2022-07-07

ロバート・マローン

米国保健福祉省(HHS)のような問題をどうするか パート2 病気の治療
凝り固まった行政国家機関を解きほぐすのは、大変で時間のかかる仕事だ。

What to do with a Problem like HHS? (Pt. 2, treating the disease) Robert Malone MD, MS 米国上級管理職の旗印 病気を治す HHS、行政国家、そして逆全体主義 米国保健省における腐敗の進行状態に対
ギフトエコノミー / 贈与経済

バイナッシング・プロジェクト | コミュニティーガイドライン
バイ・ナッシングでの振る舞い方に関するベストプラクティス

COMMUNITY GUIDELINES THE BUY NOTHING PROJECT(バイ・ナッシング・プロジェクト)は、地域のギフトエコノミーの国際的なネットワークです。バイ・ナッシングは、ギフトエコノミーの世界的なネットワークを通じて、与え、受け取り、共有し、貸し、感謝を
ビタミンD・紫外線・日光浴(総合)

科学的研究はなぜ間違いがちなのか | 街灯効果
研究者は、答えが隠れていそうな場所よりも、見晴らしの良い場所を探す傾向がある。

Why Scientific Studies Are So Often Wrong: The Streetlight Effect By David H. Freedman Dec 10, 2010 9:00 AM 1980年代初頭、抗不整脈薬が登場したとき、心臓病学の分野に興奮
バンデン・ボッシュ

コビッドワクチンを子供に接種してはいけない! 絶対に! - ワクチン学者 Geert Vanden Bossche
Don't vaccinate your children with covid-vaccines! Ever!

!function(r,u,m,b,l,e){r._Rumble=b,r||(r=function(){(r._=r._||._.length==1){l=u.createElement(m),e=u.getElementsByTagName(m),l.async=1,l.src
農薬・GMO・食品添加物

ネオニコチノイド殺虫剤使用の潜在的影響に関する批判的レビュー:環境運命、毒性、および人間の健康への影響に関する現在の知見
A critical review on the potential impacts of neonicotinoid insecticide use: current knowledge of environmental fate, toxicity, and implications for human health

1. はじめに ネオニコチノイド系殺虫剤は、世界中の都市部や農業地帯で広く使用されている。歴史的に、ネオニコチノイド系殺虫剤は、環境や人間の健康に影響を与える可能性が低いと考えられてきたこともあり、有機リン酸塩のような毒性の強い化合物の理想的な代替品と見なされてきた。 この評論で