2020-12-05

睡眠

光曝露が人間の概日リズムに与える影響に関する系統的レビュー

Systematic review of light exposure impact on human circadian rhythm Published online: 12 Oct 2018 概要 光は生活に必要なものであり、人工光は視覚性能や安全性を向上させるが、光が健康や環境に与える潜在的な影響についての懸念が高まって...
神経変性疾患(COVID-19)

COVIDのせん妄は認知症を引き起こす可能性があるか?

Could COVID delirium bring on dementia? COVID病棟ではせん妄はよく見られる。研究者たちは、一時的な錯乱が永続的な認知機能の低下をもたらすかどうかを検証している。 マサチューセッツ州のボストン医療センターで医師として働いていたソンドラ・クロスビーさんは、地域で初めてCOVI...
研究方法

エビデンスに基づいた医療と臨床研究 どちらも必要だが、どちらも完璧ではない

Evidence-Based Medicine and Clinical Research: Both Are Needed, Neither Is Perfect  2018年4月9日 要旨 現在、個々の臨床の専門性、患者の価値観や願望、利用可能な最善の研究という3つの柱に依存するEBM(Evidence-based Medi...
研究方法

なぜすべての無作為化対照試験で偏った結果が得られるのか

Why all randomised controlled trials produce biased results  2018年11月 アレクサンダー・クラウス 要旨 背景 無作為化比較試験(RCT)は、公衆衛生や社会政策に情報を提供するための最良の研究方法であると一般的に考えられている。通常、RCTは、強い...
認知症 食事と栄養

炎症とアルツハイマー病に関連した食事

Diet Associated with Inflammation and Alzheimer’s Disease オンラインで公開2019年11月16日 要旨 アルツハイマー病などの神経認知障害は、世界中で何百万人もの人々に影響を与え、認知機能の低下を特徴としている。ヒトおよび動物の研究では、慢性的な免...