リコード部員 募集案内

「知識を携え覚悟をもって挑んだとしても、しょせん少人数では世の中を変えることなどできないだろう」などと決めつけてはならない。

実際に世界を変えてきたのはそんな人たちなのだ。

マーガレット・ミード

はじめに

みなさん、こんにちは

「リコード法はむずかしい」「当サイトの内容がわかりにくい」(汗)ということで、みなさんつまずいておられる今日このごろではないでしょうか。

当サイトの目指すところは、サイトを熟読し実行しさすれば認知症の患者さんが回復を果たすことです。

というのも個人対応では、500万人いると言われるアルツハイマー病患者さんのたった1%の方でさえ、手を差し伸ばすことができないからです。

しかし残念ながらリコード法そのもののむずかしさに加え、管理人のわかりやすく伝える能力の欠如からその実現には至っておりません。

また、国内でまったくといっていいほどリコード法を行う医療機関や法律が整備されておらず、現時点では自分たちで創意工夫しながらリコード法を行っていくしか実施の方法がありません。

これは、リコード法を掲げている病院へ行かれたとしても、けして例外ではありません。おそらくこの状況はあと数年は続くと思います。

リコード法の普及が一日遅れるたびに1360人(年間50万人)の認知症患者さんが誕生します。そのうちの少なくとも半数以上はリコード法で助かる可能性のある患者さんです。

まずはリコード法実践者でグループを立ち上げ、お互いに助け合いはげましあっていくことから始めていきたいと考えました。

みなさん心の暖かい人ばかりです。

よろしかったらご参加ください。お待ちしています。

リコード部員の紹介

うにさんによるリコード法を実践されている当掲示板参加者のご紹介

フェイスブック リコード部

ウニさんの発起により、交流を主目的とした管理人を含む有志たちによって運営しているリコード法コミュニティー。
リコード部 公開グループ(みんなで話そう)

www.facebook.com/groups/recodeprotocol/

リコード部 ページ(情報シェア)

www.facebook.com/recodeprotocol/

スカイプチャット

最近は、スカイプチャットがコミュニティー活動の中心になりつつあります。

掲示板 リコード部

サイト内の掲示板は現在、移設を検討しており、メインの活動はフェイスブックリコード部、スカイプチャット等に移行しつつあります。

最新の情報を得たい、コミュニティーの活動に積極的に関わりたい方は上記のグループへ参加されることをおすすめします。

サイト内掲示板は2018年11月現在、その他諸事情あり、活動が停滞気味になっていますが、過去ログ等を参考にされたい方は以下の記事を読みの上、お申し込みください。

趣旨と基本方針

この掲示板は、原則、認知症の患者さん、その家族の方でリコード法をすでに実践している方、または実行しようと検討している方に向けて作られた掲示板です。

ただ、ここで述べるリコード法の定義は、医療機関で実施する高い治療レベルを意味するのではなく、リコード法の理念に沿った形での自力で行えるレベルをさしています。

また、本来のリコード法はお医者さんや専門家、事業者の協力なくしては実現不可能です。

リコード法について検討されている研究者、医療従事者、事業者の方がおられましたらぜひともご参加ください。

リコード法というタイトルを使うことの許諾を得ているわけではありませんので、いずれ名称を独自に変えていくかもしれませんが、基本理念としてのリコード法(機能性医学、栄養療法、個別化された医療、複数の標的をターゲットとした多剤療法、マルチモーダルなプログラム治療)という広い枠組みで捉えていただければと思います。

掲示板は承認制を採用していますので、登録申し込みしてからご利用までに最大で24~48時間かかります。

承認のいかんに関わらず、申請後お申し込み確認のメールが届きます。届いていない場合迷惑メールとして除外されていることがままありますので、届かないなと思ったらまずは迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。

また、48時間過ぎても承認等のメールが届かない場合、管理人が見逃している可能性もありますので大変お手数ですが

info@alzhacker.com

までご一報お願いいたします。

どんどん書き込んで、どんどん訂正する

当掲示板は本人が書いた情報は長期間、削除や編集もできるように設定しています。

一定期間(3ヶ月以上)をすぎた場合の編集は管理人の判断となりますが、ご連絡いただければ柔軟に対応したいと思います。

間違った情報をどんどん書いて、どんどん編集していくスタイルにすることで、投稿の敷居を下げるだけでなく、情報を生きたものにしたいという考えがわたしにあります。

これは一方で、後から投稿内容を見ても、投稿者の編集によって意味不明なものになる可能性もあります。

そういったことも含め、管理人の判断で非公開内で、トピック分割したり、別のカテゴリへ移動させたりなど、全体をゆるくまとめることもあるかもしれませんのでご了承ください。

(公開カテゴリへの移設は勝手には行いません)

掲示板 リコード部の利用規約

基本利用規約

・掲示板での使用言語は、日本語または英語に限定します。

・他人の誹謗中傷は禁止です。

・宣伝書き込みは禁止です。

・管理人はアカウント、投稿内容に対して削除、編集ができること。

・掲示板でのトラブルに対しては、管理人は一切責任を負わないこと。

掲示板ご利用上の注意事項

管理人は発言の内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等)については一切保証しておりません。

本注意事項は事前に通知することなく、追記や修正が行われる場合があります。

利用者は随時 、本注意事項の内容を確認することとし、本注意事項や規約変更後は変更後の本サービス参加をもって内容を承諾したものとします。

当掲示板は諸事情により予告なく休止や廃止することがあります。

投稿者の責任事項

掲示板に書き込む内容については投稿者自身が責任を持つこととします。

掲示板に投稿されている内容によって、投稿者自身や他の利用者様が被った損害に対して当掲示板運営者、及び、管理サポート者は一切責任を負いません。

著作権が存在する画像や動画、楽譜や歌詞等の投稿に対して、著作権者からの著作権料支払い請求があった場合は、投稿者が全額を支払うものとします。

削除対象

個人情報の公開

個人情報につながる掲示板内容の漏洩は禁止です。

本名、住所、電話番号、LINE.ID等、個人情報、メールアドレスの書き込みは削除対象です。

見つけた方は削除依頼をお願いします。

個人情報に関しては、伏字、同音異義語や派生語、綴り違い、当て字などであっても管理人の判断により措置を行う場合があります。

個人の医療データなどは、個人名や医師名などがわからなければ投稿していただいても構いません。ただし、管理人の判断で一部または全部の削除、画像の黒塗り等を行うことがあります。

下ネタ禁止

ひどい場合はアカウント削除になります。

暴言・荒らし

管理人が削除しますので無視してください。

管理人が気が付いていない場合もありますので、その場合は連絡してください。

荒らしは意図的に起こるものよりも、オンライン掲示板での特有のやりとりの感覚に慣れてしまった本人が、不慣れな人を相手に起こしているケースが圧倒的に多いです。

そういったケースでは有益な議論も含まれていたりするので、対応の判断が難しくなるのですが、原則、有益性よりも不快感を基準にして対応いたします。

その他

管理人が好ましくないと判断した書き込みは、独自の判断で削除されることがありあす。

最後に

以上長くなりましたが、興味をもたれた方は以下のリンク先の登録からはじめて見てください。

掲示板 リコード部登録はこちらから

Translate »