自己免疫疾患

パーキンソン病

書籍:『The LDN Book – Volume Two』 低用量ナルトレキソンの本 第2巻
低用量ナルトレキソンがPTSD、疼痛、IBD、ライム病、皮膚疾患などの治療に革命をもたらす可能性に関する最新研究

The LDN Book, Volume Two: The Latest Research on How Low Dose Naltrexone Could Revolutionize Treatment for PTSD, Pain, IBD, Lyme Disease, De
単球

自己免疫疾患 – 厄介な分野への新しい洞察

Autoimmune diseases - New insights into a troublesome field オンラインで2021年6月1日公開 要旨 自己免疫疾患(AD)をより深く理解するためには、慢性炎症疾患の診断と管理における最新の知見を取り入れることが重要である
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました