ワクチン

ワクチン

SARS-CoV-2スパイク蛋白質はヒト宿主細胞における細胞シグナル伝達を誘発する COVID-19ワクチンの影響についての示唆

SARS-CoV-2 Spike Protein Elicits Cell Signaling in Human Host Cells: Implications for Possible Consequences of COVID-19 Vaccines 2021年1月11日 鈴木雄一郎1,*OrcIDとSergiy G. Gy...
ワクチン

COVID-19 ワクチンは鼻腔内SARS-CoV-2感染および無症候性感染を予防できない可能性がある

COVID-19 Vaccines May Not Prevent Nasal SARS-CoV-2 Infection and Asymptomatic Transmission Benjamin S. Bleier, MD, Murugappan Ramanathan, Jr, MD, Andrew P....
ウイルス学

SARS-CoV-2の中和

Neutralizing SARS-CoV-2 オンラインで公開2020年12月15日 エリック・ポエシュラ 要約 ハイブリッドウイルスを用いた実験により、SARS-CoV-2が中和抗体から逃れる方法が明らかになってきた。 研究対象の生物 ウイルス 関連研究論文 Weisblum Y, Schmidt F, Z...
ワクチン

医師が考える、新しいワクチンが上手くいかないかもしれない9つのこと

A doctor on 9 things that could go wrong with the new vaccines 一緒に心配することで、このような事態の多くを防ぐことができる。 By F. ペリー・ウィルソン 2020年12月11日 12:00pm EST その成果を考えてみてほしい。SARS-...
コロナウイルス

ほとんどの国がモデルナとファイザーのCOVID-19ワクチンの恩恵を受けない理由

Why Most Countries Won't Benefit From Moderna And Pfizer’s Covid-19 Vaccines モデルナ社とファイザー社のCOVID-19ワクチンが、第3相試験参加者の90%以上で有効性を示したことは、喜ばしいことである。これまでにないmRNA技術を用いて猛スピー...
コロナウイルス

COVID-19 将来のパンデミックを防ぐ(免疫の弱体化に寄与する2000の要因)

COVID-19: Preventing Future Pandemics ロナルド・N・コストフ(Ronald N. Kostoff)博士、ジョージア工科大学公共政策学部研究員、ジョージア工科大学ゲインズビル校、バージニア州 20155 マイケル・B・ブリッグス, M.S., 独立コンサルタント, ロズコモン, MI, 4865...
免疫

COVID-19 ワクチンの安全性に関する考慮事項

COVID-19 Vaccine Safety Considerations COVID-19 VACCINEの安全性に関する考察 ジョージア工科大学公共政策学部研究員 ロナルド・N・コストフ博士 ゲインズビル、バージニア州、20155 ダルヤ・カンデュク博士、東京大学生物科学・バイオテクノロジー・バイオファー...
免疫

COVID-19 ワクチンの安全性

COVID-19 vaccine safety  2020 Sep 18 要旨 SARS-CoV-2の発生とそれに伴うCOVID-19のパンデミックに対応するため、抗COVID-19ワクチンの開発のための世界的な競争が行われている。 ワクチンの初期展開の目標時期は2020年後半である。本論文では、過...
リコード法

ワクチンの安全性を調節する可能性のあるワクチンおよび自然感染誘発メカニズム

Vaccine- and natural infection-induced mechanisms that could modulate vaccine safety キーワード COVID-19パンデミック、ワクチンの安全性、自己免疫、分子模倣、交差反応的、免疫干渉 要旨 免疫系の劣化・機能不全が、ウイルス感染によ...
ウイルス学

SARS-CoV-2スパイク蛋白質におけるD614G変異の機能的重要性

Functional importance of the D614G mutation in the SARS-CoV-2 spike protein 2020年11月20日 要旨 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)は、細胞受容体アンジオテンシン変換酵素2(ACE2)と結合し、ウイルス表面に表示されるス...