低用量毒素

3型(化学毒素)

毒性試験をすり抜ける低用量化学物質の危険性

化学物質過敏症・安全性・ は   「あらゆるものは毒であり、毒でないものなど存在しない。その服用量こそが毒であるかないかを決めるのだ」 毒性学の父 パラケルスス はじめに 87000の新規化学物質 過去50年間で、87000以上の新しい化学物質が承認され、環境保護
2020.02.01
タイトルとURLをコピーしました