このような不一致が生じることが多い。深い意見
対立・深い意見の不一致

ハイ・コンフリクト / 激しい対立
なぜ私たちは罠にはまるのか、そしてどうすれば抜け出せるのか

High Conflict: Why We Get Trapped and How We Get Out GPT-4+Alzhacker 解説 第1章 対立の下敷きになるもの 第1章では、対立の下敷きになる要素について詳しく述べられている。主な要素は以下の通り。 各自のアイデンテ
哲学・思想・科学

深い不一致とは?
What is Deep Disagreement? | SpringerLink

発行:2018年10月29日 概要 深い意見の相違とはどのようなものだろうか。この論文では、この問いに対する、一見対立するように見えるが、二つの類似した答えを検討する。すなわち、深い意見の相違は蝶番命題に対する意見の相違であるとするウィトゲンシュタイン説と、深い意見の相違は基本的
ワクチン

ワクチン接種プログラムをめぐる不一致 | 深いのか、単に複雑なのか、なぜそれが重要なのか?
Disagreement over vaccination programmes: deep or merely complex and why does it matter?

2014年3月 Disagreement over vaccination programmes: deep or merely complex and why does it matter? 概要 本稿では、ワクチン接種の議論の重要な側面は、Robert Fogelinらが述べ
alzhacker.com をフォロー