メラトニン

睡眠

よくある質問 睡眠について

10/2 睡眠時無呼吸症候群の検査について 睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査について教えてください。この検査には「簡易」がつくものがありますが、その違いは何ですか? 母が通院しているクリニック(自費診療)ではこの「簡易」検査しかありません。 またこの検査は、自費検査
2020.02.11
睡眠

メラトニンの医学的効果(認知症・アルツハイマー)覚書

はじめに メラトニンは、脳の松果体線から分泌されるホルモンの一種で、睡眠調節(概日リズム調整)、フリーラジカルの除去、免疫の改善、酸化防止に深く関わる。 アルツハイマー病患者はメラトニン濃度が低い メラトニン分泌量は健康な成人と比べて、健常な80歳以上の高齢者では半分、
2019.06.20
睡眠

メラトニンサプリメントのタイプ・用法(認知症・アルツハイマー)

メラトニン・ラメルテオン 摂取量・種類など 私は睡眠力は幸福力ではないかと思っている 水木しげる メラトニン 用量 生理学的用量 0.1~0.3mg 低用量 0.5~1mg 中用量 3~5mg 高用量 10mg 超高容量 30~100mg メラトニンの摂
2020.02.04
睡眠

メラトニンを自然に増やす5つの方法

メラトニンを自然に増やす5つの方法(認知症・アルツハイマー) 充実した一日を過ごせば、幸せに眠れる レオナルド・ダ・ヴィンチ は   加齢によりメラトニン生成量が減少する理由は、単純ではなく、複合的、複雑な理由と仕組みをもつ。 そのため、メラトニンサ
2020.02.04
睡眠

メラトニン 多彩な10の医学的効果

睡眠だけではないメラトニンの多彩な効能 睡眠は最高の瞑想である。  ダライ・ラマ メラトニンの多彩な効果 メラトニンサプリメントというと睡眠サプリメントだと思っている人が多いが、睡眠以外にも非常に多彩な効能をもっている。 1. 不眠症の改善 時差ボケの解
2019.07.19
タイトルとURLをコピーしました