ギフトエコノミー / 贈与経済

バイナッシング・プロジェクト | コミュニティーガイドライン
バイ・ナッシングでの振る舞い方に関するベストプラクティス

サイトのご利用には利用規約への同意が必要です

強調オフ  文字サイズ

COMMUNITY GUIDELINES

buynothingproject.org/guidelines

THE BUY NOTHING PROJECT(バイ・ナッシング・プロジェクト)は、地域のギフトエコノミーの国際的なネットワークです。バイ・ナッシングは、ギフトエコノミーの世界的なネットワークを通じて、与え、受け取り、共有し、貸し、感謝を表現する方法を人々に提供し、真の富は、現実の隣人である人々の間に形成されるつながりの網であると考えます。私たちは、ギフトエコノミーが機能していれば、コミュニティはより強靭で、持続可能で、公平で、楽しいものになると信じています。コミュニティコミットメントは、私たちとの合意であり、私たちのアプリを管理するルールですので、必ず熟知してください。以下のコミュニティ・ガイドラインは、Buy NothingをBuy Nothingらしく、安全で快適なアプリにするためのベストプラクティスです。

コンテンツ

投稿の種類

アプリで共有できる投稿の種類は以下の通りです。

  • ギブ 共有したい、貸したい、譲りたい、あらゆる商品やサービスを提供します。
  • アスク あなたが借りたい、あるいは保管しておきたいサービスや物品を依頼します。
  • グラティチュード!(感謝) 感謝の気持ちを共有することが、魔法を生み出す原動力です。

ギフトの種類

自身のギフト

  • ギフト・オブ・セルフは、参加者が他の参加者のためにできることです。それは、夜のベビーシッター、用事のための車、庭の手入れ、祈りや瞑想などの精神的な行為の依頼、スクラブルのゲームという形での自分の会社の贈り物など、隣人が他の隣人にすることができるものです。

才能のギフト

  • 才能の贈り物は、ある参加者が他の参加者に教えることができるものです。例えば、料理や缶詰のクラス、コンピュータのレッスン、家庭教師など、あなたが学びたいこと、教えたいことがあれば、何でもかまいません。

時間のギフト

  • 「時間の贈り物」とは、誰かと一緒に過ごす時間を提供したり、求めたりすることです。例えば、ジョギングやウォーキング、ワークアウトの仲間、コーヒーやお茶のお誘い、子供やペットの遊び相手、グループのメンバーのための活動の企画などがあります。ただし、一般に公開されているイベントへの招待は、贈り主のゲスト(またはデート)として参加する場合は除きます。
  • バイ・ナッシング・プロジェクトの活動、イベント、世界中のバイ・ナッシング・コミュニティの人々が集うリソースについての情報を、対面またはオンラインで共有してください。

議論

最後に、ギフト、リクエスト、感謝の表現に加えて、それらのギフト、リクエスト、感謝に端を発した議論や、ギフトエコノミーの考え方やギフトコミュニティ全般に関する議論を、たとえそれが不快な会話であっても許可しています。

参加方法

合法性を保つ

  • 違法なものを提供したり、要求したりしないこと。国、地方、地域のすべての法律に従ってください。
  • また、バイ・ナッシング・プロジェクトでは、現在の政党、候補者、投票用紙の選択肢を支持または反対する品物を贈ったり、求めたりすることを禁止しています。
  • Buy Nothing Projectは、社会運動やイベント(例:Black Lives Matter、プライドパレード、追悼集会)を支援するためのアイテム(例:看板、バナー)や、これらのアイテムを作るための消耗品を、近隣住民に要求し、提供し、受け取ることができます。

人間らしさを表現する

  • あなたのグループに参加しているすべての人は、あなたの現実の隣人であることを忘れないでください。ここにいる一人ひとりが、このギフト経済にとって同等の重要性を持っています。残酷な行為、ハラスメント、ヘイトスピーチは許されません。すべての参加者は、以下の事項を遵守します。 コミュニティへのコミットメント.
  • バイ・ナッシング・プロジェクトは、人種、家系、国籍、経済状況、能力・障害、婚姻状況、性的指向、性同一性・表現、宗教、哲学、政治、信条、価値観に関わらず、すべての人々を歓迎します。そのため、コミュニティは多様であり、私たちと同じように世界を体験していない人たちと、与えたり、受け取ったり、共有したりすることがどのようなものかを、誰もが経験することができます。
  • Buy Nothing Projectでは、アプリのコンテンツに含まれる行動や言葉が与える影響について議論することを歓迎します。参加者は、自分の言葉、行動、贈り物、そして削除したものに対して、全責任を負います。Buy Nothingコミュニティに参加するためには、個人的な損傷や中傷、ヘイトスピーチを含まないコミュニケーションが必要であることを認識し、参加者自身が選択することができます。

苦情について

  • もし、他の参加者について不満がある場合、いくつかの選択肢があります。他の参加者について不満がある場合は、「気になる内容は無視します」、「コミュニティ・コミットメントを参考に隣人と話し合う」、「Buy Nothingの範囲外の人について不満がある場合は、アプリ以外の方法でその人に近づき、解決に向けて話し合う」、「その参加者をブロックします」などがあります。各自が安全で快適な共有コミュニティを作ることができます。バイ・ナッシングの参加者は、自分自身の責任で対立を解決することができます。バイ・ナッシングのコミュニティは、不当な扱いを受けたと感じたときに、それを訴えることができる 「勇敢な空間」です。
  • 私たちは、包括的で公平なムーブメントであり、積極的に嫌われることをよしとしません。私たちは、プラットフォームとコミュニティがすべての人にとってより安全であるように、ヘイトスピーチや憎悪に満ちた行為を行うアカウントを、その使用しているプラットフォームに直接報告することを、みなさんにお勧めします。

信頼を築く

信頼はこのギフト・エコノミーの基礎であり、分かち合う人々の間に信頼があれば、このギフト・エコノミーは発展します。誠実さと共感をもって行動し、ひとつひとつのやりとりを通じて、誠実で心豊かな文化を築きましょう。信頼関係を構築する方法はたくさんありますが、Buy Nothingコミュニティで信頼関係を損なうことがわかっていることを以下にリストアップしてみました。

  • 盗みは禁止されている 特別な許可なく、隣人から何かを取ってはいけません。ポーチ/家/玄関先から何かが無くなっているのを発見した場合、贈り物として置いていないものが取られている場合、間違いがないかどうか、地域で尋ねてみてください。盗難やその他の犯罪の疑いがある場合は、どのような状況でも同じように、お住まいの地域の役所に連絡してください。
  • 転売すること Buy Nothing Projectのギフトをアプリの外で転売することを禁じるルールはありませんが、転売は信頼関係を築く方法で行う必要があります。ギフトの再販を依頼する際に、再販の意思を伝えるだけでよいのです。贈り主は常に自由に贈り物をすることができ、再販の開示は各参加者が贈り物について十分な情報を得た上で、心を込めて選択する権利を尊重するものです。多くの人々は、尊敬する組織を支援するため、再販によって生計を立てる隣人を助けるため、あるいは贈られた素材を作品に再利用するアーティストや工芸家に素材を提供するために、他で販売される贈り物を喜んで贈るのです。贈り物を転売する人の責任として、転売したい贈り物を尋ねるときに、このことをオープンに明確に説明する必要があります。
  • プライベートなコミュニケーション 誰もが見ることができ、そこから利益を得られるような共有を維持するために、ご協力をお願いします。投稿に誰が返信したかを見るのはいいことです。いろいろなつながりを築くのに役立ちます。プライベートメッセージで他人に圧力をかけると、相手からブロックされる可能性が高いです。Buy Nothing Projectでの贈り物は、常に贈り主の裁量に任されています。
  • 募集 バイ・ナッシングのアプリを、隣人の個人情報を集めたり、あなたの宗教、政党・候補者・投票権、ビジネス、その他の組織への参加を勧誘する手段として使用しないでください。バイ・ナッシングのコミュニティは、包括的で公平なものです。すべての参加者は、ありのままの姿で、対等に尊重されるべきです。
  • 誠実さ、正直さ、信頼は、ギフト経済が繁栄し、人間中心のつながりが発展するために必要です。

惜しみなく与える

取引、物々交換、売買は、Buy Nothing Projectのミッションに反する行為です。すべての贈り物は、報酬や別の贈り物を期待することなく、自由に提供されなければならないことに留意してください。このアプリでは、贈与や受領に制限はありません。参加者は好きなだけ、何度でも提供し、要求することができます。誰も与えたり受け取ったりする義務はなく、誰もが好きなように尋ね、好きなように与えることができます。

自分らしく参加する

  • ビジネスアカウントではなく、個人アカウントを使用する必要があります。
  • あなたは、ご自身のビジネス、学校、慈善団体、その他の組織から、またはそれらの組織のための商品またはサービスを共有または要求することができますが、それらの提供または要求が、あなたのビジネスまたは組織に関するマーケティング、広告、募集、宣伝またはその他の「言葉を広める」方法として提示されない限り、そのような方法はありません。
  • ご家族やご友人、団体などに代わって、あなたのコミュニティでギフトを依頼・提供することができます。Buy Nothingコミュニティに参加したい人がいて、それが可能であれば、アプリをダウンロードするのを手伝ってあげてください。もし、援助があれば参加できる人を知っているのであれば、それは自分から提供する歓迎すべき贈り物です。その人にとって、バイ・ナッシングが身近なものになるように、どんな方法でもいいので、参加をサポートしてあげてください。参加者の皆さんには、アクセシビリティやインクルージョンについての理解を深め、共有アカウント、代理で提供や依頼をする人、能力や状況によって参加方法が異なる人などを受け入れていただくようお願いします。ギフト・エコノミーは、個人が自分自身として直接参加する力を与えられたときに特に強くなり、その現れ方には美しい多様性があります。

実際のところ、どうなのだろう?

例えば、あなたが魚の手入れをするプロフェッショナルで、その技術を共有したいとします。しかし、あなたのビジネス名、ビジネスオフィスや店舗、ウェブサイトへのアクセス方法など、マーケティングや広告の臭いがするようなことは一切書かずに、あなた自身からサービスを提供する必要があります。

あなたはの次のように言うことができます。「提供。あなたの金魚のための1グルーミングセッション。私は魚をメンテナンスするプロの専門家です。あなたの金魚をベストな状態にするために1時間、時間を割くことができます。あなたの金魚がリラクゼーションを受けられるかどうか教えてください。もし興味があれば、明日の午後8時ごろに受取人を決めたいと思います」。

何事もそうですが、申し出は完全に無償で、見返りや報酬を期待せずに行う必要があります。会話が弾み、あなたの仕事やトレーニング、専門知識、ビジネスなどについて尋ねられたとしても構いません。お互いのことを知りたいと思う隣人同士の自然な会話と、アプリを使ったマーケティングは別物なのです。

Buy Nothingコミュニティでは、自然な会話を通して人間関係を構築することを実践しています。このことが、さまざまな意味で現実のコミュニティをより強固なものにすることにつながると考えているからです。

自分自身の豊かさから与える

  • Buy Nothing Projectは、各コミュニティのニーズをどれだけその場で満たせるかという実験として立ち上げられたものです。品物を購入したり、サービスの代金を支払ったりする場所の紹介は許可していません。
  • チャリティー支援を受けられる場所を伝えたい場合は、誰もが見つけられるよう、投稿やコメントに「#communityresource」を付けていただくようお願いします。
  • 従来のチャリティやコミュニティ支援のパラダイムでは、人々は「持つ者」と「持たざる者」に分かれ、両者は対等な立場ではありません。Buy Nothing Projectは、この伝統的な「持つ者」と「持たざる者」の関係を覆すことができる世界規模の個人間ギフト経済です。このプロジェクトに参加するすべての人は、「持つ者」であると同時に、「持たざる者」でもあり、コミュニティが満たすべき欲求やニーズを持っているのです。
  • まずは、自分の手、時間、物、存在を使って、いつでも、どのような形であれ、お互いに助け合うことに集中してください。この社会実験は、与えること、受け取ること、そして創造的に分かち合うことを通して、隣人同士のつながりを強化する方法を見つけるためのものです。

私たちはギフトエコノミーです(コミュニティ掲示板、宣伝のためのプラットフォーム、自警団ではない) 購入・販売・取引禁止

  • ここは、市場経済を通じてニーズや欲求を満たす方法を人々に紹介する場所ではありません。つまり、マーケティングや広告、有給雇用の申し出や依頼、アイテムの販売・取引・賃貸の申し出、GoFundMeやKickstarterなどのキャンペーン、購入・賃貸したいアイテムの依頼、物々交換したいアイテム、不動産の販売や賃貸、他の場所でアイテムやサービスを購入・販売・取引するように促すことなどはここでは禁止されています。
  • ここは、サービス、スキル、援助、あらゆる種類のアイテム、あらゆる条件のものなど、合法的なあらゆる種類の無料ギフトを提供するための完璧な場所です。このプロジェクトは「Buy Nothing Project」なので、あなたが欲しいもの、必要なものを買わずにここで見つけることができるかもしれません。
  • ペットの迷子、ご近所への疑惑、個人的な宗教的・理想的・政治的課題の宣伝、地域イベントに関する情報などは、別の場所で行ってください。

創造的に求め、与える

  • 私たちは、あなたが与えること、受け取ること、そして共有することを試してみることをお勧めします。できるだけ多くの人を巻き込み、提供したり受け取ったりする方法を見つけてください。与えること、求めることには、実に多くの創造的な方法があります。何か必要なものや欲しいものがある場合は、写真を使ってあなたの言葉に注意を引いたり、なぜ必要なのでしょうか、なぜ欲しいのでしょうか、といった話をしたり、冗談や哲学的な見解を添えてお願いしてみましょう。与える側としては、洋服を仕立てる(今度面接を受ける人の助けになるかもしれません)、ガレージを整理します、トースターを修理します、あるいはダウンサイジングや引っ越しで時間がない人に代わって贈り物を提供するなど、自分にとって簡単なサービスを提供することを考えてみてはいかがでしょうか。
  • その他の創造的な寄付の方法としては、地域の貸し出し図書館、衣料品のシェアイベント、休日の無料ブティック、ラウンドロビン、トランクの中のゴミ箱、本と飲み物のイベント、地域の清掃、近所のポットラック、無料の自転車プログラム、その他シェアリングを伴う懇親会などが挙げられます。また、地元のファーマーズ・マーケットに「Buy Nothing(何も買わない)」のブースを設けて、「与えること」と「受け取ること」をより一層、地域社会に広げている地域もあります。

すべての会員は自己の責任において参加するものとする

追加ガイドライン

フルディスクロージャー

商品のコンディション

私たちは皆、自分の責任においてこのプロジェクトに参加しています。どのような状態の品物でも構いませんが、修理やクリーニング、大型車での引き取りなどが必要な場合は、参加者全員が知る必要があります。贈り物に特別な感傷的な価値がある場合は、それも教えてください。贈り物にまつわる話は非常に人気があり、コミュニティを築くのに役立ちます。

贈り主は、受け取った人の期待にそぐわない場合、その品物を引き取る必要はありません。また、実際に見て、持ち帰る前に、自分には使えないと思った場合でも、受け取る人はその品物を受け取る必要はありません。贈られたものが自分には合わないと感じたら、正直に贈り主にその旨を伝えましょう。もし、自分に合わないものがあった場合、Buy Nothingのギフトを贈り直すことは、とても素敵なことです。

コミュニケーション

オープン、信頼、共感のマインドセットを育む: 行動を起こし、コミュニケーションをとる際に、私たち一人ひとりにとっていただきたいステップを以下に挙げます。

  • 質問する
  • 聞く・考える
  • 共感してみる
  • イエスと言う方法を見つける
  • 豊かさを信じる
  • コミュニティ・コミットメントを活用する

コミュニティへのコミットメント

同じギフトを複数の場所で提供するのではなく、身近なBuyNothingコミュニティにコミットして、まずは近くのご近所さんに提供していただければと思います。しかし、もし他の場所やプラットフォームでも商品を提供している場合は、ご近所の方にお知らせください。

ピックアップ

申し出に応じる際には、タイムリーに商品を受け取ることができることを明確に伝えるようにしてください。贈り主は受取人のために都合の良い時間まで品物を預かることは期待されていませんが、すべての参加者がスケジュールの不一致を解決するためにできることをすることを望みます。もし、隣の人が受け取っていない場合は、個人的にメッセージを送るか、投稿で「まだ待っています」と伝えるか、あるいは別の受取人を選んでください。

交通機関

もし、品物を運ぶことができない場合は、申し出るにせよ、依頼するにせよ、その情報を必ず記載してください。近所の人が輸送を手伝ってくれることもあるので、依頼すると喜ばれる贈り物になります。

価値

その品物がいくらかかっているか、いくらの価値があるか、いくらの値段で売れるか、といったことを地域の人々に伝える必要性を感じないようにしてください。Buy Nothingのギフト経済では、すべてのギフトは平等であり、金銭的な価値は関係ありません。

コメント(Chime in)

バイ・ナッシング・プロジェクトのルールと基準に沿っていないと思われるものを見かけたら、遠慮なく参加者にお知らせください。ご近所の方が、それぞれのバイ・ナッシングのユニークなルールについて教えてくださると、とても助かります。

忍耐強く – 弱火から

贈る相手をゆっくり選ぶこと、そして様々な方法で相手を選ぶことで、より強いBuy Nothingギフト経済が構築されます。贈る相手を選ぶ前に、少し「弱火」、「中火」、「強火」と時間を置くことで、より多くの人があなたの申し出に反応することができます。すぐにでも欲しいものは、「先着順」や「フラッシュ・ギフト」などのバリエーションで贈る相手を選ぶこともできますが、帽子から名前を引くなど、他の方法で選ぶことができれば、コミュニティ全体にとってよりプラスになります。

忍耐強く – 歩道であげる

あなたが何かを無料で提供するために歩道に出したり、近所の人が使えそうなものを見かけたら、近所の人に知らせましょう。

忍耐強く – 挑戦し続けること

贈り物を提供しても、受け取る人が見つからないことがあります。要望を伝えても、叶えられないことがあります。あきらめないでください。自分の申し出や依頼が熱意をもって受け止められな かった場合、落胆したり、恥ずかしい思いをすることがあり ます。ギフト・エコノミーに参加すると、誰もが感情的に弱くなることがあります。

申し出や依頼に応じられない理由はさまざまです。時には、忙しかったり、外部のイベントに集中していて、Buy Nothingコミュニティに参加できないこともありますし、ある日、ある週の出来事であることもあります。このようなことは、共通の経験として知っておいてください。

別のギフトを提供したり、同じギフトを新しい説明で提供したり、あなたの個性を表現して、リクエストを投稿してください。そして、あなたの気持ちやフラストレーションを共有し、あなたのオファーやリクエストをより成功させるためのヘルプやヒントをリクエストしてください。

忍耐を実践する – 共有された物語を構築する

プレゼントが贈られ、要望が満たされ、感謝の気持ちが伝わった後でも、コンテンツを利用できるようにしてください。それぞれの交流は、共有された物語への貴重な追加となります。

私たちは、コンテンツのアーカイブに基づいた共有の物語が、新しい参加者と長年の参加者が地域のギフト経済に関する語彙を共有することを助け、この共有の語彙は、長い間贈られてきたギフトの昔話と合わせて、持続可能な地域のギフト経済の礎となることを学びました。コンテンツは削除せず、ギフトエコノミーのストーリーの一部として残しておいてください。

自分らしく

その目的は、与えること、受けること、分かち合うことを通して、現実の隣人同士の相互依存の網を成長させることです。隣人と知り合いになりましょう。ご近所さんにあなたを知ってもらいましょう。私たちは皆、この素晴らしい実験の一部なのです。

私たちは、ギフト・コミュニティが近所のチャットグループや考察フォーラムになることを望んでいませんが、参加者同士が自然に会話をし、自分自身について、また特定の品物が欲しい理由や、贈る品物に関する個人的なエピソードを共有してほしいと思っています。

オファーやリクエストが、そのギフトにまつわるストーリーにつながる他のトピックについての会話に発展すると、とてもうれしいです。プレゼントやリクエストに関連するコメントで、他のルールに違反しないものであれば、ぜひシェアしてください。このような会話は、隣人同士がつながり、サポートや励ましを提供し、互いをよりよく知ることにつながります。

会員資格と退会

会員資格

  • 大人のみ

すべてのユーザーは自己責任で参加

BuyNothingアプリに参加することで、ユーザーは自己責任でこのプロジェクトに参加することに同意するものとします。さらに、あなたが成人であることを確認し、コミュニティコミットメントを遵守することに同意するものとします。

BuyNothingアプリは個人向けであり、企業向けではありません。企業プロフィールとしてではなく、自分自身としてアプリに参加してください。

アダルトの定義私たちの「成人」の定義は、あなたの地域(国/州/郡/市)で最も制限の多い*定義を参照しています。ほとんどの場合、この年齢は法的飲酒年齢ですが、必ずしもそうとは限りません。最も限定的な年齢条件を用いることで、大人向けのアイテムなど、他の方法では禁止されているものをグループで自由に与えることができます。このように、誰もが自分の責任で、地域の法律に従って参加する法的権利を本当に持っているのです。

アプリからの削除

「成人」の基準を満たさない場合、アプリから削除されます。

削除のさらなる根拠は本書に記載されており、以下を含みますが、これに限定されません。

  • コミュニティコミットメントに違反した場合
  • スパム、広告/マーケティング、またはアイテムやサービスをレンタル、販売、物々交換、または取引として提供すること。
  • 不正なアカウントで、または他人を詐取する目的でアプリに参加すること。
  • 参加者に対して、または参加者同士でのヘイトスピーチ、残虐行為、脅迫行為。
  • 不誠実な行為、または偽ってアイテムを入手し、その意図を明かさずに販売する行為。
  • ルールや原則を無視する行為を繰り返すこと。
  • ギフティングコミュニティやルールに対する苦情を繰り返すこと。
  • 信頼関係の構築やミッション・ルールに沿った参加をするつもりがないことをコミュニティに明らかにするような発言。
  • Buy Nothing Projectのミッションやルールにそぐわない個人的な議題を推進するためのプラットフォームとしてアプリを使用した場合。
この記事が良かったら管理人に お知らせください。
いいね記事一覧はこちら

備考:機械翻訳に伴う誤訳・文章省略があります。
下線、太字強調、改行、画像の挿入、リンク添付等の編集を行っていることがあります。
使用翻訳ソフト:DeepL /文字起こしソフト:Otter 
Alzhacker.com をフォローする
Alzhacker
タイトルとURLをコピーしました