2022-06-15

PANDA/ピアーズ・ロビンソン、ニック・ハドソン、他

ニック・ハドソン:オープンサイエンスの探求
Nick Hudson: The quest for open science

Dan Astin-Gregory チャンネル登録者数 4.01 万人 PANDA会長のNick Hudson氏をお招きし、パンデミックの主流となった社会政治的要因について、またCovid-19の後、科学に対する信頼をど ...
PANDA/ピアーズ・ロビンソン、ニック・ハドソン、他
ワクチン

SARS-CoV-2ワクチン接種前の時代における定期的な絶食とCOVID-19の転帰の重症度低下との関連性 INSPIREレジストリによる観察的コホート
Association of Periodic Fasting with Lower Severity of COVID-19 Outcomes in the SARS-CoV-2 Pre-Vaccine Era: An Observational Cohort from the INSPIRE Registry

投稿日: 2022年3月20日 要約 目的 断続的な絶食は、炎症反応を調節しながら、感染に対する宿主防御のいくつかの機構を後押しする。低頻度の定期的な絶食は、より大きな生存率およびCOVID-19を悪化させる併存疾患の ...
ワクチンワクチン後遺症治療断食・ダイエット
アンチウォードットコム

ウクライナの「エンドゲーム」 | 不完全な平和は、終わりのない戦争よりましだ
The Ukrainian Endgame: An Imperfect Peace Is Better Than Endless Ward

by Doug Bandow 投稿日: 2022年6月15日 ロシアとウクライナの戦争は破壊的で危険である。ワシントンの多くは、キエフが勝利すればアメリカの利益になると考えている。しかし、勝利の追求は、ウクライナの擁護者が認め ...
アンチウォードットコム
ロバート・マローン

COVID初期治療が奏功 – さらに多くの事例を紹介
Early COVID Treatment works – yet more examples

イタリアの独立した2つのチームが以前の報告を検証 ロバート・W・マローン医学博士、MS SARS-CoV-2感染に起因する疾病と死亡に関する欧米諸国からのCOVID-19データには、多くのパラドックスがある。 最も問題なのは ...
ロバート・マローン医薬(COVID-19)早期治療・在宅治療
スパイクタンパク質

COVID-19 mRNAワクチンの有害事象:スパイク仮説
Adverse effects of COVID-19 mRNA vaccines: the spike hypothesis

Trends Mol Med. 2022年 4月21日 要旨 ワクチン接種は、コロナウイルス感染症2019(COVID-19)のパンデミックを軽減するための主要な手段であり、mRNAワクチンは、間違いなく何千人もの命を救っている ...
スパイクタンパク質ワクチンワクチン メカニズム・耐性
タイトルとURLをコピーしました